スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伊藤準規さんの超イケメンスーパーエースへの一里塚(終) C4-6D 

140927 マツダ
C4-6D
伊藤、武藤、○福谷、S又吉

感動の最終話。
今季の初登板の時よりずっと成長してくれました。

まず立ち上がり、トントンと2つのアウトを取ったことがもう成長。
丸に四球を与えはしましたがエルドレッドを打ち取って問題なし。
そこからはスイス~イと波に乗り5回のマウンドに上がりましたが、
この時点でリードしていて勝ち投手の権利を意識しすぎたのが運の尽き。
(でも先制点を与えなかった!立派!)

周平が同点タイムリー打って負けが消えたことに対して派手なガッツポーズしてましたが、
勝ちが付こうが、負けが付こうが、関係ないんですよ。
7回を、わずか2四球で、3失点にまとめ、マエケンと互角に渡り合ってたこと、これがすべて。
後はこの状態のまま来シーズンの開幕を迎えられるかということだけ。
またストライクを入れる所からスタートなんてやめてほしいし、
怪我でゼロからのスタートなんてのも絶対にやめてほしいです。

白星とか、黒星とか、そんなものはおまけ。周りの人がどうしてくれたか、で決まるもの。
がんばってる人の黒星は消してくれるし、すごく頑張ってる人には白星を付けてくれます。
来年の準規はどっちの人になってるでしょうか。


2番手は武藤。再昇格後、ずっと良い。
祖父江とポジション入れ替えていれば、あの悲劇は起きなかったのかなぁ。
又吉と武藤の距離をもっと縮めてくれれば、又吉がこんなに一人で抱え込むこともなかったのになぁ。

祖父江と又吉の能力が高すぎて、立ち位置が高すぎるもんだから、
庶民をそっちの方に持っていくのを躊躇ったのは皮肉なもんですね。

3番手は福谷。
このまえサヨナラ打たれた菊池にリベンジしたからそれで良し。
4月27日にバレンティンに打たれたのは9月2日にリベンジしたし、
他の2敗は犠牲フライだから、これでリベンジはし尽くしたので、すっきりとシーズンを終えることが出来ますね。
リベンジを果たしたご褒美に勝ち星がプレゼントされました。
すごく頑張ってリベンジを果たした、と周りが判断したんでしょう。

最後は又吉。
試合前の奪三振率をさらに上昇させる2奪三振で〆。
お見事、11.51。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/09/27 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

3年前、おれたちはここにいた B3-6G 

140926 横浜スタジアム
B3-6G


IMGP5452.jpg

427019060.jpg

3年前



IMGP5495.jpg

427022536.jpg

俺たちは



IMGP5475.jpg

427024279.jpg

ここにいた。(ソトもいた、井端もいた。こばまさも、すーさんも


V9のときもそうだ、前回の3連覇もそうだ、
やっぱり巨人の連覇を止めるのは、ドラゴンズにしか出来ないんだ。

待ってろよ!チャンピオンフラッグ!来年!絶対引っこ抜いてやるからな!

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/26 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

山井大介の最高勝率投手への一里塚 D5-4G 3投手引退 

140925 ナゴヤドーム
D5-4G
○山井、H又吉、S福谷

記録より記憶に残る男についに記録が手に入るのか?

最多勝争い
1 メッセンジャー(神) 13勝  残登板1 チーム残試合5
2 菅野(巨) 12勝   残登板1~2 チーム残試合8 (MVP内定済み)
2 山井(中) 12勝   残登板1 チーム残試合3
2 久保(横) 12勝   残登板2~3 チーム残試合11



最高勝率
1 菅野(巨) .706 (MVP内定済み)
1 山井(中) .706
3 久保(横) .677   ※規定=13勝以上



最多勝は数撃った方が有利なので残り試合の少ない山井は厳しめですが、
勝率は残り少ない方が有利かな。

同じ勝利数で同じ勝率なので、負け数も同じ。
菅野が2試合先発したとして1勝0敗なら同率、2勝0敗で単独。1勝1敗なら山井。
もちろん0勝0敗以下なら山井。

パターン分けした場合に山井獲るパターンの方が多いですね。
ただ、これはすべて最終登板で勝った場合の話。

山井に勝ちが付く=チームも勝たなくてはいけませんから、野手とブルペン陣の協力も必要です。
この日の協力者は平田でした。
久々のホームランは3ランでようやく2ケタの10本にのせました。
これでだいぶ数字の見栄えが良くなり、ゴールデングラブに一歩近づいたかな?

もう一人のゴールデングラブ候補者大島は3安打猛打賞。20回目。
安打数は182で山田の180をかわしてリーグトップ。
ただ、残り試合がヤクルトのほうが5つ多いのでこれは厳しいかなぁ…。


中日三瀬ら3投手が現役引退 26日会見

間違いなく中日ドラゴンズの黄金期を支えてくれた好投手たち。
私の野球観を築き上げてくれた投手たちと言っても過言ではないですね。
三瀬さんはこうなるだろうなぁとは思ってましたが、コバマサとすーさんは少し意外。
最近ではファームでもワンポイントとかで投げてましたからね。

とくにすーさんはまだ31歳。
このブログの中の人の性質上。どうしても比較対象に出してしまいますが、あきふみさんも31歳。
たまたま左手が利き手だったから、たまたま今年開幕時怪我してなかったから、
残っただけで一歩間違えていればここに名前が挙がっててもおかしくありません。

元々中継ぎ投手なんて年ごとに急激に変化する株価みたいなもので
今年良かったから来年もいいなんて言う保証はどこにもありません。
向かうところ敵なしだった浅尾がああなり、中日ファンがずっと免罪符にしてきた岩瀬にすら
今年魔の手が忍び寄りました。

祖父江又吉福谷が来年もこの成績を残してくれる保証は全くありません。
なので、もう1年くらい残しても良いのかな、とは思いますが7勝20敗の大失速で
大幅なてこ入れが急務になった事が、そうしてくれませんでした。
この時のブルペンに、小林鈴木両名の名前があればこんなことにはならなかったのはあまりにも皮肉すぎる運命です。

どうか、どうかこの先の野球人生も、幸せなものでありますように。

3投手にお疲れさまでしたのポチリを
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/25 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

戦術なく崩壊 D1-15G 

140923 ナゴヤドーム
D1-15G
●山本昌、祖父江、若松、岡田、鈴木

先発は昌さん。
昌さんですら立ち上がりに手こずるんだから伊藤準規が立ち上がりに手こずるのは当たり前なんだろな、と。
逆に昌さんが若いという可能性、十分にあります。

結果としてはやっぱりとれたアウトを振り逃げで逃したのが響きましたね。
5回77球5安打3失点の内容でした。

2番手は祖父江。これは意味が分かりません。

2点ビハインドで6回。
まだ勝ちを諦めてないなら再昇格後防御率2.12、WHIP0.82の武藤がファーストチョイスだし、
左の亀井からということで岡田がセカンドチョイス。(リリーフ転向後防御率2.23、WHIP1.21、9月無失点)
負けてもいいやとするなら若松、鈴木が2イニングずつで6~9回を投げさせればいい。

それなのに祖父江(9月11登板目)を選ぶのはどう考えても意図が見えてきません。
10098573627489859275729487587819103857193歩譲って1イニング目は許すとして
イニングを跨がせたのは本当に許せません。
ちっぽけなファン一人がこんなところで語気を荒げた所で何の意味もないことは重々承知していますが、
それでも絶対に許せません。

眼光の鋭さは消え、ストレートのキレは失い、足も短いまま。
コントロールを失い制御出来なくなるこんな祖父江の姿、誰も見たくありません。

最初の1イニング良かったから、「じゃあとりあえずそのまま行かせよう!」と
根拠のない思惑が手に取って見えてきます。
そこに戦術などなく、短気気まぐれ思いつきの短絡的な行動。


勝って本拠地で意地の胴上げ阻止したかった?
目の前で胴上げさせないぞのプライド?
戦術なきチームにプライドなど無いし、巨人の胴上げなんてクライマックスで5回戦って3回も目の前で見てます。
その悔しさはどの選手も十分知ってます。
それを知らないのは投手陣に関わってる関係者でただ一人。デニーだけ。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

[ 2014/09/23 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(2)

伊藤準規さんの超イケメンスーパーエースへの一里塚 T3-4D 福谷プロ初勝利 

140921 甲子園
T3-4D 
伊藤、祖父江、H又吉、○福谷、S岡田

懲りずにまだまだこのタイトル。

今日もよくない立ち上がり。
いきなり初回先頭打者に四球を与えました。
それでも失点をしなかったのは間違いなく一段登ったとみていいでしょう。

終わってみれば5回を投げて10人の走者を許すWHIP2の投球内容は
いつもと変わらずでまったく成長はしてないんですが、
決壊はしなかったのが前回に続いての好材料。

先制点を与えないという課題はクリアできずでこれが出来ない限りは勝ち星なんて与えられません。
先制点 勝率 野球で検索すれば先制点を取ったチームの勝率がどんなに高いものかを示す数字が
出てきますし、期間や球場を絞れば8割5分や9割なんてのも出てきます。

たかが1点、されど1点。たとえ味方が無援護であろうが、いくらピンチを凌ごうが、
勝利にこれだけ影響を与える先制点を取られるのはダメ。ダメなものはダメ。

とはいうものの、この試合は先制許したのに勝つという”ウラ”の方だったんですが^^;


6回からは祖父江。
6,7,8,9回を祖父江又吉福谷で行こう!というのが見え見え。
まぁこの判断自体をいまさらどうこう言うことはないと思うんですが、
3人で4イニング食うなら跨がせるのは1人にしてよ。

6回を投げ終え、7回もマウンドに上がった祖父江。
祖父江に跨がせるなら7回を終えるまで(点を取られるまで)投げ切らせてほしいですね。

阪神側があまりにも無策だったために、事なきを得ましたが、
もしここで点を取られてたら、又吉はもちろん祖父江に申し訳ないと思うし、
祖父江だって又吉にピンチを残して降りたことと失点が増えてしまったことで二重苦。
まぁ結果的に抑えたとしても2人ともイニングを跨いじゃってるので、どちらにせよ二重苦なんですけど。

祖父江→又吉への継投のプロセスが
デ○ー「6回ピンチになって球数かさんだけど次どうしようか?ん~まぁいいやとりあえず行かすか」
○ニー「あ、またピンチだ。やばいもうだめだ、ピッチャー代えなきゃ」
だったらもう最悪。
もし祖父江に7回を投げ切る余力が無いと察したなら7,8回を又吉にすればいい話。

選手の人生と選手の命を預かってる者が”とりあえず”で物事を考えないでほしいですよね。

祖父江 1.1回 32球 53登板
又吉  1.2回 35球 63登板
福谷  2回 39球 68登板 


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/21 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

おれは最強の4番手外野手 T7-3D 

140920 甲子園
T7-3D
●雄太、武藤、鈴木

4エラーに14残塁。全くいいところなく敗戦。
14も残塁してるのでそれだけヒットも出てその数12本。
大島が3本、平田が3本。森野が2本。

今日の打順は大島、荒木、藤井、森野、平田、周平、遊撃捕手投手。
好調の工藤を使えないのはアレだけどやっぱりこの打順が一番しっくりきますね。

チャンスでめっきり打てない大島に3番適正は無いし、
お調子者の藤井に3番任せてみれば勝手にテンション上げてくれるかもしれないしで
完全にWin-winの関係。

とは言うものの、来年も藤井が3番を打つ可能性は皆無。
この打順が来年につながるものであるとかそういうのは全く無くて、
ただ単に藤井様に気持よ~くプレーしてもらうための策。
残念ながら、来年はまた外野4番手から始まるシーズンになってしまい、
2000本安打を狙うベテランとゴールデングラブ級の守備を持つ2人の壁を
越えなければいけませんが、お前ならできると私はずっと信じてます。

そろそろ、最強の4番手外野手の異名を外してあげたい。(誰も言ってないけど)

IMGP8655.jpg
(あるいは、キャッチャーでもセカンドでもショートでもポジションは空いてるぞ。)


2番手には武藤。
んん?もう先発テストはしないのかな?残念。。。


さまざまなドラマを見せてくれた2014シーズンも残すところわずか7試合。
2年間の空白を耐えて、今年得たプロ野球を観戦できる喜び。
個人的な事情も含め、ここまで深く追える最終年になると思うので、
選手の一挙手一投足を最後までかみしめようと改めて感じました。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/20 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

お得パック T9-3D 

140919 甲子園
T9-3D
●山井、若松、鈴木

冷静に考えて(冷静に考えなくても)ここまでの山井さんが上方で安定しすぎてた。
開幕から3か月、15先発で1つも負けないって何よそれ。
しかもその間の最多失点が4で投手ランキング3位にいてオールスターにも選ばれるってどういうことなの。


8月2日に雄平にグラスラ打たれるなどして6失点KOされた試合があって
「あっ、ようやく山井っぽくなってきたな。」と思わせましたが、
それでもそれ以降は6試合で1完封含む5HQSとこれまた超上方安定。
もう完全に良い出目は出し切ってしまった感じで、
そうなると山井さんくじの箱の中に残ってるのは『悪』のほうばかり。

この試合は1回、2回、4回、5回と『悪』山井(いわゆる『病』)が4度現れました。
普通なら1度現れるだけで降板させられてしまうのですが、
最多勝がかかってたということもあり、イニングを引っ張ってくれたので、
1試合で4度悪い目が出るお得パックな一日でしたね。

この日の出目を悪×4とカウントしても、ここのまでの出目はまだまだ圧倒的に良が多いので、
結果を5:5に収束させるための怒涛の帳尻が待っているのでしょうか。

まぁ7月あたりから「ここまでの出目が良すぎ。絶対に9月~CSに反動が来る。こわすぎる。」と
個人的には思ってたんですが。。。

そんな投手を2番手で考えてるチームがクライマックスなんて出たところでどうせ…
って言うのは少し穿ちすぎな考えですかねw

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/19 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

大野雄大の超イケメンスーパーエースへの一里塚  B1-2D 

140917 横浜スタジアム
B1-2D
○大野、H又吉、S福谷

確実に一里塚は登った今日の試合。

前回、前々回の反省を生かし、イニングの最後まで投げ切りました。
今日もピンチを迎えてまた又吉にケツ吹いてもらうのか?という所で踏ん張り切りました。
この成功体験は本人とってかなり大きいはずで、この経験を来年以降忘れずに蓄えてくれれば
夢の貯金8も見えてくるのではないでしょうか。

IMGP5292.jpg


平田のエラーまがいの2塁打、犠打、死球からの1死13塁で代打後藤をショートゴロのゲッツー。
やや甘めの球にも見えましたが、あそこでシュートを選択するのが谷繁の業。

ファンから見ればよっしゃあラッキー―!!か、ごとーーなにやってんの!!!
と感情が先走るはずですが、谷繁からしてみれば
思った通りの球を投げさせて狙った通りのところに打たせた狙った通りのダブルプレーなんでしょうね。


又吉-福谷のリレーはもはや浅尾-岩瀬並の安定感。
でも又吉は奪三振0だったから調子悪い時の又吉。
浅尾が3人を片づけるのに15球もかかったから今日はダメな浅尾だったな、と同じ感覚ですね。

打つ方は完全に6番まで。
森野にツーベースが出ても平田と周平のところで何とかしないと絶望だから
二者敬遠されたら詰みじゃん…

(今年の現地観戦成績6勝4敗。勝ち過ぎてビックリしてる)

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/17 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

伊藤準規さんの超イケメンスーパーエースへの一里塚 B4x-3D 

140915 横浜スタジアム
B4x-3D
伊藤、岡田、又吉、●祖父江

伊藤準規さんが超イケメンスーパーエースになるまでこのタイトルで行くぞ!

今日は6回を投げて3失点(自責は2)
クオリティースタートを達成して試合は作ったとは言えます。
しかし、残念ながら先制点を許したり、8番打者へ四球を出したり、
取られてはいけない所で取られたりと勝ち星を貰うには程遠い内容でした。
6回で13人(9安打・4四球)ランナーを許しているので、試合前1.89だったWHIPも悪化します。


ただそれでも、4回5回6回と、3イニング連続で決壊してもおかしくない状況で
1点こそ失ってしまいましたが、イニングを投げ切れたことは紛れもない成長です。

あとはこの状態を保ったまま次の登板に行けるか、というところ。
本音を言えばそろそろ立ち上がりを三人で抑えてほしいのですが、
まだその段階に登るのはちょっと無理なのかな、と。

2番手は岡田。
跨いだイニングでピンチを作って降板。
継いで出てきたのは又吉。60試合目。

コーチは何を意図しての起用か全く理解できないのですが、
選手たちが奮起して『又吉に10勝目が付きそう』という状況を作り謎采配の顔を立てました。

4番手は祖父江。
前回の伊藤準規の登板試合も9回表に追いついて、なお勝ち越しのチャンス→同点どまり
でその裏には福谷だったんですが、今日は使わず。
あの日が小笠原・古本で勝ち越しが期待できたのに対して今日は荒木・大島だったからですかね。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/09/15 18:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

山井大介の最多勝への一里塚 D3-1S 

140912 ナゴヤドーム
D3-1S
○山井、H又吉、S福谷

さすがに超イケメンは関係なくなった。
まぁ相手のいることなので一筋縄ではいかないでしょうけど。

1 久保(D) 12
2 山井(中) 11
2 メッセンジャー(神) 11
2 井納(D) 11



それにしても、前のカードは伊藤、若松、大野と成長を見守りたい投手陣たちが先発して
この試合にしてもこの年にしてキャリアハイを迎え最多勝に向かう山井の挑戦を見れるわけですから、
チームがこんな状況でもまだまだ見捨てたもんじゃないですね。
むしろお盆のころより今のほうが楽しいかもしれないです。

山井は与四球1つだけ。ほんとにどうしちゃったんだ今年は。
FAイヤーにキャリアハイを持ってくる野球選手の鑑か。
防御率も2点台(2.96)になり、現在リーグ3位。
上には菅野(2.51)とマエケン(2.72)、下には大野(3.11)。
少しでもプラスアルファの箔がついて高く売れるんならそれはそれでよしだし、
他球団がいやさすがにこれは出来すぎだろ、と躊躇してくれればそれもそれでよし。


先発が7回まで投げて、セットアッパーと守護神で締める。
2死から2度点取ったかと思えば同点機を抑えた後、一振りでダメ押し。
普通に強いチームの戦いぶりなんですけどね。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/12 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

大野雄大の超イケメンスーパーエースへの一里塚 C1-2D 

140911 マツダ
C1-2D
○大野、H又吉、S福谷

言うほどイケメンか?
ファン感で変な踊りを全力でやっちゃうあたり、正統派イケメン路線には行けないタイプだと思います。

結果は6回1/3を1失点で無事勝ち投手。
8勝目(7敗)で待望の貯金1を得ました。
ただ、もっぱらさらし者となっていたヒーローインタビューでも言ってた通り
イニング途中で、ランナーを残して、しかも後輩に尻拭いを任すなんて、
そんなことしてる時点でエースとは到底呼べません。

本人が重々承知していたことはせめてもの救いなんですが、
それを不満に感じてるならヒロイン拒否するくらいの気概は見せてほしかったなぁ。

次は修正できるようにしたい、と言ってましたが、
実は前回もランナー2人残して、又吉にリリーフを仰いでいるんですよね。
2度あることは3度あるなのか、3度目の正直なのか、次回登板に注目です。

まぁでも簡単に次は~次は~って言ってますけど、チームの残り試合はたった15。
うち大野が先発するのは多くて3回でしょう。
悠長にしてる暇は、意外とありません。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/11 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

若松駿太の超イケメンスーパーエースへの一里塚 C4-3D 

140910 マツダ
C4-3D
●若松、岡田、武藤、祖父江

言うほどイケメンか?
イケメンというよりはセクシー。目の下のあざが♡

IMGP4689.jpg


プロ初先発と見せかけて実は2度目。
初先発の試合、全く覚えてない…

石原への四球が余計とか、野村に打たれたのはもったいないとか、
そんなことは誰でもわかる反省点・課題。
一番に気になったのは5回はピンチになって明らかに投げ急いでいたことですかねぇ。

コーチが一度マウンドに行った後だったので、もうコーチは出て来られないわけですから、
そういうところでこそ森野あたりがマウンドによって一声かけて間を取ってあげようよ。
たったそれだけのことでこの19歳がどれだけ楽になることやら。

正直なところ、この試合はチームじゃなくて若松駿太のためだけの試合。
それなのに5回の途中で替えたことへの答えは地球がひっくり返っても見つかりません。
この試合勝ちにいったところで何の意味があるんでしょうか?

次回のタイトルはもちろん大野雄大の超イケメンスーパーエースへの一里塚です、よろしく!

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/10 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

伊藤準規さんの超イケメンスーパーエースへの一里塚 C2x-1D 

140909 マツダ
C2x-1D
伊藤、祖父江、●福谷

先発は伊藤。
戦力外の当落線上から4度の登板、7.2イニングで11四球、被安打14と完全に
レッドゾーンのピッチングを続けていたところ、
前回の神宮で息を吹き返しかけた後の今日の登板。

立ち上がりは相変わらずの不安定さでしたが、
暖気が終わるとコントロールもだいぶおさまってきて
終わってみれば7回を1失点、3安打、与四死球3のピッチング。

最初のボロカス4登板で3を超えたWHIP、1試合だけとはいえついに1を切るピッチングが出来ました。
残念ながら勝ちは付きませんでしたが、5回4失点くらいで勝ちがついちゃうより、
7回1失点で勝ち付かない方がよっぽど本人のためです。

伊藤の100点のゴールが超イケメンスーパーエース("超"はイケメンの方につくのかよ)だとするなら、
今日のピッチングで24点から33点へステップアップしたところ。
次回登板で1点でも上へ行けるといいですね。

後は来年になったら経験値リセットでまた0から始まったり、
怪我してマイナスからのスタートにならないことを祈るのみ。

2番手は祖父江。5月以来のマツダのマウンド。
短い足ではるばる広島までやってきて三凡に抑えました。

3番手は福谷。表の攻撃で勝ち越し点が入りそうだったために
その段階で肩を作ったからそのまま行こう、って流れだったと思います。
9回は抑えて32ホールド目(リーグ3位。トップは福原35)
かと思いきや跨ぎで10回もマウンドへ行ったため、ホールドはいったんお預け。

プロ初勝利と換えてくれればよかったんですが、担当者のデニーさんが
研修中のスタッフだっために、手続きに不備があり黒星と交換してしまう事となりました。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/09 22:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

09.04 東京都外苑市エクトル・ムラ レポ 

IMGP4580.jpg
古本

IMGP4579.jpg
シートノックで守備に就くまでの間、ほかの外野陣はそれぞれで話してるため、ボールで遊んで絶賛人見知り中

IMGP4553.jpg
獲物を物色するペンギン

IMGP4554.jpg
えへへ~ひらたくんみっつけた~

IMGP4569.jpg
しうへい。ボール投げる瞬間でも口を真一文字に締めてる。
自分が人気あることを自覚しててカメラ写りを気にするあざとい子。

IMGP4691.jpg
若松くんはまだカメラ写りとか分かってないから半開き画像結構ある。

IMGP4596.jpg
ドアラ先生とつばくろうの見切れ芸。

IMGP4598.jpg
一部の熱烈なマニアの方向け。キャッチャー道具。

IMGP4619.jpg
ボールがあたって、コツン。

IMGP4678.jpg
ドアラ先生と大御所つばくろうのWe are the Swallowsにのせた踊り。
もはや伝統芸。



IMGP4704.jpg
凛々しい顔の祖父江(ただしry

IMGP4713.jpg
縦ver

IMGP4692.jpg
若松くん

IMGP4701.jpg
祖父江

IMGP4707.jpg
怪しい感じに手をルイス君の肩に回す近藤コーチ

IMGP4781.jpg
祖父江の短い足を撮る絶好のシャッターチャンス!!!

IMGP4722.jpg
IMGP4744.jpgIMGP4745.jpg
又吉詰め合わせ

IMGP4768.jpg
ラッキーセブンのドアラ先生


IMGP4793.jpg
血圧が高め方に

IMGP4800.jpg
蕃爽麗茶


IMGP4803.jpg
この日の村長はルナでした

IMGP4813.jpgIMGP4808.jpg
又吉part2


【力水お渡しシリーズ】
IMGP4820.jpg
これまた一部の熱烈なマニアの方向け。

IMGP4857.jpg
その役割を担うはブルペン陣最若手の若松くん

IMGP4821.jpgIMGP4824.jpg
IMGP4825.jpgIMGP4837.jpg
for又吉先輩


IMGP4858.jpg
福谷先輩待ち

IMGP4863.jpg
for福谷先輩





【パヤノと祖父江】
IMGP4860.jpg

IMGP4861.jpg

IMGP4859.jpg

IMGP4862.jpg
祖父江のほもほもしい顔好き


IMGP4869.jpg
勝利のハイタッチ

IMGP4872.jpg
勝利のハイタッチ。祖父江の短足いじりで高いver?



IMGP4919.jpg
古本 グラサン取るとこんな顔

IMGP4884.jpgIMGP4905.jpg
勝ち投手の大野


IMGP4896.jpg
ドアラ警備員



IMGP4898.jpg
おしまい

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/08 23:00 ] 14' 観戦 | TB(0) | CM(2)

早すぎるお返しをいただいた D2-0T 

140907 ナゴヤドーム
D2-0T
○雄太、H祖父江、S福谷

3連勝してしまった、という印象のカード。
せっかく先月3つプレゼントして&巨人には2つしかプレゼントしなかった、で
逆転優勝を少しアシストしたのにねぇ。
お返しなんて来年のこの時期でよかったのに律儀に今年中にしてくれるとは…

先発の雄太は7回無失点。
オールスター以降きちんとローテを守って日曜日に先発してくれてるのは助かります。
今日は7回無失点といい方に大幅に針が振れてくれましたが
基本的には5~6回を3~4失点する投手。
だがそれが良い。

それくらいの内容の時に勝ちが付けば、打線が点を取っている&ブルペンがリードを守っている
を示すことになり、ある意味リトマス紙的な役割になります。

今日は7回無失点&勝ち星で判定は青。
アルカリ性の反応が『良い』で酸性が『ダメ』の根拠はありませんが、
なんとなく赤よりは青のほうが良いイメージだろうということで、『青』

たぶん伝わってない僕だけの感覚なのでこの辺でこの話おしまい。

川井ちゃんは打っても先制タイムリー。
かつての川上や主砲山井ほど打撃には期待してないのですが、
送りバントはきっちり決めたり、ファールで粘ったりと
時には荒木よりも内容の濃い打席を見せてくれてるんじゃないか?と思ってます。

もし今日の先発がカブレラだったとして、
7回無失点の好投をしたとして、
阪神がアレなのでドラゴンズが勝つのは間違いないとして、
果たしてカブレラに勝ち星がついたのかと考えると即答でノー。
※ただし今日二軍で投げて6回1失点、被安打3・奪三振9・与四球0で勝ち投手。

8回は3連投中の又吉を休ませて、祖父江。
問題なしのナイスピッチング。

9回は福谷。62試合目。
岩瀬の後を継ぐには問題なしのピッチング。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/07 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

今季ベストゲーム D6-0T 山本昌最年長勝利 

140905 ナゴヤドーム
D6-0T
○山本昌、祖父江、武藤、又吉、福谷

残り試合はまだ20近くあるけどおそらくこれが今季のベストゲーム。
この時期にようやくベストゲームってどうなのよっていう疑問はありますが、
この試合をベストゲームにまで押し上げた要因は間違いなく昌さん。
客の入りも絶好調だったようで本日半額だったシニア料金のシート(パノラマA)が
過去最高の売り上げを記録したらしいです。

シーズン当初の青写真ではこの時期に復帰した吉見んと浅尾の登板がファンの足を球場に向かわせ
満員の観客が大声援で浅尾を送り出し、ピンチを抑えて颯爽と帰ってくることで逆転優勝への機運を高めていくと
描いていたんですが…


肝心の内容は5回無失点。
直近の先発で無失点でマウンドを降りた投手を思い浮かべるのが難しいくらい
ここ最近の先発陣にはなかった刺激的なピッチングでした。

49歳のこのピッチングを見て、触発されないわけがないでしょう。
山井は明日10勝目をかけて先発し、10勝といえば、大野だって可能性はまだまだ残ってます。
濱田・朝倉が怪我で離脱し、この刺激を力に変えることが出来ないのは残念でなりませんが、
そのスポットで投げるであろう伊藤準規・若松・鈴木翔太といったところにも期待が高まります。

ヒーローインタビューでインタビュアーがどうもこの勝利で完結させようとしてくる質問が多かったのが
気に障るところではありましたが、昌さんは「これで終わりではないので、また頑張りたいと思う」
と前向きに力強く応えてました。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/05 22:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

09.02 東京都外苑市小笠原村レポ 

140903 神宮
D3-2S
伊藤、祖父江、○又吉、S福谷

IMGP4433.jpg
ドアラ人形とつばくろう人形で遊ぶペンギン

IMGP4437.jpg
てっしゅ~でへへ~

IMGP4445.jpg
今日一軍に上がって試合前のセレモニーであきたこまちを受け取るだけで本日のお勤め終了の古本。

IMGP4452.jpg
祖父江がベースカバーで短い足を痛めました

IMGP4453.jpg
IMGP4455.jpg
雄平も平田も審判も祖父江の足を心配しています(ただし短い)

IMGP4457.jpg
IMGP4459.jpg
一瞬ヒヤッとしましたが、自らの(短い)足で歩けて一安心


IMGP4456.jpg
しかし本当に短い

IMGP4470.jpg
平田。あのゲッツーは、ね。。。

IMGP4481.jpg
IMGP4482.jpg
森野に代走出すの早すぎない?なんていう懸念も工藤が無事ホームインしてくれて杞憂に終わりました。

IMGP4490.jpg
工藤を迎えるベンチ

IMGP4500.jpg
ガッツを迎えるベンチ

IMGP4506.jpg
デニーとのアツい抱擁

IMGP4516.jpg
9回は福谷。150オーバー連発。
バレンティンとの対決は燃えました。
4月27日の試合でやられた分のリベンジを果たしました。


IMGP4523.jpg
準規と森野にどうぞどうぞとされて小笠原が先頭でお出迎え。

IMGP4536.jpg

IMGP4544.jpg
サンキューガッツ


【おまけ】
IMGP4534.jpg
準規と祖父江の足の長さの差…


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/09/02 23:00 ] 14' 観戦 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。