スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

責任者の優劣 

打たれようと思って投げてるピッチャーはいないし、
打たなくていいやと思って打席に立ってるバッターはいないわけですから、
打たれただとか、打てないとかは大きな問題ではありません。

問題はこれらの課題をどうやって解決していくのかということ。
解決に導くのが首脳陣(責任者)の仕事であり、
導くための方法は選手の性格・容態・メンタル・環境によってさまざまあり、
これのレパートリー・引き出しの多さが能力の優劣になるんだと思います。



1戦目
試合を全く見てなくても結果だけ見ればストレスがためられる効率的な(?)試合
5番森野。

2戦目
そこそこの先発が短いイニングを無失点。
相手のエラーに乗じて先制。小刻みな継投で完封勝ち。
これ完全にナゴド落合中日の勝ちパターンね。
5連敗。3番森野。失速して負けが込んできたらベテランで固める悪い癖。


3戦目
周平復帰でムード一転?

残りのシーズンを周平のために使うのは間違ってないのですが、
一人のためだけになるのは何とも味気ないです。
福田と出場機会をシェアしながらハイレベルの争いで活気ある残りシーズンにするため
仕立てあげてほしいところ。



ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/07/28 23:00 ] 16' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/1049-2896d40b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。