スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チェンへの愛情 

100630 甲子園
阪神 1-2 中日
神)下柳-●久保田-藤原
中)○チェン-H浅尾-S岩瀬


7回、1-1、2死満塁、バッターチェン。そのまま打席へ。

前打者小山の時は、ネクストで松井佑介がバットを振ってました。
それでも、そのまま打席へ。

もちろん点は入らず、しかし、翌回に勝ち越して、チェンに勝ち星がつくという理想的な展開。


元々、回が入るとは思ってない打順のめぐりのイニングだった(ブランコ凡退の時点で)し、
チェンが降りることで流れが変わるのも怖かったから、
無理に代打を出して点を取りにいく必要もなかったのですが、それにしてもすごい判断(=すごいチェンへの愛情)だなぁ、と思いました。


いっつもいっつも同じ失敗を繰り返す選手には、いじめるかのように厳しい落合監督。
しかし、チェンに対する接し方は、ほかの『同じ失敗を繰り返す選手』とは違うようです。

1、去年終盤、吉見の勝ち星のために生け贄にさせてしまったことへのせめてもの罪滅ぼしなのか
2、それとも、普通にチェンの投げるボールを評価しているのか
3、あるいは、吉見とチェンの二本柱が立たないとこのままズルズル消化していくだけのつまらないシーズンになる危機感を感じたのか



3の要素が最も割合を占めてることを期待します。


継投は、vs左打者.369の新井(兄)までアサタクに投げさせる石橋たたきの継投。
岩瀬は2人をパーフェクト〆。


打つほうでは和田さん!!(しかいない)
荒木が出て和田さんが還すパターンしかないでしょうね。

これはいつまで続くのかな?
6番は固定だろうから論外として、直倫の覚醒待ち?大島の放牧明け待ち?谷繁の若返り待ち?
スポンサーサイト
[ 2010/06/30 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

巨人に追いつくためにはこの3連戦3連勝が必須 

100629 甲子園 
阪神 11-5 中日
神)○スタンリッジ-藤原-横山-久保田
中)●朝倉-ネルソン-久本-清水


ここから巨人を逆転するには、
この3連勝で3タテをして、広島が一つでも勝ってくれればゲーム差が一つ縮まって、
天と地がひっくり返って広島が勝ち越そうものなら、一気に2ゲームも縮まって…

まぁ要するに『今日からの3タテは必須!』


そんなことをミーティングでやったのでしょう。


もちろん阪神が。

週末はあの球場での3連戦ですからね。
仮に、広島が勝ち越して、週末も3タテなら首位奪取です。


最後はサッカーに肖(あやか)って、青と白のユニに気持ちよく得点をさせました。





最後にちょろっとドラ目線で書くと、
『サッカーが気になって集中力がなくなってるのは分かるけど、ゲッツーに取った方が早く終われるんだよ?荒木。』



さ、サッカー観よ。
[ 2010/06/29 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

オールスターファン投票結果 

マツダオールスターゲーム2010 ファン投票結果

先発   前田 健太   435,375     杉内 俊哉   227,978
中継   越智 大祐   257,736     ファルケンボーグ 263,440
抑え   藤川 球児   350,854     馬原 孝浩   342,571
捕手   城島 健司   287,195     里崎 智也   265,702
一塁  栗原 健太   301,729     金泰均     360,358
二塁  東出 輝裕   332,107     井口 資仁   324,822
三塁  小笠原 道大 291,825     中村 剛也   277,002
遊撃  坂本 勇人   332,469     川 宗則   359,037
外野  青木 宣親   403,156     稲葉 篤紀   348,072
      松本 哲也   278,272     T-岡田    346,765
      A.ラミレス   265,141     多村 仁志  257,327
DH                      二岡 智宏   269,861




ファン投票の結果発表。

ドラゴンズは、アサタクが越智と競って2位に終わったくらいで、3年連続ファン投票選出無し。
アサタクがファン投票で選ばれていれば、監督推薦で岩瀬とあきふみさんが濃厚だったのですが、
これで、監督推薦でアサタクと岩瀬は確定的で、さらにあきふみさんも入れると1チームから3投手になりバランスが悪くなるので、
あきふみさんのオールスター出場は無理でしょう。

来年は、アサタクが抑え部門でエントリーされて、
越智は今年の山口パターン(何年も中継ぎで頑張ってきたご褒美コンバート)で先発転向してくれれば
初のオールスター出場もみえてきます。
巨人・久保、阪神・西村、ヤクルト・増渕、横浜の新外国人と争うことになるのかな?
人気、実績面では横一線ですから、来年も今年並みの成績(ただし交流戦前の成績)を残せば楽々行けるはずです。

ちなみに来年はナゴヤドームと千葉マリン。間違いなくマリンは行きます。下手するとナゴドも行くかもしれませんね。でへへ。



和田さんはあの変態的な成績でも選ばれないんですねぇ…。マートンも伸び悩みました。
俊足、ネバネバ、怪我で離脱中と同タイプの松本と荻野は、松本だけが選出されました。CM効果?




ちなみに自分は、毎日必死こいてやってたわけではありませんが、投票する時はこれが基本でした。
2010y06m08d_185129641.jpg
外野の中川のところは、球団からいちいち選んでくるのがめんどくさかったら青木にしたり、
気分で一塁を内川にしたり、遊撃を鳥谷にしたり。

三塁は宮本と五分五分だったかも。
村田が2死3塁からライト前にタイムリー打った時なんかは村田に入れてました。
あの打撃をいつもやられると、ラミレスの比にならないくらい怖いバッターになる。

2010y06m08d_185057207.jpg
パ・リーグの内野はモロにその人の個性というか、野球観というか、好みというかそういうのが出ますよね。

ショートはなかじもいいし、ムネリンもいい。
こないだのマリンでキャプテンシーをまざまざと見せ付けられた西岡にしましたけど。


セカンドは一番の迷いどころ。
片岡にした理由は、西武ドームに年に数回しか行かない身からすると『おかわりのホームラン』と『片岡のスチール』と『佐藤友の右打ち』を観に行くようなもんだから。
片岡が言って叩かれた「ホームランと盗塁は同じくらいの価値がある」はあながち間違ってないように思います。

金閣寺のような派手なプレーをする後藤、銀閣寺のような渋さの高須。
出塁率が高い田中賢と井口の両者は、それぞれ足と打撃という特徴を持っていてオールスターに選ばれないのはおかしいです。


サードは、”ライン際の2塁打をアウトにしてナンボ”というポジションだと思ってます。
だから今江。小谷野も上手いのですが、応援歌とチームで今江に軍配。

無死2塁にならず1死になったり、2死3塁からサードゴロでチェンジになったり
羨ましいかぎりです、ほんとにね。


ファーストはのりさん。
当然です、はい。未だにNAKAMURA99のユニで球場にいくこともあります。


最後に外野。
球団一覧から引っ張ってくるのがめんどくさかったら青木で妥協してたセ・リーグとは違って、
少々めんどくさくても佐藤友は絶対に入れてました。
栗山も長谷川も、こういうタイプの選手は大好きです。ドラゴンズでいえば藤井がそうですね。
[ 2010/06/28 22:00 ] 10' オールスター | TB(0) | CM(0)

直倫、初ホームラン 

100627 ナゴヤ
中日 4-6 広島
中)●川井-平井-久本-清水昭信-高橋-ネルソン
広)○篠田-上野-ベイル


0-1の3回2死一・二塁からヒューバーの来日以来23度目で迎えた得点圏の初タイムリーで同点にされるなど(エキベからのコピペ)失点を重ね逆転負け。

解説の武田も挙げてましたが、4回の攻防(特に攻)が敗着でした。
4回が三凡終わって、5回の6-7-8の打順で点を取ることは無理。
これで残るチャンスは中軸に回る可能性のある6回と8回の2度だけになってしまいましたからね。


打線の最大のウィークポイントである2番には英智を起用。
集中力のある打席パフォーマンスを見せてくれて、
森野へのいい繋ぎ役になってました。

英智が繋いだ後の森野が、2回のうち1回でも長打、二塁打あたりをかっ飛ばしてくれれば勝ってたかもしれませんが、
今日は森野が打てない日だったということで。

もう一つのウィークポイントの6番には今日も野本。
内容も結果も伴わず、状況も考えない打撃を繰り返しました。
今日だけに限らず、先発が左でも起用する首脳陣の期待に全く応えていませんし、しまいには代打を送られる始末でした。

「セサルの次は野本か('A`)」などという言葉を封印する活躍を期待したいです。



収穫はなんと言っても堂上直倫のプロ初ホームラン。
モヤモヤの漂うナゴヤドームの空気を一変させるホームランでした。

6.27 016

6.27 017

6.27 020

6.27 021

6.27 022

6.27 008

6.27 #1naomichi

”カッコイイ弾道”
もっと見たい放物線でした(゚∀゚)
[ 2010/06/27 21:25 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

エース対決 

100625 ナゴヤ
中日 3-1 広島
中)○吉見-S岩瀬
広)●前田健

未明に青(日本代表)が赤(デンマーク)に勝ったように、
今宵も青(中日)が赤(広島)に勝って何度目かの貯金1。

順番通りに行けば、先発は中田のはずだったのですが、
日本がデンマークに対し積極的に攻めたのに触発されてか、
マエケンに対し吉見んをぶつけてくる強気のスタメンでした。

『マエケン相手だからといって簡単に諦めてるようではダメ』
『たとえマエケン相手に落としたとしても2勝1敗でいける。なら今日も勝ちに行って3タテを狙う』
今日の先発を決めるにあたって、どちらの要因が多かったのでしょうか。

まぁ、実はローテがいないだけかもしれませんが^^;


6.25 #19yoshimi

先発の吉見ん。
開幕戦の悔しさを取り返して余りある完璧なピッチングでした。
8回を91球、4安打無四球4三振1失点の内容は文句ナシ。
ナゴヤドームで6連勝で7勝目。リーグ2位タイまで伸ばしてきました。

去年との成績を比較すると、奪三振率が7.0から5.8に下がっているのに対し、
与四球率は1.57からさらに良くなって1.402と自慢のコントロールに磨きがかかっています。


打つほうでは、
マエケンに相性のいいブランコと広島に相性のいい和田さんのアベック弾。
今まで褒めすぎてきた分、もう褒める言葉もなくなってきました(笑)


ワンチャンスをモノにして少ない得点を守りきる、伝統的にドラゴンズが得意とする(勝手に思われてる)このパターンで勝ちを重ねて、5割近辺の彷徨とはおさらばしたいですね。
明日、明後日。これはとても大事です。

[ 2010/06/25 21:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

久々の貯金1 

100623 豊橋
中日 4-2 横浜
中)○山井-H浅尾-S岩瀬
横)●加賀-江尻-ブーチェック


地方巡業~豊橋編~も勝利し、久々の貯金1。

巨人、阪神ほどのたたみかける攻撃もなく、
広島ほどの機動力もなく、

70点の打撃陣と65点の機動力で、
ヤクルトに対するアレルギーのようなものを持ってるわけでもない横浜相手には
コレくらいは投げられるというところでしょうか。

吉見ん、チェンに続くローテとして、東京Dで巨人相手に7回2失点の川井ちゃんは別格上位として、
昨日の朝倉と今日の病さんが、毎回コレくらいの集中力のあるマウンドパフォーマンスを見せてくれれば、
去年夏場で一気に捲り上げたことの再現が出来ると思います。


毎回7回1失点クラスの好投を期待してるのではなく、
四球からの炎上とか、送りバントでアウト一つも取れずとか、そういうことをやめてくれという事です。


今日も継投は浅尾-岩瀬。
あきふみさんがアレしてからだいぶ放置してたホールドランキングは、1位アサタク28/2位牛田19で独走モード。
このままタイトル獲得して、来年の野球チップスでタイトルカード化されてほしいですね。

そのためには、岩瀬さんが今年いっぱいを抑えとして乗り切ることが必要なんですが、
今日もややもたつきました。


岩瀬さんの抑えの信念-『3点差で登板したら、2点取られて満塁まで行っても最終的に勝ってればいい』-に基づいた、計算づくの内容だったと捉えましょう。




打つほうでは森野と和田さんの連弾。
ごいす~&がさすです。ほんとにね。


2割切りそうな所で鬼神ごとく帳尻ヒットを打つ谷繁。
主砲候補の病さん。
下位打線も活躍しました。

6.23 #29yamai
[ 2010/06/23 23:41 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

BMW砲 

100622 浜松
中日 5-2 横浜
中)○朝倉-H浅尾-S岩瀬
横)●三浦-小林太-寺原

#14 asakura
地方球場といえばこの男。

ナゴヤドーム、あるいは関東ドラファンが多く詰め掛けた関東地方の試合では
見せてくれないような見事なピッチング。


何がここまで朝倉を地方球場の鬼にしているのでしょうか。
普通に考えれば12球団の本拠地球場の方がマウンドは整ってるし、設備も揃ってるはずなのに。
しかも、午前中雨が降っての悪コンディションだったのに。



序盤は三浦に完璧に抑えこまれましたが、BMWのそろい踏みで逆転。
やっぱりこうなると勝てますよね。

BMWの前でチャンスメイクなさった荒木と藤井もナイスでした。
荒木は守備でもナイスプレイ!


剛裕が登録されたことで、仁村兄弟以来の兄弟出場となりましたが、
2人とも試合で活躍してはじめて『兄弟出場』です。



それにしても、4点差になっても出てこないって事は相当重症ですよね>あきふみさん
それなら、無理に1軍に置いておくより下に落としてきっちりと治療した方がいいと思うけどなぁ。

モリシゲさんと落合監督がマスコットとして置いておきたいなら話は別だけど。
[ 2010/06/22 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

ここ最近の貧打には目も当てられない 

100620 東京D
巨人 5-2 中日
巨)○藤井-H久保-Sクルーン
中)●川井-平井


プロ野球の公示(20日)
 セ・リーグ
 【出場選手登録】
 ▽中日 朝倉健太投手
 【同抹消】
 ▽中日 大島洋平外野手


試合に先立って、昨日試合でゴンザレスから膝下にデッドボールを喰らった大島が登録抹消。
怪我を治すのももちろんですが、最近5試合で.125と地味に不調で
シーズン打率も.250まで下がってきてましたから、2回目の『放牧』としての意味もありそうです。
リフレッシュして、またイキイキとした姿を見せてください。



大島の抹消をチャンスにしなければいけないのは、今日も2番でスタメンの藤井。これは言うまでもない。

火曜の浜松の試合で、地方球場マニアの朝倉ageは規定路線だったでしょうから、
そこでの降格要員筆頭だったであろう中川も、思わぬラッキーで救われた格好となりました。
今日も、あの場面で良太や小池さん(ユーティリティーとして残しておきたかったのかも)を差し置いて
起用されたわけですから、その期待に応えないといけません。



ちなみに、上がって来た朝倉はファームで2試合登板。
6月5日は2イニング2失点で敗戦投手。
6月11日(朝倉の誕生日)は7イニング無失点(危険球で退場)。
ブログでも「久々にビシッといけた」と振り返っていました。





川井ちゃん。ナイスピッチ!
負け投手にはなったけど、丁寧に丁寧に、一球一球意図を持って投げてるのは良く伝わったよ!

打線はここ5試合で3度目の2安打負けを逃れるのがやっと。

昨日こそは、デブダルマのゴンザレスを打って2桁安打でしたが、岩瀬250Sの試合も実は6安打。
昨日の試合を参考記録として除外すると、ここ4試合でたったの13安打。



(´;ω;`)ブワッ
[ 2010/06/20 21:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

ベストゲーム候補 

100619 東京D
巨人 4-7 中日
巨)ゴンザレス-H久保-豊田-山口-●クルーン
中)吉見-○浅尾-S岩瀬




G流とPettyCameraで振り返るベストゲーム。

2010y06m19d_214727275.jpg

2010y06m19d_214727408.jpg

ナオリンのタイムリーはプロ初打点。
「準備を怠らず初回から全力でいく」という立浪さんが口すっぱく言っていたことを体現しました。



2010y06m19d_220358431.jpg

2010y06m19d_214902069.jpg

ワンポイントで登板した山口から、森野が値千金の同点タイムリー。
去年までなら、名前だけで「はい終了!」だったのに(´;ω;`)ブワッ
よく打ってくれました。同点打なければ逆転も出来ないわけですから、このヒットは流れの中で本当に本当に大きなヒットでした。



2010y06m19d_214947764.jpg
2010y06m19d_214949758.jpg
惰性で次のイニングにもマウンドに上がった山口を、今度はブランコが粉砕。
この球場はあのバッティングでもHRになることを覚えてほしいですね。


この一発で完全に”勝ちモード”で浮かれていましたが、
ブラックホールにはまる形で阿部に同点被弾。
阿部、李承、亀井と左が3人続く打順でも投げれないということは、相当な重症なのかな>あきふみさん


9回も簡単に2アウトを取られ、いつもならこのまま営業終了なんですが、
負けたら借金2、ゲーム差8の危機感からかまだまだ諦めていませんでした。

森野のツーベースから、和田さん歩いて12塁。
バッターは、前の打席でHRのブランコ。

2010y06m19d_215227857.jpg
2010y06m19d_215229983.jpg
初球。超ド真ん中の153kmストレートを振り抜くと

2010y06m19d_215233091.jpg
打球はレフト上段へ!

2010y06m19d_215241514.jpg
盛り上がるレフドラ

2010y06m19d_215246234.jpg 2010y06m19d_215310841.jpg
この雰囲気を現地で味わいたかったなぁ…

2010y06m19d_215522804.jpg
最後は、1B森野/2Bタツロー/3Bナオリン/LF小池さん/CF英智/RF藤井の新ファイナルフォーメーションをバックに
岩瀬さんが251S目。
吉見んもこの笑顔。


■気になったシーン
2010y06m19d_215651421.jpg 2010y06m19d_215747232.jpg
6回、2-2の同点。
先頭のブランコがツーベース。続く野本にはバントを命じず、四球で12塁。
ナオリンにはバントを命じて結果ダブルプレーという場面。

無死のランナーが出たらバカの一つ覚えみたいにバントしかしないのはあまりにも幼稚なので、
野本に打たせたことは大賛成ですが、それならナオリンにも打たせてほしかったなぁと。
仮にバントが成功してたとしても、結局は谷繁だけにしか期待できません。
中継ぎがアサタクしかいないのにまさか6回表で代打させるはずもないですから。

■反省すべきシーン
2010y06m19d_215837743.jpg 2010y06m19d_215844473.jpg
8安打を浴びながらも粘りの投球をしていた吉見んに、この1球のみをもって「反省しろ」というのはとても言えないのですが、
それにしても、あまりにも『打たれるべくして打たれた感』がプンプン出てたのでね…。
吉見んだけでなく、オモテの攻撃で点が取れなかった野手陣も含めて反省すべきシーンです。



その回の3アウト目。
このプレーもまた、この試合をベストゲーム候補に浮上させる一つの要素でした。

2010y06m19d_215955307.jpg

2010y06m19d_215957899.jpg 2010y06m19d_215957802.jpg

2010y06m19d_215957999.jpg 2010y06m19d_215958214.jpg
序盤の2つの憶測を誤ったプレーとか、もう一つのファインプレイ(一歩間違えば3塁打)とか、
監督のいう「怖くて見てられない」が炸裂しまくっていましたが、良くも悪くもコレも含めて藤井らしさなんだぁと。

全体的にこじんまりとして陰鬱な選手が多い中で、
やっぱり藤井みたいなお調子者キャラは空気を変えてくれるよね。
[ 2010/06/19 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

堂上直倫、プロ初安打 

100618 東京D
巨人 5-0 中日
巨)○内海
中)●チェン-清水昭信 


リーグ再開後の初戦。
チェンと内海の左腕に敗れて借金1。


内海はドラゴンズが苦手といっても、打ってたのはウッズとのりさんの2人で、
その御二方がいなくなればサクサックと料理されるのはよくある話。

07年以来の対ドラゴンズ戦の勝利らしいですが、そもそもその当時にいもいたのが荒木と森野だけなんですよね。
メンバーがかなり変わってて内海としては投げやすい相手だったかな?


ここ4試合で3試合目の完封負け。
2安打完封負けも2度あるという悲しさ。

2本のヒットを打ったのは大島と堂上直倫。
新時代を予感させるようでなんかいい感じじゃないですか?


2010y06m18d_215511377.jpg

2010y06m18d_215511742.jpg
特に直倫は、他の8人が苦しんだカーブに手を出すことなく、打席内でとても落ち着いていました。



2010y06m18d_215521911.jpg

初ヒットおめでとう!





とは一応言うけど、今後ドラゴンズを背負って立つ選手なんだから、これくらいで持て囃すのは良くないですよ>マスゴミさん

2010y06m18d_215507007.jpg

[ 2010/06/18 22:06 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

交流戦終了 

100616 ナゴヤ
中日 5-3 日ハム
中)山井-清水昭信-○浅尾-S岩瀬
日)矢貫-石井-H建山-宮西-●加藤武


降竜戦となってしまった交流戦でしたが、最終戦を締めくくるにはこれ以上ない試合。
終わり良ければ全て良し。岩瀬、250セーブ達成おめでとう。

   (公式写真ブログ更新待ち)


ナゴヤの西武戦で失敗したあとの蝦夷遠征で、再び帰ってきた今日のナゴヤで達成させるため、蝦夷地方ではセーブ機会を作らなかった先発&打線はお見事。
そして図ったかのように8回に逆転した今日の打線もお見事。
なんと言っても、そのチャンスメイクに応えた、岩瀬さん、お見事。




無死2塁からきっちりとセカンドゴロを打って最低限をしたり、
ドラゴンズが苦手とする足を絡めた攻撃で得点を重ねたり、
もちろん送りバントも決める攻撃をしているハムを見て
「なぜこんな攻撃ができるチームが最下位なんだろう?」と思いましたが、
(去年、一昨年の強い頃と比べると、今年はファールで粘るのが少ないのかな?とも思いました。vs病さん1人当たり3.7球)
その疑問を解決して余りある答えが分かりました。

噂に聞いたことや、東京ドームの試合のソレを観ても、気付いてはいたのですが、
それがこんなにハッキリと表れるとはねw



去年の交流戦ではほぼノーマークで打ちまくったブランコ。
さすがに今年は対策され来日初の4番降格までさせられて苦しみましたが、最後は何とか格好になったかな。

セ・リーグが再開するとより厳しいマークが予想されますが、
DHがもう使えないだけに打撃の不振が守備に影響を及ぼすことだけは避けてもらいたいです。

[ 2010/06/16 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

Let's 省 time 

100612 札幌
日ハム 9-0 中日
日)○ダルビッシュ-ウルフ-加藤武
中)●中田-ネルソン


最近試合時間が長いことをコミッショナーから注意されたのか、
0-9の大差にもかかわらず試合時間は2時間25分。
エコ(笑)に協力する省タイムでした。


どうせ打てないんだから、どうせ完封されるんだから、追い込まれたら三振しかしないんだから、
甘い球が来る確率がほんの少しでも高くなる早いカウントから打っていくということをチーム方針として決めて、
3回と4回にチャンスを作れたというのは、本当に本当に些細でレベルの低い話ではありますが、
方針がはまったという事で前向きに捉えていいとおもいます。

まぁ、チャンスになったところでギアチェンジしたダルビッシュに軽く捻られたんですけどね。


4回。
無死2塁のピンチを三者連続三振で封じたダルビッシュ。
無死1塁から牽制暴投→犠飛、8番鶴岡に被弾した中田。

ここの差がはっきりしすぎて、涙が出そうというか、情けないというか…
いや、それらを通し越してただ笑うしかありませんでした。

そんな中田を見たあとだったので、ネルソンがいくら打たれようがあまり気になりませんでした。




このあとダルビッシュはなんてつぶやくんでしょうか。
「今日は怪我の様子見ながらで不安だったけど、良い調整登板になりました!5勝目、応援ありがとう!」
くらいの毒のあるつぶやきをしてくれればもっと好きになるんだけど(笑)

Darvish yu (faridyu) twitter
[ 2010/06/12 21:17 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

2つ目の開幕 

100610 Kスタ
楽天 2-7 中日
楽)●井坂-川井-井上
中)○チェン-平井-久本-清水昭信


昨日の試合後、「明日が開幕」といった落合監督。
リスタートにふさわしく、打順にテコ入れを敢行してきました。

1 (遊) 荒木 0 0 0 0 .271 0
2 (中) 大島 0 0 0 0 .262 0
3 (三) 森野 0 0 0 0 .373 8
4 (左) 和田 0 0 0 0 .368 17
5 (指) ブランコ 0 0 0 0 .259 13
6 (右) 野本 0 0 0 0 .205 3
7 (一) 新井 0 0 0 0 .200 1
8 (捕) 谷繁 0 0 0 0 .206 3
9 (二) 岩崎達 0 0 0 0 .200 0


大不振のブランコを5番に下げて、和田さんを4番に。
井端はベンチ入りすらしませんでした。

ちなみに、森野-ブランコ-和田さんのクリーンアップが崩れるのは、去年5月6日の和田-ブランコ-森野以来2度目。
ブランコの4番降格は、初めてのことで、去年の開幕当初
アレだけ酷くても4番ブランコだけは頑なに変えなかっただけに、
こういうスタメンのいじり方にはビックリしました。

とはいってもドラゴンズの攻撃は良くも悪くも荒木次第なのは否めず、
その荒木がヨーイどんでツーベースを打ったことが、開幕戦勝利に繋がったのだと思います。

(もちろん和田さんの活躍には感謝するばかりです。)

大島はバント失敗もありましたが、犠飛2本でドラファン好みの渋い活躍。
駒大3兄弟の三男に触発されてか、長男と次男もマルチ。藤井も途中出場でタイムリーと、みんな幸せの内容でした。

良太の開眼は高柳コーチ効果?まさかね…



開幕投手はチェン。
6回に100球を費やすピリッとしない投球でしたが、無失点でまとめて楽天戦初勝利。

半価値王子の久本祐ちゃんがセーブつけさせたい未遂をしましたが、岩瀬の250Sはお預け。

土曜からは円も縁も思い出もまるでない札幌での試合ですので、
大勝でパパッとやっつけてナゴヤで達成させたいですね。

GAORAはほんの少しでもハムが優勢になれば小学生みたいに喜ぶ低レベルな放送席を抱えていて、
観ている非ハムファンはテレビを殴りたくくらいイライラするので、
ハムに一切の盛り上がるシーンを与えない完勝を期待しましょう。

頼むぞ荒木!
[ 2010/06/10 23:47 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

良太の初弾 

100609 Kスタ
楽天 4-1 中日
楽)○永井-S川岸
中)●バルデス-清水昭信-平井-岩田


先発はバルデス。
何が気にいらなかったのかわかりませんが、急にトリガーが引かれて
1イニングに3つの四球と3本のヒットで4失点。

良くも悪くも去年の朝倉を彷彿とさせるピッチングをしていて、
例えば朝倉の場合は1死から3連打で満塁されても、併殺で切り抜けて
『なんちゃって流れ呼び込み』ができるのですが、
バルデスの場合はイライライライラしちゃって投げ急ぐから、痛打されて、
相手の面白いように足を絡められて(今日はなかったけど)、結局残るのは黒星だけになってしまうのだと思います。

リードの事はよく分からないのであまり突っ込んだことは言えないのですが、
今日のキャッチャーは谷繁でした。


あきのヴが戻ってきてあのポジションを投げてくれるのは助かりますね。
9回には岩田がプロ初登板を味方のファインプレイ3つで0に抑えて帰ってきました。



打つほうでは…セサルの次はブランコ、ということですかね。
去年何度も助けてもらったこと、豪快なホームラン、真面目な性格。
叩こうにも、叩かせない要素がたくさんあるのでこれは難しいことになりそうです。

今日のうっぷんを晴らすために牛タン食べ放題の店へ行ってないことを祈ります。





良太が待望の初ホームラン!
バックスクリーンへ豪快に放り込みました。
かなり長いこと待ったんだからそれ相応の価値のある一発を(ry

5.18 marin 088


まぁとにかく、おめでとう!  →20100609 新井良太プロ入り初ホームラン
[ 2010/06/09 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

迷九回 

100607 ナゴヤ
中日 3-4 西武
中)川井-H浅尾-●岩瀬
西)野上-田中-武隈-○大沼-Sシコースキー


今日は月曜日。

試合なんて無かった。そう、無かった。無かったのだ…。


6.07 #13iwase

無かったんだよ。
[ 2010/06/07 22:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(4)

どうでもいいはなし 

100606 ナゴヤ
中日 0-9 西武
中)●山井-平井-高島-久本
西)○岸


■どうでもいいはなし1
昨日の中川のHRの写真があまりにもかっこいいので携帯の待ち受けにした(byサンスポ)。
コレ


■どうでもいいはなし2
巨人のeco practiceユニ。
これを選手全員分作るための材料を考えたら全くエコじゃないだろ。

そもそも今の日本では、エコといえば経済のエコの方が重要。


■どうでもいいはなし3
実況アナがマークンマークンって連発するのはどうなの?って思う。
コッチのマークンなら許すけど。


■どうでもいいはなし4
野球チップススペシャルボックス。
SPカードが入ってるのは2つあけて、当たったのは坂口と井端。
まずまずの立ち上がり。


■どうでもいいはなし5
高島の防御率45.00。
防御してねぇww

(赤坂と混同して「初登板じゃないだろ?」って思ってました><)
[ 2010/06/06 19:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

大好きな6-1-1-1すら霞む中川、中川、中川! 

100605 ナゴヤ
中日 7-6 ロッテ
中)○中田-H浅尾-H高橋-S岩瀬
ロ)●吉見-橋本-川越-秋親-古谷

6.5 #31nakagawa

6.05 #31nakagawa1 6.05 nakagawa2

6.05 #31nakagawa3

■中川選手 (プロ入り初ホームラン)
「前の打席みっともない三振をしているので、甘い球が来たら初球からいこうと思っていた。
まっすぐ一本で待っていた。外野の間を抜けるかなとは思っていたけど、入るとは思わなかった。
自分にとってはホームランよりヒットを打てたことがうれしい。ホームランは出来すぎです。」


おめでとう中川!もうそれしかない!!本当におめでとう!!





#32 nakagawa7

あ、写真チョイスミスった(なら直せよ
[ 2010/06/05 21:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

何が起こるかわからない 

100604 ナゴヤ
中日 5x-4 ロッテ
中)チェン-浅尾-高橋-H岩瀬-○平井
ロ)大嶺-H古谷-H秋親-H伊藤-薮田-H橋本-H松本-●小林宏


2試合連続の延長戦を今夜は制して交流戦8勝8敗。

先発はチェン。
この年をして、この成績をして捕手を選ぶ投手にはなってほしくないので、
谷繁とのバッテリーを組ませたことは賛成。
最悪の相性だった一時にくらべると、ダイブマシになってきたのかな?

それよりも、相性が最悪だったのは主審の白井とのそれで、
パ・リーグには下手な審判がたくさんいるというのは噂で聞いていましたが、あそこまでひどいとはなぁ…。
しかもこれよりもひどいのがまだいるらしいですし…

イライラが爆発しそうで怖かったですが、6回2失点でまとめました。
手痛い一発を浴びるところ含めてチェンらしさでしょうかね。

6.04 #21 chen


打線は、あの出来の大嶺を攻略できなかったのは、かなりの重症ですが、
8回の和田さんの、まさに起死回生の一発が救ってくれました。

それまではほぼ満員のレフトスタンドのロッテファンの大応援に圧倒されながらの試合でしたが、
この一発以降は完全にドラゴンズの雰囲気になりました。

ブランコは9回の打ち直し。

6.04 blanco
ヤフーズバリ予想のことを考えると、本当は9回に決めてほしかったんですけどね。2つのアンラッキーが重なってしまいました。
これでヨソポは5月16日をピークに大暴落です。まぁ、勝ったから許してあげます。


継投は、9回に岩瀬で延長は平井。
この日上がった、直球戦闘機高島、半価値王子久本祐ちゃん、特にあだ名なし岩田を使うには怖い場面でしたね。



これで対ロッテ1勝2敗。2勝2敗のタイにするか、1勝3敗で借金2かは、これもまた雲泥の差がありますし、
ロッテはナゴヤドームで4年越しの7連敗だそうですから、
10月に再戦することまで考えて、きっちりと勝って苦手意識を植えつかせたいですね。



#67 akihumi2

あきふみww
[ 2010/06/04 22:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

プロ野球チップス発送~♪ 

2010y06m03d_175928466.jpg

ついにクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!?????



2010プロ野球チップス第2弾カードリスト

特製カードで井端きてー。ラミレスだけは来ないでー。

あきふみさ~ん。当たって。
普通のコレクション+ドラ専用ファイルに3枚+サイン帳に1枚+予備用に1枚の6枚ほしいーよ。

[ 2010/06/03 23:00 ] 野球カード | TB(0) | CM(0)

4タテならず 

100602 スカイマーク
オリックス 10x-7 中日
オ)金子-阿南-加藤-平野-○岸田
中)バルデス-H浅尾-鈴木-長峰-高橋-H平井-●金剛


2010y06m02d_211346304.jpg


やっつけでやってみたら、ものすごく低クオリティーですいませんでした。
[ 2010/06/02 22:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

喜ぶのは明日勝って4タテしてから 

100601 スカイマーク
オリックス 3-4 中日
オ)近藤-H平野-H岸田-●レスター
中)川井-鈴木-高橋-○浅尾-S岩瀬


月(ツキ)が変われば流れが変わる。
終盤チマチマ点を取って最後にドカンで逆転勝ち。


先発の川井ちゃん。6回途中3失点。
打線の調子を考えれば、かなり厳しい数字ですが、
先発ローテの中で言えば、5回を3失点で投げてくれるのは貴重な存在かもしれません。
負けが付かなかったのは、去年の札幌を少し思い出させます。ということは、ここから11連勝?

後を継いだ御三方は、不調の打撃陣に勇気を与える完璧なピッチング。ありがとう。


実を言うと、和田さんの一発以外は相手からのもらい物なんですが、
相手が譲ってくれても自分で辞退することも多いドラゴンズですから、こういう試合をとるのはとても大きいですね。


指名打者はブランコでした。
一塁スタメンに良太が入り、途中から小池さんが一塁を守るという交流戦ならではの起用法。
この柔軟さをその他のポジションにも向けていただけるとねぇ…。



4勝0敗の貯金4(大儲け)と3勝1敗の貯金2(普通の勝ち越し)では、全く違う。
今日の勝ちも、明日勝たなければ意味がない。
喜ぶのは、明日勝ってから!
[ 2010/06/01 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。