スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初回猛攻 

160711 横浜スタジアム
中 600 010 204 10
横 002 001 000 3

バルデス 10試合4勝2敗
小川  29試合0勝1敗10H
又吉  38試合2勝5敗10H
祖父江 17試合0勝0敗3H 防御率0.50
福谷 34試合1勝2敗5H
小笠原  4試合0勝1敗


初回のバント失敗が功を奏し、そこからのエンドランが決まって7安打を集中させての6得点で勝負あり。

この成功体験を生かして今後のバント絶対信仰采配が少しでも変わってくれれば…

ビシエドが来日初の4安打。
レフトから試合を見守ることでリフレッシュでもされたのでしょうか。
1,2塁間を狙って破っていく繋ぎのバッティングが出来ていました。

バルデスと藤井のHRはあくまでのおまけで、
やはりエルナンデスのHRが非常に効きました。
外国人枠の関係でなかなか出場機会に恵まれないシーズンですが、
二遊間と三塁を守れてあのパンチ力があるのはやはり貴重な戦力になります。



森野が大好きなハマスタで久々のスタメン。
小笠原が思い出のハマスタでリリーフ登板。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/07/11 23:00 ] 16' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/1044-d036499f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。