スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暴れない馬 

横浜スタジアム123456789  

Dragons

1100400017

Baystars

010000003 4

D:○中田-S岩瀬

B:●吉川-加藤武-加藤康-高崎-工藤


valuable player森野 5-5 2HR 5RBI



中田は暴れず、地面が暴れる。

ヒーローインタビューを遠慮するほど(結局、受けましたが)、もったいない9回の内容で記録上は8.2イニング4失点という結果ですが、実質8回1失点と見ていいかと。やはり一年ぶりの完投勝利への厚い壁がどこかにあったのかなぁと思います。

まったく暴れのない胃にやさしいピッチングに終始した賢ちゃんですが、それがニュータイプ賢ちゃんだということでしょうか。
それでも、横浜のバッターがストレートに振り遅れてファールするシーンが多くあったので、球の勢いは落ちてないということでしょうね。

反省としては、9回はもちろんのこと、石川に打たれたスーッと甘く入った初球でしょうね。
次は、ヤクルト戦。ここでも今日のようなピッチングをしてくれるとチーム勝敗はかなり安定するのですが…。



打撃陣は先制弾、中押し弾、ダメ押し弾と教科書のような戦い方。さらには足も絡めました。
ブランコが壊れている今、地味だけど、8番谷繁で点が取れるのは非常に大きいかと。

そしてそのブランコは、高いバウンドのサードゴロでの1点とバックスクリーン横へのHRとで2打点。これで気分良く一日の休みを過ごせるでしょうから、復調に向けてキッチリと打ち込みを行ってほしいです。

スポンサーサイト
[ 2009/08/09 22:00 ] 09' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/186-215767a8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。