スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【神宮の】ブルペンレポ【メインディッシュ】 

神宮といえば、セリーグ球場で唯一、ブルペンがグラウンド内にある球場。
存在価値はそれだけといっても過言ではない。

外野ならば、ウインナー盛りをモグモグするための場所。

決して野球を見る場所ではないということだけは分かっていただきたい。




9.26 zingu 192
9.26 zingu 193

まずはすーさん。(まずは、って何だwすーさんお通しみたいでメンゴw


9.26 zingu 194

9.26 zingu 195

9.26 zingu 196

ねるねる。
すげえ大雨の中だったけど黙々と投げてました。
ネルソンがブルペンに入ったときの三塁側ドラファンの歓声がすごかった。アサタクに次いで№2の人気があったと思う。


-------------------------------------------------------------------------------------


9.26 zingu 230

9.26 zingu 250

9.26 zingu 251

9.26 zingu 252

9.26 zingu 253

9.26 zingu 254

9.26 zingu 255



ただただ眺めるだけのゾーン。


9.26 zingu 257

9.26 zingu 258

9.26 zingu 259

9.26 zingu 260

9.26 zingu 283

9.26 zingu 284

アサタクと違ってギャラリーが群がらないから撮りやすくて(゚∀゚)イイ

9.26 zingu 285

9.26 zingu 286

9.26 zingu 261

9.26 zingu 265

67 41

右の人が気になる人用↓

9.26 zingu 266

9.26 zingu 267

9.26 zingu 256

9.26 zingu 277

竜が誇る2人の最強左腕。
前を向いてるパチリも撮ったけど、それらは必ずどっちかが目瞑ってたりアヘ顔だったりねw
修学旅行の記念撮影かw


9.26 zingu 280


最後は岩瀬で〆。
ごちそうさまでした^q^


スポンサーサイト
[ 2010/09/30 23:00 ] 10' 観戦 | TB(0) | CM(4)

観戦納め 【鬼の神宮レポ】 

ツイッターで知り合った方からのお誘いを受けてルンルン気分で出発。
しかも席は内野のブルペン前の特等席!!


コブシ球場のアップから見学。

9.26 zingu 002

9.26 zingu 003

どれが彼だが一瞬でわかる体格してますな(笑)



シゲ様

9.26 zingu 013

チョイブレで撮り直し。


9.26 zingu 014

ピントは合ってるけど目つぶってる…

試合前のノックも参加してなかったし、イニング間の和田さんとのキャッチボールにも出てきませんでした。



9.26 zingu 0359.26 zingu 036

9.26 zingu 0379.26 zingu 038

ODAさん



9.26 zingu 042
ブランコ「ボールさんボールさん、どうやったらボールがバットに当たるようにナリマスカ?」


9.26 zingu 053
トマス・イホ・ドミニカン専用カウンセラー兼・デ技術的な指導の通訳・ラ・ロサ兼パパ兼スタッフ・アグラモンテも返事に苦脳。



堂上直倫、改め、つばうえなおくろう。

9.26 zingu 084

9.26 zingu 081

9.26 zingu 082

9.26 zingu 083


そのころつばうえたけくろうはライトで英智と守備練習。

9.26 zingu 102

9.26 zingu 105

ミスノックがフェンスの方へ飛んできてそれを拾いに行くときのつばうえたけくろう。


9.26 zingu 119

ここでやんちゃなちょうなんが登場。
かんろくの重役出勤。でへへ。

ネット裏でバント練習とティー打撃してるのが野本と藤井で
おそらくこの2人とは認識がないので、なにも出来ずちょっとオロオロしてました。


9.26 zingu 129
さんるいべんちのほうへきてひぐちさんとあくしゅ。

9.26 zingu 130
つばうえたけくろうとあくしゅ。


9.26 zingu 133
つじこ~ちとざつだん。

9.26 zingu 169
もりのかいちょ~とざつだん。

9.26 zingu 163
かんとくとざつだん。

9.26 zingu 164
しんぱんさんとざつだん。


9.26 zingu 135
いじょう、つばくろうのこ~な~でした。

外野で投手陣とワイワイやってましたが、遠すぎて撮れず。
つばくろうブログに期待。





9.26 zingu 168

誰?前田です。
優勝争いを特等席で見れるのはこれ以上ない財産。
しかも小山を抹消した瞬間の谷繁の怪我をうけての登録で、
実力でいるというよりは運でいるという感じなのでこのチャンスをただ座って過ごすのでは意味がない。


9.26 zingu 167

でこちらがリアル誰。
ウワサどおり、谷テツ君が一軍練習に帯同してました。


9.26 zingu 156

給食係り吉見ん。
あきふみさんはコレを一口で平らげたとか(ウソ。とは一概に言い切れないw)



ではでは、今日はこの辺で。
次回は神宮のメインディッシュ、ブルペン編です。

(昨日の優勝ラインのヤツ修正しました)




ちょろっと公開。



9.26 zingu 181


[ 2010/09/28 22:00 ] 10' 観戦 | TB(0) | CM(0)

あと1試合!!! 

100926 神宮
ヤクルト 3-1 中日
ヤ)○由規-S林昌勇
中)●中田-チェン-ネルソン


ビジター万歳\(^o^)/
神宮やっほう\(^o^)/


見事なまでのビジター、見事なまでの神宮。
さらには200本安打をHRでプレゼントするという空気の読みっぷりで負け。

どうしようにも、どうしようもない。
あったとすれば、自分らではどうにも出来ない天気に祈るしかなく、
自分らでどうにかできる攻撃の作戦立ては全くせず。


今季のジビター初戦からまったく進歩してない。むしろ退化してる。こんなチームは初めて見た。

ウッズ、福留、李炳圭、アレックス、のりさん、99年の1番~9番の応援歌を
神宮の左半分を満員に埋めたドラゴンズファンとカラオケしただけの試合。



■優勝ライン整理

2010y09m28d_224926360.jpg



ちなみに、
今日の負けで今季の観戦成績は0勝5敗。関東だけだからしゃーない(ハマスタ3、マリン、神宮)。
そして総得点は6点。関東だからしゃーない…のか???



■優勝ライン整理
2010y09m28d_225402282.jpg


[ 2010/09/26 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(2)

あと2試合! 

100925 横浜
横浜 7-9 中日
横)●阿斗里-弥太郎-福田-寺原-牛田-桑原謙
中)山本昌-○ネルソン-H高橋-H浅尾-S岩瀬


どっかのTV局の球蹴りのスローガンのような『絶対に負けられない試合』に勝利。

いや、引き分けも厳しいので『絶対に勝たなければいけない試合』に勝利。



残り10試合程度あった最終盤のときに2度やらかした先発投手の勝ちに固執しすぎる継投ミスも、
今日入れてあと3試合という最最終盤に差し掛かってので、
3度目はやらかしませんでした。

親子ほど年の離れた松本Kジローにプロ初弾を許したところで降板。
5回途中からマウンドへと駆けて行った豊満なあごひげを蓄えた黒いヤギさんことネルソンが
そこから打者5人をパーフェクトに抑えるピッチングで勝利を手繰り寄せました。

その後はあきふみさん、アサタク、岩瀬のリレーで逃げ切り。

9回表に9点目が入ったことでアサタクがイニングを跨ぎましたが、これは
・岩瀬にセーブがつかないからなのか
・岩瀬の状態にまだ不安があるのか

先発の勝ち投手の権利を捨てて、チームが勝つための采配をふるったわけですから、
アサタクイニング跨ぎの理由が前者なら矛盾甚だしい起用法。



打つほうでは、バッティングセンターアトリに気持ちよく打たせてもらいました。

真田がいないということもあって、4回終了時でここからはチーム得失点差の帳尻だ
と思ってたら、寺原-牛田で4イニング食われてビックリしました。
この2人はこういう試合展開でも投げるんですねぇ…


これで横浜との対戦が終了。
16勝8敗。ホームでは10勝2敗と大きく勝ち越しました。

山井さんが久々の勝利を挙げたり、ハーパーはわしらが育てたがあったり、
連続無失点記録が止まったり、20勝投手藤江が誕生したり、英智の超スーパーキャッチがあったり、いろいろありましたねぇ。

不幸自慢じゃないけど、今季は3回ハマスタ行って0勝3敗。3試合で4点しか取ってないという体たらく。
[ 2010/09/25 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

イチローさん 


10年連続200本安打おめでとう!

ichiro.jpg


一般紙の一面にデカデカと載るなんてイチローくらいしか出来ないと思う。

[ 2010/09/24 22:00 ] 10' MLB | TB(0) | CM(0)

あと3試合 

100923 ナゴヤ
中日 1-6 阪神
中)●吉見-小林-鈴木-平井-清水昭信
神)○能見-久保田-藤川


今日の敗因は、なぜか知らないけど
「今日は勝って当然!問題はマジック2か3か?」ていうテンションになってたことだと思います。



この期に及んでいち選手の記録にこだわって終盤の選手起用するチームに負けるわけねえがや!
必殺ナゴヤドームで戦えば負けるわけねえがや!



普段ならこんな気持ちになることなんて滅多にないのに…。
今まで何度も見せられてきたナゴドで3タテのカードの3戦目も、さすがにそろそろ負けるだろう…って思いが占めてるのに…。


余計なことを意識せず、落ち着いて、冷静に、って自分で言ったのに。
反省します。



hamasuta 9-14 030

吉見んと一緒に正座しときます。。。




[ 2010/09/23 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

あと5試合 

100921 ナゴヤ
中日 3-0 阪神
中)○チェン-浅尾-S岩瀬
神)●スタンリッジ-渡辺



今日のトピックス「浅尾の連続ホールド記録が止まる!!!」

とましの「(3点差だとワンアウトじゃホールド付かないとは)しらなかった。」



数字にものすごくこだわる監督のことだから、3点目が入ったことをうけて
『浅尾挟み』はキャンセルして岩瀬で1イニングかと思いましたが…

数字のこだわりよりも岩瀬vs右の長距離打者を怖がったということでしょうね。


逆にここまで気を遣って起用されてる岩瀬がなんだか気の毒。
40セーブを達成した投手が何人いるか、そしてそれを複数回達成した投手が何人いるかを調べれば
岩瀬がこんな起用法をされなくても抑えてくれる投手だというのがわかると思うんですけどねぇ…。

イニングの最初から3人抑えるより難しそうな『2死3塁からの登板』でも1点も許さず締める岩瀬はさすがです。



打つほうでは
『ここはヒットで良いんだよ』というベンチの思惑に応えたブランコのバッティングがお見事。それも2度。(4回と7回)

そしてなにより、その後ろで2度とも走者を還した野本もお見事。
ここからの3連戦で活躍すれば、いままでの不振も少しは許せるかな(?)

それは藤井にもいえること。
守りで良いプレーがありましたが、
5回、2死1塁に荒木を置いての初球セカンドゴロは反省してほしいところ。


初戦を取ったことで阪神はより焦ってくる。
明日もあさっても、今日みたいなシーズンの戦いを凝縮した普段通りの野球を。
つまらないなんて思わないから!




[ 2010/09/21 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(4)

あと6試合 

100920 神宮
ヤクルト 4-3 中日
ヤ)中澤-○増渕-H押本-渡辺-H松岡-S林昌勇
中)●ネルソン-H小林-平井-清水昭信


マツダの山井のときと同じく先発投手の勝ちに固執しすぎて5回に追いつかれてしまった試合。
そのときは勝ったけど、今日は敗戦。シーズン最終盤にきて2度目。

まぁ今日のはネルソンの代え時が難しかったし、無死12塁で「ほい!頑張れ!」って送り出されても大変だし…。


継投関連でもうひとつ。
小川代行が5回から増渕を使ったように、秋山が1-3の3回から甲藤を使ったように(これはやや阿呆なアレですが^^; 明日明後日試合無いのを考えるとこうなるのかな)、
別の監督なら7回8回をあきふみさんと浅尾に託すのが普通なんでしょうが、
阪神の超総力戦@甲子園を反面教師に、最近まったくやらなかった『投手の打順調整』までして
勝ちパターンの3人を使わないようにした一貫性はさすが。



結局、この3連戦では巨人との差は縮まらず。
阪神との差は1ゲーム縮まったけど、明日から勝てばいいだけの話。かんたんかんたん。
かなり楽観視してるように思われるかもしれないけど、
今季のナゴドはなんども「3タテ当然」で3タテしてきた。
7月以降、ナゴヤドームで10カード戦ってなんとそのうちの8カードで3タテ。


鬼門の神宮を終えて喜んでマイホームに帰ってくる中日ナイン。
マイホームを離れて鬼門にやってくる阪神ナイン。

気持ちの上でも有利なのは間違いない。
余計なことを意識せず、落ち着いて、冷静に、普段の野球をやれば勝てる。今季のナゴヤドームはそうなってる。

[ 2010/09/20 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

残り9試合 

甲子園では阪神巨人の潰しあい。


阪神とは、直接対決が3試合あるのでそこで勝てばいいだけの話。
ナゴドだし勝つんでしょ(ツン)

昨日の吉見んは来週の木曜のための調整登板。




巨人との直接対決はナシ。
残り試合数差は5。ゲーム差は2.5。

中日が勝った日は巨人が勝ち、中日が負けた日は巨人も負ける、といったような
勝敗シンクロが中日のシーズンが終わるまで続いて、
巨人が残りの5試合を全勝したとしても、
(仮に中日が9試合を5-4、巨人が10-4だとして)

中日 勝率.567 (80-61、3分)
巨人 勝率.566 (81-62、1分)

巨人を上回る。

ということは、明日からの甲子園では、阪神に2勝1敗で頑張ってもらえば、
中日は心置きなく神宮で負け越せるというので。

この時期3タテ喰らうのは、
メディアの煽り的な意味でも、選手の士気的な意味でも、マイナスしかないので
なんとか3連敗は避けつつも、
巨人のCS進出を阻むためにミルミルズにまだ希望を残す2勝1敗(中日の1勝2敗)がちょうど良いんじゃないか?



先発予想は、
館山、村中、中澤vsネルソン、昌、中田。


…ひとつでも勝てるのか(苦笑)?

まぁ、あっさりと全部負けたなら、それはこのチームが優勝する資格のない弱いチームだということでしょう。


そういえば、
高校野球が甲子園使ってる間は阪神は甲子園使えず、
都市対抗が東京ドーム使ってる間は巨人は東京ドーム使えないのに
大学野球が神宮使ってる間もヤクルトが神宮を使うのは卑怯だと思います(・ω・ )




ちなみにワタクシは、

神宮に行きたいという希望はメラメラあるのですが、
祖父の法事で大阪に行かねばならぬという…。

いつもなら、大阪滞在中にスカイ行って、大阪~横浜の帰りにナゴドによっていくというのがお決まりパターンなんですが、
ナゴドの試合は無いわ、スカイの試合は昨日で最終戦だわで踏んだり蹴ったり。


あ、もちろんメインイベントは祖父の法事ですよ。分かってます。
初めて野球場に連れて行ってくれたのが祖父でした…
しっかりと供養してきます。

[ 2010/09/17 15:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

あきふみさんの連続無失点止まる 

100916 マツダ
広島 5-3 中日
広)○前田健
中)●吉見-高橋


あきふみさんの連続無失点記録が止まってしまった щ(゚Д゚щ)

試合のない明日の更新分をあきふみさんの連続無失点記録の成績を貼って(*´д`*)ハァハァするつもりだったのに…

月曜日やっときゃぁ良かった…


まぁ記録なっていつかは止まるものですから、
同点時とか、リードしてるときとか、ナゴドの阪神戦とかの大事なところで途切れるより良かったかもしれませんしね。
というか、ここで途切れて良かったと思ってます。


全国5840万人のあきふみさんファンのために記録を記しておきます。

7月6日横浜戦@ハマスタ以来の失点。試合数にすると27試合ぶり21.1イニングぶりの失点。
防御率は1.54から1.67へと悪化。
失点した試合は今日で8試合目。8/61試合。
1失点は意外にも2度目。2失点5度。3失点1度。(全て自責点ではなくて失点数)
5月8日以来白星無し('A`)、4月17日以来黒星無し(゚∀゚)
今日で61試合目の登板。プロ2年目に並ぶ自身最多タイの登板数。


ちなみに7月6日はどんな試合だったかというと、ハーパーが来日初出場をした試合。
ハーパーが来日してから今日まで失点してなかったと考えると…すげえ。。。


[ 2010/09/16 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(2)

対広島10連勝 

100914 マツダ
広島 1-10 中日
広)●篠田-チューク-岸本-大島-伊東
中)○チェン-鈴木


首位に立って初のビジターゲーム。
優勝が手を伸ばせば届くところにあるだけにビジターの弱さも、貧打も関係ない?


スコアほどの楽勝ではなかったけど、終盤の相手のミスにつけ込んで2桁得点。今季5度目。



森野が当たってます。
球団記録の20回の猛打賞を抜こうかというバッティング内容。

森野が調子落としてた頃は和田さんが絶好調。
和田さんが調子を落としている最近は森野が絶好調。

ここに、下位から直倫が絡み、上位では荒木と大島が絡んでくれば
それなりに点は取れるよね。

直倫は得意の左投手から2安打。対左投手.368、76打席で三振2つという鬼っぷり。(対右.226)
大島の打点は約1ヵ月半ぶり。104打席ぶり。ちなみに大島も対左投手.327(対右.227)
荒木はバントミスを取り返す先制のタイムリー3塁打。9回に交代したけど、特に深い意味はないよね?


チェンが8回零封。
内容どうこうより、チェンが週の初めを任されて以来、久しぶりにビジターゲームで週の初戦を勝てたことが大きい。
ちなみにAS明け最初の7月27日以来2回目だけど、あのときは立ち上がりからボロボロで、
援護してもらって勝てた試合だったから、チェンで勝ったというのはやっと1回目といって良いかもしれません。



テンプレ

■今季の2桁得点試合
5月1日 vs広島 12-6 和田さん2発5打点、3発目は判定で取り消し。タツロー初打点、松外初打点。
7月27日 vs巨人 10-3 AS明け初戦。@長野。森野勝ち越し弾、3打点。和田さん猛打賞で平野を7毛差で抜き首位打者に。
8月8日 vs阪神 10-0 渡辺と若竹のgdgdで7点貰う。中田賢ちゃん完封。ODAやりましたぁ~4連発。
9月8日 vs阪神 10-1 藤井覚醒5安打。森野頭部死球の次の打席で試合を決めるHR。
9月14日 vs広島 10-1 森野上げ上げ♂期間。小池さん久々スタメンで活躍。

■今季の2桁得点試合の次の試合
5月2日 vs広島 3-4x マツダで3つ目の被サヨナラ。これが高橋建の生涯最終白星(予定)
7月28日 vs巨人 4-7x 坂本のサヨナラ3ラン。打たれた投手のことはもうみんな忘れてるだろうw
8月10日 vs横浜 0-4 @甲府。清水直行に8回零封。
9月9日 vs阪神 2-2  超総力戦。バントミスの大セール。
9月15日 vs広島 ???

[ 2010/09/14 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

振ればヒット、振ればHR 

100912 西武ドーム
西武 14-3 ロッテ
西)○帆足-長田
ロ)●ペン-小野-川越-根本

9.12 seibuD 024


西武ドームに行ってきました。

金曜の試合に触発されて急遽大黒屋で仕入れたチケットなので、あまり良い席ではないのはご愛嬌(指定B)。
それにしても、内野席は席の間隔が狭い。中の人が立つときにいちいちイスの上で体育座りみたいなんするのは面倒くさい。てかテメーは回が終わるごとにいちいち席立つなや!

おひるはなかじ~弁当と栗山弁当の予定でした。
が、なんとおかわり弁当とヤス弁当も含め全て売り切れ。

仕方なく銀仁朗たこやきとオムライスを食べましたが、コレもまた美味い!
あとは狭山茶。美味いのと売り子がかわいいのとで、売り子が通る度に買ったから8000円も使っちまったわww(ウソ

あ、そういえば去年新潟行った時、
3段前くらいに座ってたおっちゃんがビールの売り子通る度にビール買ってたなぁ~
多分売り子内でも「あそこおっちゃんカモだよ」みたいなうわさになって、すんげえペースで来るから
飲み切れない、というか持ち切れなくて周りの人にビール配ってたww


昔の話はもういい。


振ればヒット、振ればHR。
あっという間に得点を重ねる西武打線に惚れ惚れしました。

初回にあっさり2点先制されても、
片岡が選んで出塁して、絶対とまでは言わないけど、限りなく絶対に近い『アウトになってはいけない』状況でも普通にスタートを切って、
しかも的場が送球できないほど完璧に盗んで、
栗山は送りバントのそぶりなど一切見せずにタイムリー。

なんだこの野球。もうこの時点で鳥肌ですよ。

中島のときにも栗山スタートを切ってました。

進塁打になって1死2塁。
フェルナンデスがレフト前ヒットを打つも西岡のフェイントに栗山が引っ掛かって2塁に釘付け。
押せ押せムードに水を差しかねないミスでしたが、1塁上でホセは栗山に向かって
「おまえ3塁に行っとけよ」と笑顔でゼスチャーしてました。

細川がレガースの準備で間に合わないときに上本が帆足の球を受けて、
細川の準備が終わって、上本と交代する時にもいちいちケツタッチやら何やらでボディーコンタクト取ったりと、
ホセの件といいこれといい、西武の雰囲気がいいんだぁ~と感じました。


ドラゴンズならここで豪快な外野フライを打って、走塁のミスを顕在化させるのですが、
西武の場合はそれを打ち消してやろうと言わんばかりにおかわりが3ランHR!

9.12 seibuD 008


2回は2アウトから片岡が出て、足を思いっきり意識させて牽制悪送球を誘い、
栗山がそのミスに即座につけ込むタイムリー。
栗山の73打点はなんと森野と同じ数。3番打者と同じ数だけの打点を稼ぐ2番打者…。おそろしや…

しかもこの日で栗山2打点、森野4打点だから、この試合前までは栗山の方が打点が多かったのです(((( ;゚Д゚)))ガクブル

3回には、初回にゲッツーコースのゴロを取れなかった(記録はヒット)阿部がタイムリー。
4回には、高山が試合を決めるグラスラ!
そういえばオープン戦観に行ったときも高山HR打ってたなぁ。高山運持ってるなぁ。べつにいらn(ry


7回はずっとライオンズのターンで8回には代打が2点タイムリー。代打がタイムリー打つなんて概念なかったからビックリですよ。
というか代打の切り札が居るっていう時点で羨ましいね。ひらおひろし人気すぎわろた。

9.12 seibuD 083


選手のパフォーマンスといい、グルメの充実といい、ファンサービスの良さといい、
惚れてしまいそうですよ、ほんとにね。

[ 2010/09/12 22:00 ] 10' 観戦 | TB(0) | CM(2)

ブランコ2発で快勝 

100911 ナゴヤ
中日 7-2 横浜
中)○山本昌-H鈴木-H高橋-平井-小林
横)●大家-福田-江尻-加藤-藤江-田中


窮屈な試合で奪首した翌日は余裕のある展開でガッチリ勝利。

順位がそうさせるのか?それならばあんな貧打野球でも首位万歳だ(笑)


なんといってもブランコの2発が効きました。効き過ぎるほど効きました。
ストライクだけ振ってりゃこうなりますよね。
明日からも是非その状態のままお願いします。

扇風機化するのは
ブランコからしてみれば、「後ろがフジイとタニシゲでオレサマがフォアボール選んで何が起こるんだ!?」という思いは少しはありそう。
だからどんな球でも打とう打とうと思ってクソボールも振っちゃうのかな。


そういう点で、4番ブランコ、5番和田さんの並びの方がブランコにとって良いかもしれません。
和田さんも最近ちょっと調子落とし気味だからリフレッシュも兼ねて。

(ただしこの仮説はこないだのスカイマークのヤツを持ち出されると反論できないのですが(笑))


ただ、クリーンアップ内での流れの中の話ではこれのほうが良いかもしれないのですが、
8,9番や1番からの打順の流れで考えると、4番和田さんのほうが良いのは紛れもない事実。



昌さんはあそこでいっぱいいっぱいでしたね。
今までほとんど前の試合がクソみたいな試合で、今日は昨日の奪首を受けての試合。
いつもと違う気持ちになったのは確かでしょうw

まぁ何はともあれ連○ストッパーにならなくてホッ。


ピンチで出てきたすーさんはナイスリリーフ。
あきふみさんはちょっともたもたしましたが、
「打てそうにない(by権藤さん)」カスティーヨを確実に打ちとって0点。
抑えるべき打者をしっかりと抑え、四球も与えることのなくなったことが今季の成長と成績の要因。


[ 2010/09/11 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

奪首 

100910 ナゴヤ
中日 1-0 横浜
中)岩田-○浅尾-S岩瀬
横)加賀-●江尻-加藤-弥太郎


9.10 #dragons

首位ねぇ…



接戦で勝つのは強いチーム、とは言われるけど、
なんだかなぁ。。。

攻撃を見てると強さは微塵も感じられません。



チャンス一発で回答を出す岩瀬はさすが。
これが12年連続50試合以上登板の自身の記録を更新する所以です。





まぁとりあえず優勝ライン。

2010y09m11d_144749478.jpg

神宮で4つ残してるというのが肝ですね。
1勝3敗で御の字と考えましょうか(笑)



((後ほど追記します。))
[ 2010/09/10 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

勝ち越しに等しい1勝1敗1分 

100909 甲子園
阪神 2-2 中日
神)能見-渡辺-H藤川-福原
中)ネルソン-H高橋-H浅尾-岩瀬-H小林-H鈴木-清水昭信


こないだの甲子園引き分けの時と同じく、なんかいろいろと面白い試合。

ただ、この試合は面白いといってもexcitingの面白さというよりは、funnyの方の面白さ。


なんでブラゼルは飛び出すのさw
一塁ランナーなんてどうでも良いんだからベースの上で体育座りでもしてりゃいいのにw

ヒットで2塁フォースアウトになってもサヨナラ勝ちなんだから。


そのピンチを迎えてしまったすーさんのピッチングも残念。
新井の2ストライク目の空振りなんてまったく打てそうな気がなかったし、
対阪神、打者20人に被安打1のバツグンの相性があって、
嫌に感じてるのは阪神側なのに、2-1からストレートが真ん中に入って…
ブラゼルに対しても2-0から2-3にして、ラストボールが高めのボール球とか…

2週間前のサヨナラ負けのピンチの時も、
英智の超スーパープレーの印象が強すぎて誰も覚えてないかもしれないけど、
村田に投げた球は失投中のド失投でド真ん中のマン真ん中だったよねぇ…。

こういうところがイマイチ一肌剥けないところなんでしょうね。



オチコメでは「藤井の守備位置が悪かった」と言ってましたが、
あの3塁打は藤川のベーランが速かった。ものすごく。

守備位置で気になったのはむしろタツローの方。
2アウト3塁でバッターは、セカンドゴロの達人で内野安打はほぼない桧山なんだから
セカンドの守備位置は土のところに入るくらいバックしてるのが良かったんじゃないかなぁ。

守ってる側としては一番ガックリきて、攻めてる側としては一番盛り上がるのが内野安打ですから、
前のボテボテのゴロで同点タイムリー内野安打になるのを嫌ったんでしょうか。

それにしても前過ぎだと思いました。


前回の甲子園3連戦は0勝2敗1分。今回が1勝1敗1分。
随分成長したね。あるピッチャーだけは同じこと繰り返したけど(笑)

ナゴドでの3試合を残してるだけに、勝ちこせずに痛かったのは阪神に違いないでしょう。



■今日の戦利品

朝日新聞ver.

vstigers 9.09 001


エキべーver.
2010y09m10d_174907612.jpg

公式サイトver.
2010y09m10d_175256660.jpg

yahooプロ野球ver.
2010y09m10d_175222118.jpg


4 (三一) 森野
5 (一右) 小池
6 (右) 堂上剛
  二 岩崎達
7 (二三) 堂上直

こんなんで(*´д`*)ハァハァしちゃう自分にとっては


2 (二右左右左右左) 平野  ←コレとか

  右左右左右 西村   ←コレとか

8 (中右左中) 藤川俊  ←コレとか

(*´д`*)ヒイヒィハァハァすぎて悶え死にそう (なぜかエキベーは平野の右左が1コ少ない)

地味に 中一 浅井 とかも(゚∀゚)イイですよね。
甲子園中学一年三組 出席番号8 浅井良 みたいなかんじで。


[ 2010/09/09 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

打線爆発の翌日は… 

100908 スカイマーク
阪神 1-10 中日
神)●メッセンジャー-福原-西村-上園-桟原
中)○山井-小林-鈴木


今季4度目の2桁勝利で快勝。



ホントは昨日書こうとしてた事があって、けど昨日の試合があまりにもアレだったのでスルーしたのですが、

その事とは、

『1戦目勝ったら、一日天下に終わらないよう2戦目がとても大事。
1戦目負けたら、ズルズルいかないよう2戦目がとても大事。
要するに明日(2戦目)の試合がものすごく大事。』

ということでした。




てか4度目てww少なっww



■今季の2桁得点試合
5月1日 vs広島 12-6 和田さん2発5打点、3発目は判定で取り消し。タツロー初打点、松外初打点。
 ↓
中58試合
 ↓
7月27日 vs巨人 10-3 AS明け初戦。@長野。森野勝ち越し弾、3打点。和田さん猛打賞で平野を7毛差で抜き首位打者に。
 ↓ 
中10試合
 ↓
8月8日 vs阪神 10-0 渡辺と若竹のgdgdで7点貰う。中田賢ちゃん完封。ODAやりましたぁ~4連発。
 ↓ 
中25試合
 ↓ 
9月8日 vs阪神 10-1 藤井覚醒5安打。森野頭部死球の次の打席で試合を決めるHR。




次は中何試合デスカ?
シーズン中にもう一度アリマスカ?

CSですか?日シリですか?オープン戦ですか?



野手陣が重ねに重ね続けた投手陣への「借り」はまだ5%くらいしか返済できてないんだから。

100%返済しろなんて無理は言わない。
残り16試合で5%づつ返してくれればそれでいい。




ちなみに…

■今季の2桁得点試合の次の試合
5月2日 vs広島 3-4x マツダで3つ目の被サヨナラ。これが高橋建の生涯最終白星(予定)
7月28日 vs巨人 4-7x 坂本のサヨナラ3ラン。打たれた投手のことはもうみんな忘れてるだろうw
8月10日 vs横浜 0-4 @甲府。清水直行に8回零封。
9月9日 vs阪神 ???

\(^o^)/アカン

[ 2010/09/08 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

チャンスで萎縮する野手陣たち 

100907 スカイマーク
阪神 1-0 中日
神)○スタンリッジ-S藤川
中)●チェン-高橋


チャンスで打席に入ると萎縮してしまうバッターよ。

お前らアホですか?


苦しいのは圧倒的に投手。
プレッシャーかかってるのは絶対的に投手。


なのになぜバッターが苦しむのか、プレッシャーに押しつぶされるのか。





打率も得点圏打率も、実績も経験も、期待も不安も、敵地も相性も調子も相手も関係ない。
今、この打席で打てばいい。

それなのに、はじめから苦しんでどうする。
もともとよくても3割しか打てないスポーツなのに、はじめからプレッシャーで潰れてどうする。

そんなにフォークを空振りするのが怖いのか?
そんなに監督に怒られるのが怖いのか?

そんなヤツはユニフォームを脱いでしまえ。今すぐに。


[ 2010/09/07 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

それにしてももうちょっと点が取れないかなぁ。無理な注文か・・・(笑) 

100905 ナゴヤ
中日 3-1 巨人
中)○中田-H浅尾-S岩瀬
巨)●東野-星野-山口-高木-久保


試合に先立って吉見んsage。イワタマage

金曜の6回76球での降板はどうやら怪我だったようです。
こないだの東京ドームで花火師になったあとから違和感が少しあったそうな。


実は現在のローテの中で一番不安なのがこの吉見んだったりするので、
やや酷な言い方をすれば、これでチームの勝率があがるというところで
緩めて言うと、というか本音を言うと、将来のために無理な消耗をしなくてすんでよかったというところ。

イワタマはローテ通りにいけば金曜の横浜戦@ナゴドなのかな?
木曜の甲子園でリベンジさせる、ってのも面白いし、その意地にも賭けてみたい気もしますが?



さてさて、試合のほうは、
地デジが入ってJスポ2もBS-TBSも観れるようになった翌日にNHKで放送って

どういうことだщ(゚Д゚щ)!!


アナウンサーは森中さんなのに解説は今中さんじゃないって

どういうことだщ(゚Д゚щ)!!




地デジな分ものごっつ鮮明な映像で試合開始から試合終了まで楽しめたからそれはそれでいいんですけどね。
森中さんと解説伊東勤さんはドアラの談話に反応してくれたからそれはそれでいいんですけどね。



そういえば、中日の試合を最初から最後まで、1から100までTVで観ることが出来たのは福岡での12回サヨナラ負け以来、
しかもナゴドの試合は恥ずかしながら初だったので、

『それじゃあ強くて強くてたまらないドラゴンズとやらを見せてもらおうか?ええ?』
と思って観てたんですが…


感想  言うほど強くねぇ


勝ったから強いんですよ。強いんです。ですけどね。

攻めのときの見所が中田賢ちゃんのバントだけ、って何なのよ!?(和田さんは別格上位)



オチコメの「それにしてももうちょっと点が取れないかなぁ。無理な注文か・・・(笑)」がピッタリです。

まぁ監督が言うんなら無理なんでしょう。
投手陣に負んぶに抱っこの状態はまだまだ続くようです。。。


[ 2010/09/05 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

ついに我が家にも地デジが来ました 

100904 ナゴヤ
中日 3-0 巨人
中)○山本昌
巨)●ゴンザレス-久保

我が家にも地デジがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
BS-TBSキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
Jスポ2もキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

これでナゴドでの強い強いドラゴンズも観ることが出来ます。

そして今日、”強いドラゴンズ”を見せてくれた立役者は昌さん。


9.04 vsG 004

ヘボデジカメのヘボ技術でパパッと撮った写真だから画像ではあまり伝わらないかもしれないけど。
昨日、「明日の午前中地デジの工事やってもらうよ」って聞いて、
午後帰宅して、
リモコンの電源ボタンをピッと押してからテレビが点くまでのワクワク感。

いや、たまらんね。最高だね。
プロチで立浪さんのサインキラが当たったときくらい最高だったね。

ポチっと押してから点くまでのロード時間と、
ハサミで袋を切ってるときの時間。
こりゃ最高だ。


ちなみに、アナログ時代はこちら

vsSwallows 018

従来と現在では67倍(当社比)の違いがありますね。(クリックで拡大)


右上の哀愁漂う『アナログ』が…



さてさて、そろそろ試合の方を。
て言っても、昌さんが全て、今日は山本昌に聞いてやってくれ、の一言でおしまいなんですけどね。

丁寧に、丁寧に、
だんだん大きくなるドームの声援に呼応するように。

6回の連続ピッチャーゴロ、李承への三球三振など、どの回を切り取っても見所がありました。

1死1塁から併殺で閉じてベンチに引き上げるのなんて特にスバラシイ!
ただのチェンジとは違って、流れを引寄せることのできる回の終え方ですからね。

事実、表を併殺で閉じた4回は、そのウラに中押しの2点を取れました。

全盛期の朝倉はこれが出来てたんだけどなぁ…(遠い目


まぁそれにしてもゴンザレスからたった3点しか取れず、7回まで持たせちゃったのは
どいひ~だよなぁ…
昌さんの完封を際立たせるため、といえば聞こえは良いのですが…


--------------------------------

まだ2位でしかない。
昌さんの完封でお祭りモードだけど、まだわれわれは何も成し遂げてない。
明日、完璧な準備をして、謙虚に冷静に堅実に。

お祭りは優勝してからやったほうが面白い。
[ 2010/09/04 20:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

今季の縮図 

100903 ナゴヤ
中日 3-2 巨人
中)○吉見-H高橋-H浅尾-S岩瀬
巨)●内海-マイケル-高木-越智


森野と和田さんが打って後ろの3人が抑えるという
今シーズンの縮図のような試合。


和田さんのHRは通算1500安打となる節目のヒット。
毎試合毎試合足が痛々しい。
けど、和田さんがいないとダメなんです。あと20試合+@、頑張ってください。


吉見んはねぇ…。
出来ればやりたくなかったであろう『ローテずらし』までしたわけですから、
『ローテずらし』にかかる不安や心配を「はいっ!8回1失点ですっ!」で一発回答してほしかったのですが…。


ブルペン陣はご公務お疲れ様です。
まぁそれにしても2度もラミレスに救ってもらえるとはね。
月ドラのインタビューで
「ラミレスは凄く怖い。ラミレスに対しては三振を取るというよりは、一球でしとめたい。三球もストライクを投げるとどれかは打たれるから。」
と語っていたあきふみさん。

わざわざ左バッターに連打を浴びてまで選んだ因縁の相手・ラミレスとの勝負。
その言葉通り、三振ではなく一瞬でチェンジになるダブルプレーに仕留めました。

そのウラには、直倫に送りバントまでしてもらって、1死2塁のチャンスでの打席!

9.3 #67akifumi

9.3 #67akifumi2

9.3 #67akifumi3

9.3 #67akifumi4

9.3 #67akifumi5

9.3 #67akifumi6

9.3 #67akifumi7

9.3 #67akifumi8


残念ながら三振でしたとさ。チャンチャン。





[2010.09.03] 和田&森野&高橋 ヒーローインタビュー (+ハイライト)

ヒロイン映像。うp主様に多大な感謝


[ 2010/09/03 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

勝負の9月 

100901 ナゴヤ
中日 3x-1 広島
中)山井-○浅尾
広)前田健-●大島


タツローのプロ初HRが試合を決めるサヨナラ弾で、マエケンの投げた試合で勝利。


マエケンは確かにすばらしいピッチャーだけど、
意外に、マエケンに負けている印象ってあまりないんですよねぇ。
といっても打っている印象があるわけではないのですが(笑)

この日も初回から7回までほぼ完璧に抑えられた、抑え込まれましたが、
荒木が1球の失投を逃さず同点タイムリー!
これほどまで起死回生という言葉がピッタリはまるタイムリーが今まであっただろうか?というくらいの起死回生さ。



そして試合を決めたのはこの人。

#46 iwasaki2


分かりにくいのでもう1枚。
この人(真ん中)。

#46 iwasaki

あ、間違えた間違えた。
こっちね、こっち。

9.1 #46iwasaki

監督も選手もファンもスタッフも全員が予想だにしてなかったことで、本人が一番驚いてる様子w

一塁を回ったあたりのきょろきょろした感じが印象的でした。

そういえば、08年。
年一のナゴド遠征が夏の何試合だかの連続無得点の真っ盛りにあたって、
くっそつまらない試合を見せられたけど、五輪で抜けた荒木に替わってスタメンだったタツローがプロ初安打を打ったんだよぁ…。
そのタツローがホームラン、それもサヨナラホームランだなんて。
すげぇやタツロー! すげえよタツロー!!

[ 2010/09/01 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。