スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小笠(笑) 


福岡ドーム123456789 

Dragons

0000200002

Hawks

01004100x6

D:●小笠原-山本昌

H:○大場-久米-ジャマーノ-水田-篠原-ファルケンボーグ


valuable player:藤井敦志 5-3 1RBI




大場の荒れ様にも助けられ、小気味よく残塁を重ねていき、継投されるとパッタリ音が出なくなるいつものパターンで逆転負け。

足の具合が心配される野本と李炳圭がDHに入った兼ね合いで剛裕と平田がスタメン。特に平田は今季オープン戦初登場です。

打線は藤井の3安打以外は特に目立ったことがありません。
上述のように、大場が気前良くランナーをプレゼントしてくれましたが、こちらはそれを拒み続けました。ある意味、空気の読めない李炳圭が遠慮なくタイムリーをかっ飛ばした以外は、イラ・イラ・イラ。


先発は小笠原。ちっとも成長していない。(まぁ、今年で33歳になる選手に成長なんて期待できないんでしょうけど)
あっさりと先制を許して、ようやく逆転してくれた途端、炎上。
ちょうどさっきNHKニュースで映像が流れたんですが、高谷に逆転タイムリーを浴びた後、柴原のバント処理を手抜き。んで松田にドカン、とかそれがここ2年嘘でもいいからローテで投げてきたピッチャーの内容かよ('A`) って思う。


オフ、キャンプ、オープン戦と何を目標に過ごしてるのか伝わってこない。
一度も光が当たらず身を引く選手が山ほどいるこの世界で、小笠原は恵まれてる方だと思う。しかも、今年は憲伸が抜けてエースの座が空いていたというのに、何してたんだろ。
彼は将来、どうなりたいと思ってプレーしてるんでしょうかね。

スポンサーサイト
[ 2009/03/22 22:00 ] 09' オープン戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/12-2dd2e408








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。