スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結果の分かってた試合 

横浜スタジアム123456789  

Dragons

21004100210

Baystars

100010100 3

D:○吉見-パヤノ-H浅尾-小林

B:●吉見-高崎-石井


valuable player森野 5-5 2HR 5RBI




吉見が勝つというのは最初から分かってたこと、もっというと青いほうの吉見が勝つことも試合前から決定的に明らかだったことでした。

ただ、結果が分かってる試合だったとしても、妙に締まりがない試合で、勝ったから良かったというもののブランコの壊れっぷりは半端ないものがあり、死球を喰らって退場して以来、別人になってしまっています(元に戻ったというほうが合ってるかw)。

しかもそれが、肘が悪いから打球にノビがないとかいうものではなく、低めの変化球に対して扇風機化しているから、余計に厄介。肘がわるいからあそこのボールを振ってしまう、ということもないでしょうし。
その原因となったのは紛れも無く館山であり、あの1球で今まで築き上げたブランコのバッティングがガラガラと崩れていってしまってます。

ただ、ここ2年ずっとやられてるとはいえ、今更館山だのヤクルトだのを責め立てるつもりは一切なく、来週の金曜に当たるであろうから、そのときまでに早く対策を立てろと思っています。
その館山、今日は気持ちよく被弾されてヘロヘロなピッチングをしてたけど、来週の中日戦にはキッチリしてくることはもう分かりきっていることであり、今日の登板はフェイク、調整登板、社会貢献と心して決して油断しないように。


ね、吉見ん。



打つほうでは、大敗の試合で2安打した英智がご褒美スタメン。2回目の和田さんとの勝負を避けたあとの打席では意地のヒットを打ち、9回には試合を決めるタイムリー。
5回の小池さんの2点タイムリーで和田さんとの岐阜商コンビハイタッチが印象的でした。


これで、GWの初戦で負けて以降、負け無しの9連勝ですか。すごい相性ですね。
明日は小笠原。そろそろ止まるね。(結果の分かってる試合その2)
スポンサーサイト
[ 2009/08/07 22:00 ] 09' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/185-dc6dce0a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。