スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

吉見んとチェン ~第4話~ 

5,30 vsH ● 5-9 #21
ヤフードーム123456789  

Dragons

000100000 1

Hawks

000000011 2x

D:チェン-●長峰-河原-高橋-平井

H:大隣-水田-○佐藤-H攝津-Hファルケンボーグ-馬原


valuable player:平田 2-1 2BB




ドラゴンズが誇る2枚看板、吉見んとチェンの交流戦。
涌井・岸がなんだ。和田・杉内がなんだ。吉見ん・チェンのほうが左右のバランスがいいし、タイプも違うから見栄えが良い。この交流戦の活躍で一気に全国区へ、と考えてる次第でございます。


さて、そのチェン。
今季初めて、”悪いチェン”をみました。まずスピードが出ない。元々チェンは球速で勝負する投手ではないので、常時150以上が出るということはないのですが、今日は最速で143キロ。さすがにこれは遅い。
初回から、100キロを割るカーブを使ってストレートを速く見せようとしていましたが、そのカーブでストライクが取れない悪循環。それでも2回までは上手いこと切り抜けましたが、3回に入るとストレートの球速の力のなさが顕著にあらわれ、自らのミスも絡んで、最後はストレートを中堅奥まで運ばれて2失点。

この場面で、内外野は1点もやりたくない前進守備を敷きました。前進守備を敷くことは悪くないと思うのですが、序盤で、バッターが本多で、外野までも前進守備させるということは、ベンチが『うちは1点でも取られたら勝てません』って言ってる様なもんじゃん。

4回、1点2点どころか3点も取られ、ベンチから言わせると『もう勝てましぇーん』状態の中、チェンは自らマウンドを降りていきました。
だってベンチが勝てないって言ってるんだもん。しかも自分の調子も悪いんだから、降りたくなる気持ちもわかります。防御率も悪化せずに済みますしね。


普段はチェンに勝ちをつけないクソ打線、今日はチェンの負けを消してやりました。
スポンサーサイト
[ 2009/05/30 21:00 ] 09' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

この試合はNHKでやってたので観てましたが…試合の内容より借りたユニホームでパッツパツのブランコにしか目が行かなかったのは内緒w(お

楽天の調子が悪いので阪神の公式ボードに逆予言スレを立ててみたw後悔はしていないw
[ 2009/06/02 20:19 ] [ 編集 ]

疾風さんコメントありがとうございます。

>この試合はNHKでやってたので観てましたが…試合の内容より借りたユニホームでパッツパツのブランコにしか目が行かなかったのは内緒w(お

三輪現役復帰!!
真っ黒に焼け、ムキムキの腕力で球界を震撼!!


>楽天の調子が悪いので阪神の公式ボードに逆予言スレを立ててみたw後悔はしていないw

楽天の調子が悪いといえば…
打率.234 出塁率.309 長打率.291 のりさん
打率.264 出塁率.324 長打率.338 小坂

おぉ…もう…(´;ω;`)
[ 2009/06/03 16:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/119-8527f93d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。