スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

山内、プロ初完封 

110427 豊橋
横浜 000 000 0
中日 000 100 1
横)●三浦
中)○山内


山内について…

『2008年の9月に横浜で先発(プロ初先発)して、
打撃3部門とも上位につけていて三冠王を狙える位置、状態にある村田(当時)に対して、
無理に勝負にしなくてもいい場面にもかかわらず真っ向からぶち当たりにいき、
案の定、100倍返しくらいのしっぺ返しを喰らって、
降板を告げられるとそのまま新幹線に乗せられ名古屋に強制送還させられたよねぇ…
そんな投手が6回コールドとはいえ完封勝利かぁ…胸が熱くなるなぁ…』


という過去の思い出に浸った評価もアリですが、
「苦い過去の経験から良く頑張ったなぁ…(感涙)」という段階は
昨季の4月4,5週の、ローテが苦しい時期に2試合連続で好投、しかも1試合は甲子園でのプロ初勝利
を挙げた時点でおわり。


将来のドラゴンズを支える投手に対していつまでも過去の思い出に浸っていることはあまりにも失礼。
スポンサーサイト
[ 2011/04/27 22:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

開幕戦 

110426 浜松
横浜 000 000 002 2
中日 003 000 00x 3
横)●高崎-真田-江尻-佐藤-加賀
中)○ネルソン-H浅尾-S岩瀬


仕切りなおしの開幕戦は最小限のエネルギーで勝利。

ブランコの神様は開幕日を勘違いして調整を行っていたのかな?
いやむしろ、開幕日を間違えていたのは野球機構やファンのほう。
なにを隠そう今日が開幕日でいいんですよね。



開幕投手争いに勝ったのは、やはりネルソンでした。

開幕投手という称号に恥じない堂々たるピッチング、落ち着いたマウンド捌きをみせてくれました。
現状で一番安心してみていられる先発投手ですね。
ケガの2人が復帰して、投球内容も安定してくるまではネルソンが軸となってローテーションが周っていくでしょう。
中6日でまわすとなれば(ローテ5人体制を敷いている横浜は抜きにして)、マエケン、能見、石川
といった正真正銘のエース達とのマッチアップになります。

打線の調子を見るとそうたくさん援護も無いでしょうから、『あの1点、あの1アウト、あの1球』で負ける、ということも出てきそうです。
そのような状態が続いても、いつも平常心で練習どおりのボールを投げれるかがシーズンを通して活躍出来るかに直結してくるでしょう。



そういえば、今日はしたでチェンが投げたようです。
先発して7回 108球 被安打6 奪三振3 四死球2 失点4(自責3)

まずは第一歩という感じでしょうか。
長いイニング投げてもどこにも違和感がないからさぁ上へ!という安直な考えではいてほしくないですね。
100%、いや120%。チェンの左腕から放たれる、あの群がる敵を一掃するストレートが投げられるようになってから、上がってきてほしいです。
それくらい待ってても、十分間に合うから。


[ 2011/04/26 22:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

ヤクルト 

■被災地にひとつでも多くの勝利を

強い思いで投げていた由規に、思わぬ形で初勝利が転がり込んだ。
延長戦のマウンドにもあがることを考えていた由規は、
歓喜の輪に加わり「興奮しています」と声を張り上げた。


仙台市で育った21歳は、今年にかける意気込みが人一倍強い。
同市内の実家は東日本大震災で被害を受け、両親は車内泊を何度も経験した。
余震があるたびに連絡を取ったが、「逆に心配かけないように気遣って、野球に集中させてくれた。」と親のありがたみを口にする。

この日は、両親が日帰りで応援に駆けつけていた。
不断なら事前に知らせが来るが、今回は試合直前に携帯のメールで知った。

「今日が開幕のつもりで臨むように」という趣旨のメッセージに奮い立ち、完封で飾った今季初勝利。
試合後仙台に戻る父母にも、被災地で応援してくれるファンにも、最高のプレゼントになったに違いない。




■館山のこだわり

6秒4。
前日の由規に続き、今季初勝利を完封で飾った館山の試合前の50メートル走のタイムだ。
「ちゃんと調整できてきていると確認できた。」
週に一度のペースで登板する右腕は、このタイムをバロメーターにして体のキレなどが整っているかを見る。


館山の練習は感心させられることが多い。
例えばキャンプ中のブルペン。
途中で素振りを入れるなど、こまめに中断する。
「試合で一気に100球投げることはまずない。バットを振るのは体に別の刺激を与える目的もある。」

多彩な変化球を持つ30歳は、この日はチェンジアップの調子が悪いと見ると「一球も使わなかった」
代わりに、フォークを生かして中日打線を散発の5安打に抑えた。統一球になって、キャンプの頃は落とすのに苦労した球だった。

こだわりの練習に、万全の準備。こういう姿勢が3年連続2桁勝利に表れている。





110419 神宮
中日 010 001 000 2
ヤク 011 020 00x 4 
中)●中田-鈴木-三瀬-平井
ヤ)○石川-Hバーネット-H松岡-S林昌勇


110420 神宮
中日 000 000 000 0
ヤク 000 000 001x 1x
中)吉見-H浅尾-●河原
ヤ)○由規


110421 神宮
中日 000 000 000 0
ヤク 000 200 00x 2
中)●川井-鈴木-三瀬-浅尾
ヤ)○館山

[ 2011/04/21 22:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

中日ファンが神宮に行けばヤクルトが勝つという風潮 

神宮 026

ありすぎて困る('A`)
というか神宮でヤクルトが負けるところを見たことが、無い。


神宮 001

しかもあわや大記録に出くわすかもしれなかったという強運(?)
いや、こんな運はいらん




つばくろうとは赤の他人という設定なのに、なぜかこちらもひらがなしか話せないことになってる燕太郎
宙返りのシーンをコレとは別の角度でパチリ

神宮 006

神宮 007

神宮 008

神宮 009

神宮 010

うんw全然上手く撮れてないwwwwww

ちなみにくつぐっずは買ってませんww
ファンクラブのチケットを発券するときに目の前で見たけど、意外と小さかった。
自分と同じくらいでした。




神宮 003

今年は違うぞ!ベイスターズ!
ファンの熱気も結構凄かったです。ヤクルトよりも上だったかも?

村田、チームを変える全力疾走!とか言ってるけど、実はこれってプロとして当たり前のことだよね。
昨季、ドラゴンズがものすごい貧打の中優勝できたのは、確かに投手力の支えがあってこそだったけど、
足を痛めていた和田さんをはじめ、みんなが一塁まで全力疾走してたことも要因のひとつだと思う。

全力疾走するから勝つ、ということを科学的に解明するのは難しいけど、
全力疾走しないから負ける、ということは誰でも知ってる当たり前のことですよね。



ちなみに、なぜこの日に神宮へ行ったかというと、大学で出来た友達がヤクルトファンだったから。
その友達の親がヤクルトに勤めているので、おねがいすれば無料でチケット貰えます。
お願いするたびチケット増えるね。ぽぽぽぽ~ん♪

[ 2011/04/17 22:00 ] 11' 観戦 | TB(0) | CM(0)

開幕≠ピーク 

プロ野球チームとして目標は何か、と聞かれたら、即答で「優勝」でしょう。
高校野球のようなトーナメントではなく、7ヶ月にわたり144試合という数をこなさなければなりません。

落合監督は以前「144試合全てに勝つのが理想」と仰っていました。
確かに理想は144勝0敗ですが、実際はそうはいきません。
勝つ時もあれば負けるときもある。調子の良いときもあれば、調子の悪いときもある。

そんな中でチャンピオンフラッグを奪い取るためには、シーズンの中で
「いつ勝つべきか」「いつ調子を上げるべきか」という事が重要になってきます。

そして、その答えはもちろん、シーズンの中盤から終盤に勝つ。そのためにシーズンの中盤から終盤に調子を上げるということになります。

開幕ダッシュに成功してそのまま優勝するチームもありますが、中盤から終盤にかけても勝っている事でしょう。


開幕を目前にして、メディアの質問に対し、「開幕ダッシュを決めたい」と話すチームがたくさんあり、
そのチーム数はいくつあるかは分かりませんが、その中にドラゴンズは入ってないことは確かです。

特に、落合監督が就任して以降、その傾向は顕著になっていると思います。
分かりやすい例が開幕投手の人選でしょう。
2004年、故障で3年間登板すらなかった川崎憲次郎を起用したこと、2009年は前年までセットアッパーだった浅尾を起用したこと、
そして今年のネルソンの開幕投手という人選もその一例といえるでしょう。


元々、ドラゴンズにはシーズンのどこにピークをもって行くべきかというプランがあります。
落合監督が現役時代オレ流という言われた所以である、キャンプ別メニューで自己ペース調整がその象徴ですね。
長年レギュラーを努めた選手のほとんども、
経験と実績から「シーズンのどの時期にピークをもって来るべきか」というのが分かっているでしょう。

その答えは、繰り返しになりますが、中盤から終盤。
その時期の目安として、ちょうどいいものさしになるのが荒木でしょうね。

昨季も、春先は打撃がふるわず、コンバートされた遊撃でもエラーを連発するなど悲惨な序盤を過ごしましたが、
7月頃になると送球も安定してきて、バットも振れるようになってきました。
そんな荒木に呼応するかのように、チームの成績(勝ち星)もググンと伸びたのは記憶に新しいところです。



開幕まで長い間待たされ、われわれ野球ファンとしては本当に本当に待ち遠しかった開幕で、
テンションが一気に最高潮になりがちになるのは分かりますが、
ここは一歩引いて、客観的に見ましょう。

今シーズン、ドラゴンズの得意な中盤から終盤に試合が多くあります。


110412 ハマスタ
中日 000 400 000 4
横浜 120 001 001x 5x 
横)山本-江尻-H大沼-H佐藤-○加賀
中)ネルソン-H三瀬-H河原-●浅尾


110413 ハマスタ
中日 320 110 100 8
横浜 203 000 200 7
中)○中田-H河原-H浅尾-S岩瀬
横)大家-●ハミルトン-江尻-加賀-山口


110414 ハマスタ
中日 000 010 000 1
横浜 010 014 10x 7
中)●岩田-小林-平井-山内-鈴木
横)○高崎-真田

[ 2011/04/14 23:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

BaseballTimes5月増刊号  

続編。並びに完結編。




TBSみたいに無駄に長く引っ張ってもアレなんでね、早速発表しましょうか、ね。






















ね。








































早速ね。


































この後すぐだからね











































BT 010

BT 011

タイトルホルダーはマエケンと攝津。
うん、ビミョウ(笑)

中日の3枚ならもちろんいうまでもなく最高だけど、次点の金子、片岡、カブレラ、マートンすら当たらないのはオレらしい運の無さといえる。

まぁラミレスが出なかっただけマシでしょうかね…





しかしひっくり返してみるとさらに驚愕の事実が…


BT 001


なんと、タイトルホルダーカードはキラではない!!!!!!!!!

なんだこの騙された感じ!?

神の宣告や天罰目当てにストラクチャーデッキの閃光の波動を買ったら、
その神の宣告がノーマルだった時と同じガッカリ感を味わいました(ツタワラナイ



BT 002

レギュラーカードの裏はマスコットが。
ヤクルトの選手にはつばくろうですね。楽しみ、へでで。

[ 2011/04/09 23:00 ] 野球カード | TB(0) | CM(0)

BaseballTimes5月増刊号 

前編。


BaseballTimesの5月増刊号を買ってきました。

BT 001



普段なら、面白いところにテーマを置いていれば立ち読みする程度、
と(失礼ながら)上から目線で思っているのですが、今回は違います。

『一番』を決めるといういたってシンプルな企画なので、
個人的には、投手のダルビッシュ・野手なら和田さん、球場はほっともっと、マスコットはつばくろう、で以上!コレにて解散!!と叫ぶところなのですが…

おまけが凄いんですよね、おまけが。



BT 006


上部に赤で書いてある文字。
『ペナントレース開幕で心躍るあなたへビッグなプレゼント!!』

まさしくその通りであります。


さて裏はどうなってるかといいますと…

BT 007

こんな感じでこの中にカードが入っております。

ハンカチフィーバーで需要が爆発したせい安定供給が出来なくなることを理由にまず発売が延期され、
先月11日に起きた震災の影響でさらに発売が延期、関東東北甲信越はいつ発売開始かいまだ未定で…

長く長くず~~~っと陽の目を浴びず眠っていたカードさん。
いま開けてあげるからね。待っててね。。。


と、その前に


裏表紙はこうなっております。

BT 002



はい、皆さん気になるのは下のほうのカードのサンプルですね、分かります。

はい、下部にズームアップップーーー



BT 003
ムネリン、栗山、岩隈、なおりん

BT 004
どすこい山口、今江、T-岡田(タイトルカード)、マートン(〃)

BT 005
澤村(ドラ1カード)、赤松(チェックリスト)、ダル(TPカード)、青木(〃)


十分満足していただけたでしょうか。

ではでは本題に移りましょう。





ドキドキしながら慎重に

BT 008
右からペリペリ…




BT 009
左からもペリペリペリ…






















(゚∀゚)wktk



















はい!!!!!!!!!

この記事を一番上から丁寧に読んでくださった方、正解!!


これは前編でございます。

続きは次回。
また会う日まで~~~( ´ ▽ ` )ノ

[ 2011/04/07 23:00 ] 野球カード | TB(0) | CM(0)

チャリティーマッチ 

チャリティーマッチを観に神宮に行ってきました。



とりあえずいい感じに取れた写真をベタベタ貼っていこうと思います。

4.2 charitygame 004
と言いつつもいきなりそんなにいい感じの写真ではないですが
ドラ1の福井優也
この日の凱旋登板はナシ

4.2 charitygame 010
木村昇吾
あらイケメン


4.2 charitygame 025
小室哲也。ではなく、小窪哲也


4.2 charitygame 021
緒方コーチ


4.2 charitygame 062
キャッチャーフライを打つのがめちゃくちゃ上手かった植田コーチ


4.2 charitygame 059
岩ちゃん
でけえでけえ。去年のハマスタでT-岡田を見たときと同じような印象を受けました。




ちなみに席はこんなところ。


4.2 charitygame 063

10:30くらいに球場について、50人くらい並んでる列に並んでこの席が取れました。
バックネット裏2段目という超優良席ですが、1段目を取るためにはもっともっともっともっと早くつかなければいけないでしょうね。
1段目と2段目の差は見た目以上にデカイ。



4.2 charitygame 066
岩ちゃんに熱烈指導する浅井コーチ


4.2 charitygame 077
赤松は一人プレイ


4.2 charitygame 074
阿波野さん&秋元アナ&ネオスポスタッフ陣
実は阿波野さんは高校の先輩


4.2 charitygame 079
ミートグッバイから復帰のふくちくん

4.2 charitygame 088
ふくちくんとくれば、
神宮といえば、
このお方、つばくろう先生。


4.2 charitygame 091
みやもとさんとおはなし

4.2 charitygame 093
めんばーひょうこうかんをぱちり

4.2 charitygame 095
いいしゃしんとれたかぬ?

4.2 charitygame 099
つばくろうブログじゅんれぎゅらーのあまやとおしゃべり

4.2 charitygame 104
ごーごーくりはらとはがっちりあくしゅ

4.2 charitygame 109
いしはらさんともおしゃべり


ぶっちゃけヤクルトのどの選手よりもつばくろうが人気
つばくろうが動く方向にデジカメ持ちのファンが動きますw


4.2 charitygame 119

プレイボール!

うぅネットが邪魔。

はい、試合終了(はや

広 000 000 000 0
ヤ 000 000 21x 3
広 ジオ(6)-●豊田(1)-青木(0.2)-上野(0.1)
ヤ 館山(6)-○久古(1)-H松岡(1)-S林昌勇(1)

6梵      
4東出 
7嶋
5トレーシー
3栗原
9岩本
8天谷
2倉
指石井琢 PR中東

8青木 
6川島慶
7福地  1久古 1松岡 PH畠山 3武内
3ホワイトセル PR三輪 1林昌勇
2相川 
9バレンティン
5宮本 
4川端 
1館山 7濱中


running play
7回裏 川端:左邪犠飛 濱中:左本塁打
8回裏 上野の一塁牽制暴投で三輪が3塁へ+東出の送球が中途半端なバウンドになりトレーシーが逸らす間にホームへ
[ 2011/04/02 21:00 ] 11' 観戦 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。