スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

決勝の裏 

3,24 op #2

横浜スタジアム123456789 

Dragons

0500022009

Baystars

1100101138

D:○朝倉-斉藤-パヤノ-ネルソン-平井

H:●ウォーランド-マストニー-山北-高崎-石井


valuable player:荒木雅博 4-2 3RBI




世間はWBC決勝で盛り上がっている中でも、オープン戦はあります。
ちなみに、これが今年唯一のハマスタのオープン戦。都合悪く、WBCの決勝と重なってしまいました。


決勝を観てたのでこの試合は全くの無関心だったんですが、四球あり、タイムリーあり、スクイズあり、犠牲フライあり、好走塁ありと攻撃に関しては、文句なしの展開が繰り広げられたそうですね。
興味を持たない方が、打線が機能してくれるのかも。じゃあ2度と観ないよ。なんてぬ。


一方で守りは苦しい時期。
アライバが2人で3つのエラー、デラロサも1つやらかして計4つ。
投げては、勝ち投手にはなったものの朝倉が6.1回、被安打10。『10安打浴びながらも試合を作った。勝ち投手になった』という評価は、エースのそれではないはずです。


そしてブランコは豪快に3三振。どうなんでしょうこの人。

明日の巨人戦、G+で今季初めてドラゴンズの試合が観る事が出来ます。そこで何か分かるといいですなぁ。
スポンサーサイト
[ 2009/03/24 22:00 ] 09' オープン戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/15-fa41c3ad








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。