スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日程について 

オープン戦が本格的に始まりましたね。

『11' オープン戦』のカテゴリ追加したは良いけど、
キャンプの情報があまりにも無さ過ぎてオープン戦をどう見れば良いのかが掴めてないので、
なかなか書こうとまではいきません。

簡単に言えば、グスマンとカラスコはようやくどっちがどっちの区別がついたくらい^^;


-----------------------

名鑑をおととい買ってきて、選手のプロフィールなり、日程なりを熟読しましたが、

今年の日程でなんとビックリすることを発見しました。

これだけでシーズンが終わってしまうかもしれないビッグニュースです。




あ、そういえば今年は交流戦の富山金沢地方巡業ないんですね。
西武戦かオリ戦なら、あわよくば行こうと計画してただけにちょっと残念。

だけど、富山金(ry自体がなくなったわけではなく、5月10日と11日ありますね。
だがしかしヤクルト戦。
去年は雨で中止だったし、やっと観れると待ち望んだ今年は負け試合ですか…。
富山金沢近辺のドラゴンズファンは可哀想ですね…。

「中日の勝ち試合観てえんだったらさっさとナゴド来いや( ゚д゚)ゴラァ!!」
っていう球団側からの意思表示なのかな…。


話の脱線おしまい。



日程のビッグニュースの話題に戻りましょう。

(関東)ドラゴンズファンとして、日程を目の前にしてまず確認するのは神宮のヤクルト戦。

去年はあった『ヤクルト主催の地方ゲーム』が、今年はないので4カード全て神宮という遊びのない構成。
4月下旬、5月上旬、交流戦挟んで7月中旬、8月下旬とバランスよく散りばめられています。

が、


曜日をみるとすべて『火水木』ではありませんか!!!!!


ついでにナゴドでのヤクルト戦も統計をとってみると、
上記の地方ゲーム含めて4カード中3カードが『火水木』!!!
(しかも唯一の金土日のカードは9月23,24,25ですでに消化試合となってる可能性が高)


要するに、対ヤクルト24試合の内、21試合が『火水木』曜日に行われるわけです。
ということは、もし、ヤクルトの『火水木』のローテが館山-村中-石川とかだった場合、
彼らと何試合戦わなければならないのか…。

もちろん、開幕時のローテがそのままきっちりとシーズン最後まで周るはずは無いのですが、
交流戦明けや、オールスター明けなど、ローテの調整がなされるところで
中日にあわせて『火水木』に館山、村中、石川、由規ら中日が苦手としてる投手を持ってくるローテに組みなおすことができるのです。
(まぁヤクルトの投手ほとんど打てないんだけど^^;)



09年シーズン、横浜(対戦がほとんど金土日だった)相手に吉見-チェン-川井で勝ちまくったことは記憶に新しいですが、
今年はこのパターンで負けまくる可能性は十分に高いと思います。



スポンサーサイト
[ 2011/02/28 15:00 ] 11' シーズンオフ | TB(0) | CM(0)

悪魔との契約 

あまりにもすることがない。

PSPを手放したのは痛かった。

はやく本格的にオープン戦はじまれーい( ゚д゚)




オープン戦といえば、ファンクラブに入れば無料で何試合も観れるチームがありますね。


そう、ヤクルトスワローズです。

つばくろう2


しかもここのファンクラブ(レギュラー会員)は年会費5000円で
・外野自由席5枚
・外野自由、内野指定500円引き
・入会記念品(応援傘とカバン)

とかなりのお得。破壊的にお得。

なのでほぼ毎年入会してます(というか関東ドラファンにとっては必須)

が、


いかんせん勝率が悪い。



「今日暇だなぁ…あ、ちょうど神宮で中日戦あるし、ファンクラブで無料だから行ってみるか」
なんていうお気楽なテンションで行こうものなら、

神宮地獄、パトリック地獄の絶好の餌食。


進まない走者、終わらない守り、鳴り響く…パトリックの…声。
春は花粉が飛びちり、梅雨の雨でも試合は行われ、秋風が身にこたえる。

なんの収穫も得ることなく、岐路に着く。
なにが悲しくてこんな低いテンションでこの満員電車(外苑前~渋谷)に乗らなければいけないのか…

これぞ”悪魔との契約”なんですが、これだけお得だとどうしてもポチッと申し込みをしてしまう。

はい、今年も。というか今日。
ポチッとやってしまいました…。


5試合のうち、1試合だけでも勝ちたいなんて贅沢言いません。
1試合に4点以上は取りたいとかそんな贅沢なことも言いません。
だから、せめて、1試合に2度はチャンスを作らせてください。お願いします。

[ 2011/02/23 16:00 ] 11' シーズンオフ | TB(0) | CM(0)

びさひさの更新 

お久しぶりです。
ご無沙汰してました?か?



とりあえず試験はすべて終わりました。金曜日を最後に。

土日は参考書類などの整理をしつつ、主にまったりと過ごしてたんですが、

去年のこの時期とは、受かった、受かってないは別にして、『やりきった感』が雲泥の差です。


去年は模試で思うように行かなくても、赤本解いててケアレスミスしても
「ここは分かってたけど時間が無かった」とか
「本番の集中力ならこれくらいのミスには気付けるから大丈夫」とかテキトーな言い訳をして自分を正当化してたけど、

今年は、一年、誠実に、正直に、勉強をしてこれた。
この自負が今の『やりきった感』につながってるのだと思います。



予備校に知り合いがいなかったので、ずっと一人でした。

授業中も一人、休み時間も一人。昼ごはんも一人。
クリスマスも正月も一人で昼ごはん。

朝、家を出てから、夜帰ってくるまで一切口を開かない日がほとんど。


確かに苦しかった。苦しかったけど、浪人するかしないかの相談をした時に先生や親が言ってたことが少しは分かった気がする。

「浪人=遠回り、負けみたいに思うかもしれないけど、一年浪人して得ることは今後の人生に絶対にプラスになる。自分が満足してないのにこのまま入学するほうがはっきりと負けだよ。」


では最後に予備校講師からのありがたいお言葉を。

『「Your effort is not only for you,but for others who yearn for you.(あなたの努力はあなたのためだけにあるのではなく、あなたを大切に思う誰かのためにもある)」
私の周囲には苦しみながらも頑張ってる人がいます。そんな誰かの努力を見て、私も頑張ってる気がします。
自分のための努力のはずが、その姿で他人が励まされ勇気を得ることがあるのです。
「自分なんてどうでもいいや」と投げやりになったら、どうかあなたが頑張ることで救われる誰かのことを考えてください。
あなたの努力がいつか必ず誰かを救います。まだ見ぬ運命の相手をも。負けないで。』



なんかうさんくさくなってしまったけど、このへんで。

オープン戦始まりましたね。野球チップスのリストリリースされましたね。

球春到来!!
[ 2011/02/21 16:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。