スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

7勝20敗 D4-6C 

140831 ナゴヤドーム
D4-6C
雄太、●武藤、田島、祖父江

負けに負けてこれで月間20敗目。
過去に20敗をしたチームはいくつかしかないし、そのチームは探せばすぐにヒットするので
わざわざ載せやしませんが、どれもいわゆる”暗黒期”のチームばかり。

そんな名立たるチームに並んでしまったことは重く受け止めてほしい。
選手はもちろん、首脳陣もこんなこと言われないまでも思うところはあると思いますが、
球団フロント陣も一緒になってこの現実を深く受け止めて、反省し、原因を究明し、
来年以降の運営につなげていってほしいですね。

可能性がある以上は諦めずに応援は続けていきますが、
やはり順位表を眺めてみると厳しい現実を突きつけられます。
それでも、関東で試合があればなんとか都合を付けて足を運びたいと思いますし、
テレビで観戦できない時でもスマホ片手に経過を追い、
周平が打席にいれば「右中間抜いてくれ!」と祈ってるし、
又吉と福谷は新人王W受賞してくれよな!と願ってます。
でもでも、酷使はやめてくれよな、などと余計なおせっかいを付けたがる気持ちもまだ失ってません。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/08/31 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

さっぱり塩味 D0-2C 

140830 ナゴヤドーム
D0-2C
●山井、田島、パヤノ、祖父江

両軍合わせて23安打、4時間31分の泥試合の翌日は両軍で7安打、3時間12分のさっぱり塩味試合。

山井さんは7回4安打2失点での負け投手。
負ける時でもいい時との振れ幅が極端に改善されてるのが今年の山井の良いところ。
ただし、この振れ幅の少なさを来年以降もキープできるかというと難しい、むしろ絶対に無理だと思う
ので、FAで余計なマネーゲームは避けてほしいですね。
適正年俸以上になるなら放出もやむなしかな。

2番手は田島。三者連続三振。おみごと。
3番手はパヤノ。四球(盗塁失敗)四球四球で降板。
元々の役割は、前半戦に又吉福谷あきふみら主戦級ブルペン陣の肩を温存するために僅差負けでも
敗戦処理でも大量リードでも投げる奴隷使いつぶし枠だったのに、その肝心の前半戦に怪我で
いないのではお話になりません。
だったらせめて今からでも遅くはないから又吉福谷祖父江岡田らの生贄になってね♪
とお願いしたいところだったんですが、それすらもできず祖父江に尻拭いを頼む始末。

打っては2点を追う7回に無死1塁から送りバントをするなど、ほんの少しの見せ場だけは作りましたが、
そもそも3安打じゃあ何もできず。
謎外人ヒースに日本野球の洗礼を浴びるのももはや予定調和。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/30 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

懐古 D5-6C 

140829 ナゴヤドーム
D5-6C
大野、武藤、H福谷、又吉、●小川

又吉と新人王争いしてる大瀬良との初対戦。
ノックアウトするんじゃなくて勝ち星を消す程度にしてあげる優しさが非常に中日っぽくてよろしい。
なおもう一人の候補の田中に決勝打含む猛打賞で延長戦負け。

中崎ってピッチャーが今の広島のブルペンでどの立ち位置なのかよくわからないけど
8回1点リードで出してくるのも、同点の場面でイニング跨ぎするのも、
基本的に広島側からすると手を抜いてる采配なんだと思います。
もっといえば7回1死13塁代打谷のところで戸田続投なのも舐められてるな~と感じてしまいました。

こんな采配されるのも「別に追いつかれても今の中日なら勝ち越せるっしょ」って思われてるからでしょう。
ドラゴンズ相手で、ナゴドで、接戦で、といえば
「やばい追いつかれたら浅尾岩瀬その他が出てきてヒットすら打たせてもらえなくなるぞ」って思わせて相手が勝手に
自滅してくれるのが(去年おととしを除く)いままでの戦い方だったんですけど。


手を抜いてる、相手を舐めてるチームに対しては完膚なきまでに打ちのめして天罰を下すのが勝負の世界の鉄則。
手を抜いてる采配の一瞬のスキをついて、相手のミスに乗じて勝ち越し点を奪って水一滴も漏らさぬ盤石態勢で
勝ちを拾っていったチームといえば、落合監督時代のドラゴンズですよね。

ああぁ強い時のドラゴンズだったらここで勝ち越して浅尾-岩瀬で逃げ切ってるんだよなぁ…。
なんて思いながら見てました。
5月ごろでこう思って観戦してるならまだしも、8月終盤でスパートをかけるべき時期にこんなこと思ってるのは
もう手遅れなんだよなぁ…。とも思いながら見てしまいました。

ただ、振り返ってみれば
あのフライで森野を突っ込ませるのも相手を舐めてるし、逆転のランナーに代走小田なのも手を抜いてる采配。
挙句信じられないようなミスが出たら負けるのは当然の結果。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村


[ 2014/08/29 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

伊藤準規さん G4x-3D 

140822 東京ドーム
G4x-3D
大野、H田島、H又吉、H福谷、H祖父江、●伊藤

ファンの誰もが感じた”嫌な予感”が現実となりました。
伊藤準規。制球定まらず。


シーズン序盤の田島は割かし無理強いをしながら矯正していこうという方針が見えました。
伊藤に対しても一軍で使うことで矯正していこうと考えているのかもしれませんが、
それはシーズン序盤だからできることであって、終盤に差し掛かり、なおかつ上位との6連戦前半3つを
落としたこの状況で執る采配にしてはあまりにもセンスが感じられません。


シーズン序盤でルーキーの又吉、祖父江、2年目の福谷がどれだけできるのかまだわからない状態で、
田島にセットアッパーとしての役割を担ってもらうと、無理強いをして矯正しにかかったのは分かります。

しかし、今さらになって伊藤準規を使える状態にしたところで投手陣の戦力アップにつながるのか?
ドラゴンズにとってのメリットはあるのか?
という疑問すら湧いてしまいます。

思い当るところは、ドラ1&東海圏の選手の在籍年数を伸ばすことで
将来のドラフトを少しでも優位にしようとしていることくらいですかね。



ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/22 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

瞬殺 T8-1D 

140819 京セラ
T8-1D
●朝倉、岡田、田島、パヤノ

阪神-巨人と続く大事な真夏の6連戦。
苦手ヤクルト、ライアン小川を打ち崩しての勝ち越しと絶好の上昇気竜に乗って
挑んだ試合でしたが、試合開始20分で勝負あり。

朝倉は2回5失点と散々な結果で2軍落ちとなるようです。
下から誰が上がってくるのか?上がってくる投手は朝倉以上のピッチングができるのか?(前々回とその前は5回1失点と6.1回1失点)
という疑問はあるものの、抹消が決まった以上はしっかりと再調整をしてきてほしいですね。

3回からは岡田、田島、パヤノが各々2イニングずつ。
リリーフ転向後22試合で防御率1.00の岡田がシレッと失点してますが、
展開には大差ない失点だったので良しとしまして、
田島が2イニングをわずか19球でパーフェクトに抑えたのは正真正銘の良かった点ですね。


スタメンは今日もこれ
1 (中) 大島 
2 (二) 荒木 
3 (三) ルナ
4 (右) 平田 
5 (一) 森野 
6 (左) 藤井 
7 (捕) 谷繁 
8 (遊) 三ツ俣 

2試合連続同じスタメンは恥ずかしいことに7月26-27日以来。
三ツ俣に移籍後初ヒットは出ませんでしたが、最終打席では
かなり粘っていたようなので良いイメージで今日を終えていれば初ヒットもそろそろ出るでしょう。




ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/19 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

リメンバー神宮その1 D2-6S 



交流戦が24試合から18試合に減る方向で話が進んでるとのことですが、
個人的には断固反対派です。
なぜなら、ヤクルトとの試合が増えてしまうから。

札幌やヤフードームやマリンなど、苦手としてる球場は多々ありますが
ここの試合はただ負けるだけなのでまだ耐えられるんですよ。
でもヤクルト戦はただ負けるだけじゃなくて精神まで蝕まれるうえに、春先だと怪我人まで出てしまいますから。
春先の神宮だと0-10で負けても
無人のサードに投げてサヨナラ負けしても先発木田に勝ちをプレゼントをしても、
怪我人出ずに無事に3試合消化できれば「よし、最低限」って思っちゃうくらい、

さて、今日からのヤクルト戦。
リアルタイムで見ることはできなかったので適宜経過を追う形での観戦でしたが、
「あれ?また神宮だっけ?」と感じてしまうような展開。

田島は先頭出塁の後三振ゲッツーから四球→被弾で2失点。
今シーズンの流れの悪さを象徴してるかのようなピッチング内容でした。
今までにもこういう内容はあって、その度にこれでもう膿は出たかなと思わせながら、
まだまだ膿は出しきれてない様子のようで。

膿を出し切るには下に落とすのが手っ取り早い解決策なはずなのに、
そうしないのは何か理由がるんでしょうね。
ひとまず、今季中にはすべての膿を出し切ってくれれば…


打線も元気なく6安打2得点。
藤井を3番に起用するなど、多少動いては来ましたが、
まぁつまるところ、ナゴヤドームでセンター飯原の攻撃態勢敷いてきた小川監督と
ショート周平の攻撃態勢を使えなかった谷繁監督の差でしょうかね。

8イニングベンチに座ってても野球はうまくなりませんよ。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/15 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

高校野球さながらの D0-2B 

140814 ナゴヤドーム
D0-2B
●カブレラ、岡田、祖父江

先発は久々のカブレラ。
7回と1/3を5安打2失点10奪三振と満点のピッチングでした。

問題はこの内容を(これに近い内容を)続けられるか、ナゴドを離れても出来るか、
ナゴドであっても足で揺さぶられた場合に決壊せずに耐えられるか。

2失点で負け投手になるのはかわいそうなのかもしれませんが、
自分の打席で3つ簡単にアウトを差し出して援護はいらないよと意思表示してるわけですから、
せめて無失点に抑えるくらいの結果は示してもらわないと割りに合いません。
簡単にアウトを上げる行為はそれくらい罪深いです。

打つ方は4安打のみ。
無死1,2塁から3番に送りバント→即敬遠と高校野球さながらの攻防がありましたが、
無得点に終わるところまでも高校野球さながら。
5番以降が一人も打ってないのも高校野球さな(ry


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/14 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

新人王!又吉! 

140812 ナゴヤ
D5-4B
濱田、H祖父江、岡田、○又吉、S福谷

先発は濱田。
先日(8月4日)誕生日を迎えたばかり。20歳。はたち!年下!

5回と2/3を投げて3失点。
先発の役割は十分に果たしたと言えますが、球数は96にまで達し、
ここまでしか投げられなかったのは多いな反省点。
ブルペンピッチャーの登場人数が多ければ多いほど
出来の悪いピッチャーが現れちゃう可能性が高まってしまいますからね。

この試合で言うと岡田。
ここ10試合でわずか1失点だった岡田でも打たれてしまう訳ですから
(いやここはリリーフ転向後は19試合25.1回で2失点・防御率0.71とした方が適切かもしれません)
これは濱田が5回途中で降りてしまったのがいけないということで。

そういえば昨日は防御率0のソトが一つのアウトも取れずにマウンド降りたりしてましたね。

右の後藤に対して岡田続投で同点タイムリーを打たれた後、又吉に交代。
後手後手に回ったいやぁな感じの継投だったんですが、ブランコを切ってベンチに引き揚げると
その裏に勝ち越し点が入り、勝ち投手の権利が転がり込んできました。

イニングを跨いだ8回も危なげのないピッチングでバトンをクローザーへと繋ぐと福谷も完ぺきな3人〆
これで又吉は涙の初勝利からあれよあれよで8勝目。
福谷はクローザー転向でホールドとセーブがどっちつかずになり、
大瀬良も開幕前の予想通りへばってきてることを考えると、新人王又吉、十分にありますね。

7回の勝ち越し点。
ボックススコアだけで見ると『四球中飛中飛三安』
なんてことないつまらないイニング、に見せかけて実は勝ち越し点を奪ってます。

5回のような、派手な長打!や敵のミスに乗じて取る点も悪くはないのですが、
いつもいつも長打が出るわけでもないし、いつもいつもミスをしてくれるとは限りません。

地味ながら着実に点を取って試合終わってスコア見てみたら1点リードしてた。
これほど快感を覚える勝ち方はありませんよ。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

[ 2014/08/13 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

地方神話崩御 D4-6B 

140812 長良川
D4-6B
●朝倉、田島、岡田、又吉

先発は朝倉。4回と0/3を4失点。
制球が定まらず、1,2回だけで4四球。
整ってきたと思ったらタイムリーを浴びて失点。
ようやく三者凡退のイニングかな、と思いきや被弾。
せめてこの回だけでも投げ切ってくれと送り出したら1アウトも取れずにノックアウト。
良かったイニングが一つもない内容でした。
これで地方では0勝3敗。

2番手の田島が3イニング。
朝倉の残したピンチから点は許しますが、自らの失点はゼロ。
三振を5つ奪い、底の状態は脱したとは思いますが、万全になってきた場合に
どのポジションで使うのかは注目どころ。首脳陣の腕の見せ所でもあると思います。

3番手は岡田。
打順の回ってこない所に入れて2イニング投げさせる予定だったのがまさかの打者一巡で
代打を送られたので1イニングのみ。余った9回には又吉が登板。
2点差に追い上げて、さあワンチャンスあれば!という展開で失点したくないのは十分わかるんですが、
又吉はちょっとやりすぎなのではないかと。

元々9回は岡田が投げる予定だっただろうし、仮に何かアクシデントがあって岡田が投げられなくなった場合でも
祖父江かパヤノを使ってただろうと思うので、
おそらく又吉が肩を作り出したのは小笠原が四球を選んだあたりから。
8回表2-6で「あ、俺今日投げないな」の状態から急に「おい!この次、行くぞ」は
酷使と言われても仕方ないと思います。


ただ、8回の攻撃は見ごたえがあるもので、長良川に詰めかけたファンにとって
ある程度合点がいったお土産を持って帰ることが出来たのではないかな。


朝倉の地方球場神話が崩御し
山井に安定感が生まれ
岩瀬が離脱し
内野に谷周平が台頭し
外野ドングリーずが独り立ちしようとしてるのは
過去に例を見ない出来事。


だったら自力優勝消滅からの逆転優勝だってありえるんじゃないのか。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/12 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

岩瀬なきブルペン  G1-4D 

140809 東京ドーム
G1-4D 
○山井、H又吉、S福谷


試合に先立って先日の広島戦で肘を痛めて緊急降板した岩瀬の登録を抹消。
これでブルペンのメンツは又吉、祖父江、田島、福谷、岡田、パヤノ、カブレラ、(大野)と
なり、外国人を除けば最年長がルーキー祖父江(27)という構成に。

元々岩瀬がいたところで、性格的にリーダーとなるタイプではないので
実質的には影響がないのかもしれませんが、
ブルペンリーダーキャラがいないのでは苦しい状況からの建て直しがなかなか難しいです。
今季の慢性的なブルペン陣の不調の要因の一つにリーダーの不在というのは軽視できない要素だと思います。

岩瀬の替わりを任された福谷がいきなりのセーブシチュエーションでの登板。
四球を1つだしましたが、4人で危なげなく抑えて〆。

ここで福谷がもたついてしまうと岩瀬のケガの状態のほかに代替守護神をどうするのか?
という問題まで出てきてしまってたため、1発目をすんなり締めてくれたのは大きな朗報です。

福谷のポジションには又吉。
今日みたいに奪三振ゼロの内容だと満足できないくらいに又吉の奪三振率に中毒性を感じているのですが、
セットアッパーを任される以上は三者連続三振×2と失点を繰り返すのではなく、
打たせて取っての1イニングを3試合続けた方が良いですので、観る側は我慢しましょうか。


打っては平田と周平が効果的なHR。
特に周平のは何回観ても飽き足らない美しくて惚れ惚れするスイングと打球。
8イニングベンチに座っていても野球はうまくならないけど、やっぱり一軍で観たい。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/08/09 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

08.03 東京都外苑市投手村レポ 

IMGP3714.jpg
朝倉。30過ぎてるのに逆さ被りが似合う

IMGP3681.jpg
田島。なかなか復調の気配は見えないけど、抹消はされません。逃がさないよ、ってことですかね。


IMGP3703.jpg
パヤパヤの怖い顔。がぶがぶ。

IMGP3700.jpg
ガッツのやさしい顔。ふわふわ。



IMGP3755.jpg
口に含んだ水をmorisigeが岡田きゅんにぶっかける瞬間

IMGP3759.jpg
morisigeグラサンをかける岡田きゅんと睨みつけるmorisige


IMGP3766.jpg
でもなんだかんだでmorisigeと岡田きゅんの関係は完全におじいちゃんと孫のそれ

IMGP3770.jpg
本日のベストショット


IMGP3751.jpg
山井と大野。2人で何失て(ry

IMGP3785.jpg
岡田きゅんとヌ


IMGP3773.jpgIMGP3772.jpg
前日熱中症でダウンした又吉。この日は元気に復活

IMGP3734.jpg
おがりゅー 見たかったけどこの土日で登板機会はなし

IMGP3659.jpg
村を守る副村長

IMGP3686.jpg
村を守る副村長その2

IMGP3719.jpg
勝崎コーチによるコンディショニング講座


IMGP3740.jpgIMGP3742.jpg
岡田きゅん、細い。夏だけどたくさん食べて



あきふみがいないのでハイパー大野タイム

IMGP3748.jpg


IMGP3745.jpg


IMGP3746.jpg


IMGP3747.jpg


IMGP3787.jpg
2人の間にハートマーク入れたくなっちゃうね♡

IMGP3815.jpg
おしまい。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/04 23:00 ] 14' 観戦 | TB(0) | CM(2)

THE神宮ゲームその3 S7-1D 

140803 神宮
S7-1D
●雄太、岡田、浅尾、又吉


IMGP3817.jpg
神宮球場のスコアボードって、試合終わった瞬間にスコアボード全体にグランドの選手写すアングルに変わるから
試合終了の瞬間のスコアボード撮るの難しいんですよね。
9ウラ開始前の写真ですけど、もちろん最後までいましたよ。


IMGP3814.jpg
花火が綺麗だった。
それだけ。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

[ 2014/08/03 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

THE神宮ゲームその2 S9-0D 

140802 神宮
S9-0D
●山井、田島、パヤノ

現地でした。(諸事情により写真はなし)

かつて現地観戦成績17連敗を記録したことのある私が赴けばこんな試合簡単にできちゃいますよ!って感じ。
毎回得点圏にランナー背負って、常にヤクルトチャンステーマ聞けて、
いろんなピッチャーがブルペンで肩作って、いろんな野手が試合に出てきて、
普通に1-4とかで負けるよりよっぽど面白い試合でした。


(今年だけの成績で言うとまだ2勝3敗だからセーフ)
(日曜の試合でタイに戻します(フラグ))


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/08/02 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

THE神宮ゲーム S10-6D 

140801 神宮
S10-6D
●大野、田島、パヤノ、小川

初回幸先よく先制で淡い期待はしてみるものの、終わってみればTHE神宮ゲーム。

悪いニュースは大野。
前回10-0で完封した時は「常に1-0だと思って投げた」と言ってましたが、
2点先制してもらってどういう心持ちでマウンドに上がっていたのでしょうか。

ここまでシーズン通して5失点(試合前)だったので、5失点は雅と組んでの5失点は今季最多。
前回記事で雅との相性バツグン!なんて書きましたがそれが見事なフラグとなりました。

良いニュースは平田。
復帰戦で途中から守りに就き、2打席目で犠牲フライ。
平田、藤井、松井佑介。かつてはドングリーズと言われた面々が
今や立派に熾烈なレギュラー争い。
それも消去法ではなく、それぞれがきちんと結果を出していて
空いているライトだけでなく、和田、大島のいるレフトとセンターも奪わんとするハイレベルな争いです。

小川の1イニング三凡もいいニュース。
崩壊中のブルペンの救世主となれるか?という所ではありますが、
最もいい解決策は田島の復調。
首脳陣もそう考えてのここまでの田島ひいきなんでしょうが、この内容を受けてどうしますか。
どこまで修理が必要なのかで下に落とすのか上でキープしたままにするのか判断するといった感じでしょうかね。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村


[ 2014/08/01 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。