スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

死球ボーク四球暴投四球併殺三振 

160527 ナゴヤ
ヤ 000 022 100 5
中 021 200 10x 6

バルデス 4試合1勝
佐藤 4試合1勝  1イニングで死球ボーク四球暴投の数え役満
岡田 18試合2勝1敗3H
福谷 27試合1勝1敗5H7S
田島 28試合連続試合無失点 2勝13H2S


勝ったからいいものの、もし負けてたら解任を要求する動きさえ起こりそうな意味不明な試合。

最後に1点多くとっていれば勝ちとはよく言いますが、
それもある程度の内容と選手起用の意味があってこそ。

阿知羅の登板間隔が空きすぎて少し話題になってますが
投げてないことで『又吉よりは良いだろう』『佐藤よりはいいだろう』と
ハードルが勝手にぐんぐん上がってるのがなんとも不気味。
結局首を絞められていくのは首脳陣の方なので知ったこっちゃないんですが、阿知羅本人が気の毒。

使うなら使いすぎて壊す、使わないなら使わなさすぎて首を絞める。
いったい何をしたいんでしょうか。


打線を組み替えました。
3番にナニータを据え、平田が5番、以下一つずつ繰り上げて、8番サードには谷。
打席に立たない代わりに守備にも就かないようにした方がチームにとって良い結果に
なるかもしれないくらいにお荷物になってる状態。

決勝点はナニータでしたが基本的に調子が下り坂なのは変わらず。
3回の無死2塁から何の意味も感じないサードゴロなどひどい打席ばかりで、
もう延長だけは絶対いや!って投げてきたおあつらえ向きの外のハーフスピードのストレートを
犠牲フライにしただけで喜んでいるようじゃあ不安は募るばかりです。

それにしても、勝ちが手の届くところに転がってきても
本来の目的である143試合が終わった時に一番上に立っていることを達成するために
欲望を抑え自らを律してこの試合を捨てにかかった真中監督と
それに応えた松岡のピッチングには敵ながらあっぱれですね。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/05/27 23:00 ] 16' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/1018-637f5dce








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。