スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

敵地の借金2ケタに 

100530 ヤフー
ソフトバンク 6x-5 中日
ソ)大隣-藤岡-H甲藤-H攝津-○ファルケンボーグ
中)中田-高橋-H浅尾-H長峰-●平井


ナゴヤでの2勝(=和田さんの奥さんに捧げるHR、チェンの叩きつけた決勝点などその他多数)を無に帰するサヨナラ負けで
ヤフードーム7連敗、今季敵地での17敗目(7勝)。

『もしかしたら自分はあきふみさんが好きなだけであって、ドラゴンズはあまり好きではないのかもしれない』
という哲学的なことまで考えさせてくれるいい試合でした。



スタメンで使われるからヒット打ってもうれしくないとか、

次はセサルだから英智のは無駄ヒットか…
→次は谷繁だからセサルのは無駄ヒットか…
→→次は荒木だから谷繁のは無駄四球か…
の一連の思いとか

平井か('A`)、とか

このままだとアサタクにだけホールドが付いてタイトル争いに差がついちゃうとか(これは根底の想いが違うけど)

CSに入ってないので、普通ドラゴンズの試合をテレビで観れたら嬉しいはずなのに、
湧き上がる感情はネガ感情ばかり。

しかも、今の気分としては、7時からの西武×巨人戦が心から楽しみで仕方がないし。
(巨人に負けてほしいとかいうのは一切ない)
9時からはイングランドが楽しみだし。

う~ん、何なんだろう。



英智の最後の意地の一塁送球には感動しました。


一日遅れのバースデー勝ち星を逃したあきふみさんギャラリー

5.30 vsSB 002
1球で権利を得てどや顔あきふみ

5.30 vsSB 007 5.30 vsSB 010
サイン覗き~投球の一連の動作


5.30 vsSB 013
流し目チョイナルシ入りましたあきふみさん

5.30 vsSB 017
いつもならぷー太郎らしくちんたら帰るものの、
31球も投げて疲れたので早く座りたく、急いでベンチに下がるあきふみさん。すたこらさっさ。


5.30 vsSB 021
小栗旬とロバート秋山(2つ)を足して3で割った感じの顔してません?

スポンサーサイト
[ 2010/05/30 18:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

ナイスゲーム精製工場 

100529 ヤフー
ソフトバンク 4-2 中日
ソ)○和田-H攝津-Hファルケンボーグ-S馬原
中)●チェン


(相手からみて)ナイスゲーム精製工場の権威をまざまざと見せつける試合運びで完敗。
相手から見れば、自分がこよなく愛する6-1-1-1のパターンで快勝。
まぁ、秋山監督が指揮を採れば、杉内でもこのパターンが頻発するので、レア度が低くなく大歓喜まではいかないかもしれませんが(どーでもいい

ドラゴンズからすると、いつもと同じ展開で失点を重ね、
いつもと同じバッターが(例の人だけではないですが)打てず、これでヤフードーム6連敗。


上回る7安打を打ちましたが、森野と和田さん以外では荒木の1本のみ。これでどうやって勝てと。
だけど、”それ以外”の1本を打った荒木が、アウトにはなったものの、
初球からスタートしたのは、足の状態が戻ってきたのかもしれないということで前向きに捉えましょう。

一方で本多の盗塁成功から試合が完全にSBペースになったことは忘れるとして(ヽ´ω`)



チェンが、大嫌いの谷繁と組んでまでも完投をしやがったので、
あきふみさんのバースデー勝利orバースデーホールド、ハードルを下げてバースデー奪三振は無し(´・ω・`)

今までの交流戦-DHありの試合-の起用法を見てると、
8ウラはアサタクが登板すると思っていて、今日が誕生日ということと、福田(両)-川崎-本多の打順を考えるとあきふみさんの出番だな、と思い込んでいたのですが…。

チェン。133球完投負け。


4試合を3勝1敗の貯金2と、2勝2敗の貯金0では、トンでもなく大きな違いがあるので、
明日はなんとしても勝ちたい試合ですね。
賢ちゃんキラーの小久保が明日のベンチを暖めてくれることを願います。

[ 2010/05/29 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

明日 

明日、ドラHOTであきふみさんのインタビュー!!

球界屈指の左腕・高橋聡文にインタビュー
今日は、29日放送(ドラゴンズHOTスタジオ)用に

球界屈指の左腕・高橋聡文にインタビューしました

12球団の中でも、右投げ浅尾・左投げ高橋とドラゴンズのセットアッパー

インタビュー内容は、番組で、お楽しみに(^.^)b


drahot.jpg


し・か・も、明日はあきふみさん27歳のバースデー。
バースデーにインタビュー&1回1/3無失点2奪三振勝利投手(予定)って素敵ヾ(*´∀`*)ノ


ま、自分はドラHOT観れないんですけどね(T▽T)
誰かーインタビューのところだけでいいからYOUTUBEにあげて下さい。
オネガイシマスm(_ _)m
[ 2010/05/28 21:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ハマスタ、ベイブルーシート 

100527 横浜
横浜 1-4 オリックス
横)●小林-真田-ブーチェック-牛田
オ)○金子-H平野-H岸田-Sレスター

100527_1726_01.jpg  100527_1720_02.jpg


こんないい席なのにデジカメ忘れた…痛恨…。
金子ちーちゃん先発だったのに…


・気付いたことなど
石川がスタイル良くてカッコイイ
内川の脛あてが黒と金のグラデーションでオシャレ
村田のクラシックスタイルは似合わない
お互い、下位打線には苦労しますね

T-岡田、でかすぎ。村田が歩いた時一塁で並んだけど、岡田の方がはるかに大きい
決勝打は普通に詰まったレフトフライだと思った。それが伸びて伸びてフェンスに『ドンッ』
この音はネット裏でも聞こえた。

『8番投手』の打順は断固反対派だけど、この日はその打順のおかげで勝てた。

雨。さむい~。

ゾーンが安定しないなぁと思ったら主審があの悪名高き秋村だった。

この日のスタジアムDJは、ケチャップではなくて優しい声の方。

ハマスタ内野席といえば、みかん氷。食べたか食べなかったかは、言うまでも・・・・ない(屮°□°)屮

[ 2010/05/27 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

凱旋あきふみさん 

あきふみさんの地元の富山を含む北陸シリーズ第1戦は雨天中止。
明日は金沢です。

去年の北陸シリーズの時も1軍にいたあきふみさん。
このときはどこも地元に来たという事扱ってくれませんでしたが、さすがに今年の成績を残したので記事がありました。


地元の高橋、恨めしい雨 中日

中日は今季50試合目で初めての雨天中止となった。選手は雨の中、フリー打撃など通常通りの練習を約2時間行って球場を後にした。
 富山・高岡一高出身の左腕高橋は、地元での試合が流れ「ここで投げたかったので残念。お客さんも生で見る機会はないと思うので」と恨めしそうに空を見上げていた。(富山)




昨日の夜、他の選手はホテルに泊まったんだろうけど、あきふみさんはどうなんだろ?実家かな?
実家の和菓子屋の(あまり好きではない)和菓子をつまみながらダラダラ夜更かししてたのかな?
それとも、「習い事サボったら近所の人の言伝でばれる」くらいのド田舎だから、
自治会長のおっちゃんが「高橋さん家の聡文君が帰ってきたから公民館で宴会でもやるか」って感じで田舎の人情味溢れる飲み会でもやってのかな?

今日の試合、おそらく、この飲み会を主催したおっちゃんや、高校時代の友達や、その他お世話になった方たちを招待してたであろうに…
ん~残念。

[ 2010/05/26 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

いのししピッチャーあきふみさん 

100524 ナゴヤ
中日 3-0 楽天
中)○川井-H高橋-H浅尾-S岩瀬
楽)●ラズナー井上-片山



11連勝してた時のような安心してみてられる、というレベルではありませんでした。
が、一球一球を低めに、丁寧に、というピッチングスタイルは変わらず11連勝の時のものでした。

たった1本のヒットで逆転のピンチを何度迎えても、表情は変えず、ピッチングスタイルも変えず
スバラシイマウンド捌きを見せてくれました。

去年8月以降、投げる度に沼に沈んでいった悪循環を今季の初登板で食い止めることが出来たのは、
川井ちゃん本人にとっても、ファンの印象という点でもとても大きいと思います。

仮に、今年勝てなかったら、完全に『一発屋』としてファンの印象に残ってたでしょうから。



怪我から復帰の今季初登板の先発投手には勝ち星を与えてはならない、
というキメゴトをしてるドラゴンズ打線ですが、
2年目でそのキメゴトをまだ理解できてないブランコが先制タイムリー。2打席目こそは凡退しましたが、3打席目でタブーを犯すホームラン。
ここでデラロサコーチにキメゴトのことを伝えられたのか、最終打席はきっちりと三振をしてきました。



5.24 #67takahashi #41asao

あとを継いだのは磐石ゼロレンジャー。
あきふみさんだけはヒヤヒヤさせましたが(笑)、3人ともに零封で完封勝利。

そのあきふみさん。
2本のヒットを許し、1イニングに26球も費やしましたが、そのうちストレートがなんと24球!!
真っ直ぐしか進めないって、どこのイノシシだよ(笑)

まぁ何はともあれ、マニア歓喜の6-1-1-1成立(*´д`*)ハァハァ

勝 川井 6回 0.00
H 高橋 1回 0.72
H 浅尾 1回 0.61
S 岩瀬 1回 0.61

防御率が絶景(゚∀゚)!
[ 2010/05/24 22:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

4試合分の負け試合 

100523 ナゴヤ
中日 2-8 楽天
中)●山内-小林-平井-長峰
楽)○田中-モリーヨ-小山


元ドラゴンズの選手たちをテキトーに接待。


エラーが絡んでの失点とか、ワンポイントで出てきたのにバッテリーエラーとか、敗戦処理ももれなく失点とか、
打っては(相手先発から)ホームランの1点だけ。
負け試合にありがちな要素をふんだんに詰め込んだお得セットでの負け。


先発の山内。
5試合も先発して、2勝も挙げて、自分のことが分かってきて、そろそろ相手ピッチャーの事を意識しだす頃。
しかも、相手が相手だったのでかなり意識したことでしょう。

今までは、一人ひとり目の前の打者を抑えるってことだけを意識してたのが、
相手が田中マークンだから点をやれないっていう余計な意識があったように思える、間の悪いピッチングでした。

ですが、これは一つ階段を上がったことの証でもあるので、
次回当たるであろう杉内相手には、バリバリに意識して、なおかつ投げかってほしいと思います。



て書きましたけど、どうやら山内はいったん2軍落ちなようで。

ここまでローテの救世主的な役割を担っていたのにたった1度の失敗をして抹消かい?
本当に若手にはシビアな球団だなぁ、おい。

て思ってましたけど、実はそうではなく放牧なようで、ホッ。


壮馬、初黒星で2軍
「抹消するよ。お疲れ気味なんだよ、アイツは。(ローテーションに入って)こんなに投げたことがないから。
これから大事なところで使わないといけないから。(無理使いして)余計に打たれて犠牲になるより、早めに放牧してゆっくり休ませる。」


おぉ、なんという溺愛。
こないだロッテの西本コーチの特集が組まれてたけど、そろそろモリシゲの特集がどっかで組まれてもいいくらい、実績を残してきてると思います。
そんな特集があれば深夜でも絶対見る。だってあきふみさんが(ry

[ 2010/05/23 22:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

消化 

100522 西武
西武 8-0 中日
西)○帆足-長田-小野寺
中)●中田


交流戦の関東シリーズを適当に消化。
この関東シリーズを楽しみにしてた関東在住のドラファンがたくさんいることも知らずに。





おっさんがたらたらとプレーしてるのが目に付いたこの4試合ですが、
明日からの大好きなナゴヤではつらつとしたプレー見せてくれるんですかね?
[ 2010/05/22 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

【5月18日】千葉マリンフィールドウィングシートレポ 

5.18 marin 173

おまたせ、おまたされ。
千葉マリンレポです。


5.18 marin 057




5.18 marin 004
ドアラが来てました。ふ~ん、お勤めご苦労さんって感じでスルー。


5.18 marin 131

5.18 marin 137 5.18 marin 139

自分はパオ&シャオのほうが好きです



5.18 marin 162 5.18 marin 163
だけど、せっかくマリンに来たんだから、マークンを一番チェックしとかないとね。
マスコットではつばくろうの次に好きです。
近くに来てくれなかったのが残念です。

5.18 marin 142 5.18 marin 144
で、近くに来てくれたのはCOOL(クール)とかいう新マスコット。
みんなで止めよう温暖化。

『サイン書くよ』みたいな仕草をしてたので、サインをもらってあげました(ぇ
5.18 marin 183
黒ノートのイメージにマッチしてて良い。


あ、サインといえば、セサルにもしてもらいました。
5.18 marin 182
まぁここは軽く流すところ。これで球団史に残るダメ外人のことを忘れずに済むね。
セサルごときにサイン帳を汚されたくはない!


↓クリックで開門
[ 2010/05/20 19:00 ] 10' 観戦 | TB(0) | CM(4)

3本のヒット、3個のエラー、3者の連続三振 

100519 千葉マリン
ロッテ 3-1 中日
ロ)○マーフィー-H伊藤-H薮田-S小林宏
中)●吉見-高橋


ナイスゲーム製造機関の権威をまざまざと見せ付ける試合運びで千葉の試合を消化。
千葉テレビのアナですら「どこまで持つのでしょうか」言ってしまうほどのド谷間のマーフィーも打てず。


谷繁が、ただ立ってるだけで塁がもらえる確変モードに入ってましたが、
そのランナーを送りバントで送るほど、今の1,2番にそれだけの期待が出来て、それだけの犠牲を払う価値があるのか?
というのが気になったところ。

クリーンアップで点が取れないと、その他の打者がバツグンに弱いのでつらいということも、
うちの三塁手は、打撃が悪くなるとそれ以上に守備がひどくなるというのも、
ずっと続いてる傾向ですから、分かりやすい負け、といえばそれまでなんですけどね。

(去年から続いてるんだから早く治せよ)




(去年から続いてるんだから早く治せよ)





吉見んはナイスピッチングでした。
7回のチャンスで1点しか取れなくて、そのウラに荻野にヒット→盗塁(→井口:四球)
さらには球数も120に迫ってきて…というところで、
並みのピッチャーなら間違いなく痛打を喰らってゲームオーバーですが、
そこは百戦錬磨の吉見ん-谷繁バッテリー。
三球三振とゲッツー、これ以上ない結果でこのピンチをしのぎました。

そういえば、この回のマウンドにも吉見んが上がっているというのは交流戦ならではですネ。
寒い試合の中で、ひとときの幸せでした。

リリーフしたあきふみさんは、闘争心のかけらも湧かない場面、打順を相手に必然の三者連続三振。
これくらいやって当たり前。取り立てて褒めるほどのことでもなし。



[ 2010/05/19 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

マリンのフィールドウィングシートが史上最高な件 

5.18 marin 029

5.18 marin 139
なにこの近さ



5.18 marin 094
5.18 marin 088
なにこの近さ!!!


5.18 marin 047
だからなんなのこの近さ!!!!



        (詳細はまた今度)
[ 2010/05/18 23:00 ] 10' 観戦 | TB(0) | CM(4)

ツイッターはじめました 

ものすごく今さら感がありますが…

ツイッターはじめました(冷やし中華のノリで

http://twitter.com/DD_aKifuMI


フォローしていただければ、こちらも100%フォローいたしますので、何卒よろしくお願いします。


短いですが、そんなところで。
連勝がさらに伸びることを祈ってお別れです。
[ 2010/05/17 23:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

交流戦4連勝 

100516 ナゴヤ
中日 4-1 オリックス
中)○山内-H高橋-H浅尾-S岩瀬
オ)●木佐貫-香月-加藤


交流戦無傷の4連勝。
死のロードならぬ、生のホーム10連戦を8勝2敗。(負け試合の2つを拾うことは不可能だったので、これ以上の成績は無理)


先発はサンデー山内。
今回もスタミナ切れギリギリまで引っ張りました。
いや、もうスタミナは切れてたかもしれませんが、そんな状態でも失点後のピンチを凌いだのはお見事。
これが『勝てるピッチング』ってヤツですね。

しかし、それ以上にお見事だったのは、2点タイムリーでしょう。
1点止まりが120%確定してたイニングにプラス2点を加え、さらにワイルドピッチも誘って3点プラス。
あのワイルドピッチは山内に打たれたことで動揺したからですからね。荒木なんかに恐れるはずがありません。


5.16 #28yamauchi 5.16 #28yamauchi2


今日の継投。
4-1というスコアはホールドとセーブが付く最大限の点差で、1点差でない分それほどピリピリして登板しなくてもよい、という
ホールドマニアのわたくしにとっては最高のスコアでございます。

あきふみさんは余裕をぶっこきすぎてピンチを迎えましたが(笑)、岩瀬vsカブレラを避ける高度な打順調整を行い、
アサタクは安定感抜群の三凡で岩瀬はいつもの4凡+1凡で締め。


勝 山内 6
H 高橋 1
H 浅尾 1
S 岩瀬 1

これの美しさは異常。う~ん、共感できる人いるかな~





[ 2010/05/16 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

バースデーサヨナラ打 

1005015 ナゴヤ
中日 5x-4 オリックス
中)中田-高橋-鈴木-平井-○浅尾
オ)金子-H平野-H岸田-レスター


忍者守備で足(?)を痛めた和田さんに替わって途中出場した小池さんがサヨナラタイムリー。
今日、5月15日は小池さんの誕生日であり、そして自分の誕生日でもあります。


5.15 #42blanco #44koike


去年の5月15日は、ナゴヤドームの横浜戦、吉見んと番長の投げあいは両者譲らず延長に入り、
最後は井端が「あまり打ってるイメージはなかった」真田からレフトへサヨナラタイムリー。
吉見んは10回を投げきり、久々の勝利を挙げた、そんな試合でした。
(ちなみに小池さんはサヨナラの井端に真っ先に飛びついて行きました)

この試合を上回る誕生日プレゼントはない、そう勝手に思い込んでいましたが、
その思い込みをたった1年で抹消し、その上に更なる最高のプレゼントを与えてくれた、ドラゴンズに感謝です。



先日のタイムリー2塁打のいいイメージそのままに、ブランコが爆発の3安打4打点。
さすがに今年はパ・リーグもブランコのことを研究してるでしょうから、去年のような活躍に本塁打量産は厳しいので、
今日のように打点を稼ぐバッティングを…
それが厳しかった場合でも、少しでも森野と和田さんが楽になるような打席でのパフォーマンスをしてほしいです。


終盤、2つのバント機会で見逃しがあったのが気になるところ。
コントロールが定まってないから簡単にアウトをあげたくなかったのか、それとも単なる失敗か。



投げる方では、6回の2番手であきふみさんが出てくるところが交流戦ならではの用兵。
岡田さんも金子に5回で代打を送る交流戦な采配を振るいましたが、ブルペン陣の力の差が顕著に表れました。

賢ちゃんは6回に途端におかしくなりました。
『赤田(ここまで2安打)を出したらカブレラの一発で逆転。。。』ということを意識しすぎて赤田に四球。カブレラにも四球。
満塁で初球から甘い所にいってしまったのは大きな反省点ですが、四球病が発病してしまっている状況では、
満塁でボール球から入るなんてのは自滅に近い行為。
次回は四球病が発病しないように。


5.15 #42blanco 5.15 #44koike




最高のプレゼントをありがとう!!!


[ 2010/05/15 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

あきふみさん15ホールドでトップタイ!!! 

100513 ナゴヤ
中日 3-1 ソフトバンク
中)○チェン-H高橋-H浅尾-S岩瀬
ソ)●大隣-攝津-ファルケンボーグ


セ・リーグ唯一の交流戦2タテスタートで大きなアドバンテージ。
これでソフトバンク相手に負け越すこともなくなりました。


先発はチェン。いったん中継ぎで調整させるという噂もありましたが、中7日をあけて先発。
女房役には、いろいろ試してたくさん失敗して、結局一周して女形(おやま)。

ちなみに、捕手別防御率はこちら(自責点ではなく失点で計算)
9.00 谷繁
2.57 松井雅
0.82 小山

8,25 vsG ● 2-4 #27 #21 5,3 vsYB ○ 2-0 #21 #65 


チェン目線で言わしてもらうと、捕手が誰でも気を入れてピッチングしろよ、ですが、
女形目線で言わせてもらうと、こういうところで存在感見せてほしいね、です。

7回3安打1失点、2死から逆球失投を被弾するところまで”デフォルト仕様”のチェンを引き出したリードで存在感を示してくれました。

リードとかはよく分からないんであまり踏み込んだことは言えないのですが、
やっぱり、投手に合う捕手、合わない捕手っていうのはいるんじゃないですかね?


5.13 #65oyama

バットでも、送りバントと内野ゴロ間で2人で決勝点。
捕手を変えただけでここまで変わるんですね。

その他の野手陣では、ブランコにタイムリーが出たのがこれからの爆発のきっかけとなれば幸せ。
また、代打ランクでは英智が小池さんを抜きました。



あきふみさんは2/3を被安打1で15ホールド目。
う~ん、今日のシャキッと三凡しなきゃだめだしょ。タツローとアサタクに感謝感謝。
特にタツローのプレーは、アレが抜けてれば犠打で1死23塁でしたから、文字通り勝ちを死守した気持ちの良いディフェンスでした。

5.13 #46iwasaki



[ 2010/05/13 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(2)

あきふみさん14ホールドでトップタイ!! 

100512 ナゴヤ
中日 5-1 ソフトバンク
中)○吉見-H高橋-S浅尾
ソ)●ホールトン-甲藤-三瀬-藤岡


エース吉見んの好投で交流戦初戦を勝利。
杉内やダルビッシュや岩隈などの超エースはどうせ打てないでしょうから、2番手、3番手のときは絶対に勝ち、
こちらのエースが投げてる時も絶対に勝つ。これ大事。


ここまでのチーム盗塁数
ソフトバンク59個 12球団トップ
中日 7個    12球団ワースト

あからさまに”足”を強調したがるソフトバンクのお株を奪う5盗塁を絡めた攻撃。
英智と大島が入るだけでこういう攻撃が出来るのはいいことですね。

あとは荒木が本来の体調に戻れば、上位で引っ掻き回して相手バッテリーが疲弊したところで中軸がガツンとやる理想的な野球が出来るんですけどね。
井端が出てない分、荒木本人も監督も向きになって出続けようとし、使い続けようとするから、本来の体調に戻るのはまだまだまだまだまだまだ先の話だと思いますが…

それにしても、たった2人でその理想的な野球を成し遂げてしまう英智と大島はお見事です。

5.12 #30ohshima 5.12 #24hidenori

このお2人のおかげで、アサタクが9回も投げてセーブが付き(=ホールドが付かず)、
あきふみさんだけにホールドが付いて久保田、アサタクと並んで14個でトップタイに(゚∀゚)
御二方、ありがとうございます。


森野と和田さんは今日も打ったけど、なんか打つのが『普通』に思えてきた(笑)



明日は賢ちゃんvs小久保があります。小久保さん、お手柔らかにm(_ _)m。
[ 2010/05/12 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(3)

週刊ベースボール 

67 001

週刊ベースボールを買いました。

買った理由は、交流戦で巻き返してほしいから。



とかいうちっぽけな理由ではなく

67 002

なかじがかっこよすぎて思わずジャケ買い





という理由でもなく、

さらにズームアップップーして

67 003

あきふみさんの単独インタビューがあったからですキタマシタワァ*・゜゚・*:.。.(n‘∀‘)η゚・* !!!!!


67 006
1ページを丸々使ってドーン。

見下したような作り笑いがたまらんですなー(ぇ


67 007
インタブーはこんな感じ。
要約すると、
「ナゴヤドームにもっと来てほしい」
「ぼくはストレードが悪いとダメ」
「守護神は結構です(笑)」
「僕よりは浅尾の方が上」
こんな感じでした。

あと、「勝ち星が付くと茶化されるので勝ち星はいらない」そうです。



左の写真ズームアップップー
67 008

アヒル口に猫の手。ん~かっこいいですな~(*´д`*)
これはベストショットですな~(゚∀゚)



67 009
高橋聡文をもっと知る9イニング。
あ、やっぱり高の字があっちの高の字だ。

ハイチ地震が気になるらしい(ホントかよ
アサタクは結婚しても遊びまくってるらしい(語弊アリ
将来の夢はナゴドでホームラン!


67 011 67 012
あと200枚くらい書こうかしら。
[ 2010/05/11 22:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

朝倉、爆睡中のデンガイを起こす 

100509 ナゴヤ
中日 0-9 ヤクルト
中)●朝倉-清水昭-長峰-鈴木-岩瀬
ヤ)○村中-松岡-林昌勇


このペースで打ち続ければイチローをも上回る220安打を打つことになる森野が3安打。

投げては、5月3日以来久々の登板となった岩瀬が、ピンチを迎えるものの、
9回を無失点に抑えました。

なお、試合は(ry




こういうときこそボロ雑巾の荒木を休ませて谷テツくんをつかってほしいのですが…


爆睡中のデンガイを3戦目で起こすことで、次のカード以降でヤクルトに巨人倒しを期待するという高等作戦を実施しましたが…

ん?ぉ?次から交流戦でした。


交流戦=降竜戦のイメージがまだあったりしますが、実は負け越しは初年度だけなんですよね。
パ・リーグの本拠ではDHが使えますが、今年も適任はいません。
松井佑介とか小池さんとかになるのかな?相変わらずアホみたいな使い方だよなぁ。



そんなことより阪神の外国人トリオがかっこよすぎな件

5.09 BM 001 5.09 BM 002

5.09 BM 005 5.09 BM 006

惚れてまうやろーーーーー
[ 2010/05/09 21:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

素人の部卒業 

100508 ナゴヤ
中日 1x-0 ヤクルト
中)山内-○高橋
ヤ)●中澤


5.08 #26yamauchi

素人の部とは?

開幕してエース級が登板し終え、石井一久が登板を翌日に控えていた時にメディアに向けて言った言葉です。


要するに、ローテの谷間が投げるよ、ということ。
それを石井一久らしい独特の言い回しで表現したのが、この素人の部、という言葉。


ドラゴンズの中で言うと、山内がマツダで今季初登板をしたときにまさにピッタリの言葉で、
そのときは5回1/3を2失点。素人としての仕事は果たしました。

次の登板は、甲子園で6回0/3を2失点(自責0)。そのつぎは、6回3失点。
そして今回の8回無失点。
毎登板で自分のできる範囲のことをしっかりと遂行する仕事っぷりを、素人(=谷間)と呼ぶのはもう間違いです。

同じ失敗を繰り返し脱落していく素人ども(山井、小笠原、バルデス)とは遥か次元の違う道を走ってます。

近ごろ下落が激しいチェンと同じレーンを走っているかも?
それくらいまで思わせてくれるピッチングでした。

2010y05m08d_175529832.jpg



攻めでは、今季初といっていいかもしれません、足を使っての攻めを見せました。
しかし、そういうときに限って2安打に抑え込まれるというめぐり合わせの悪さ。

試合を決めたのは、またしても9回の2アウトからで、バッターは和田さんから、という所まで昨日と同じ。
セオリー通りにいけば、ここは四球でもいい場面なんですが、昨日はそれをやって失敗してるヤクルト。
四球で良い、と分かってはいながらも、ほんの少しの気のブレからか、投球はストライクゾーンへ。

バッターとしても、多分四球だろうな、と思う中で、準備を怠らず初球から振り抜き、
そしてその球を逃さずに捉えた和田さんのバッティングは素晴らしかったです。

5.08 #5wada 5.08 #5wada2

おい、勝利投手様の顔が2枚ともかぶってて見えないぞ( ゚д゚)ゴラァ!!


一発厳禁の9回で、デントナに対して2-3から、超ド真ん中のストレートで三振に取ったあきふみさん。
ナイスリリーフでしたよ。

4勝目はチーム2位。最多勝もあるかもしれませんが、現実なところは13勝1敗で最高勝率ですかね?(どっちもねーよ
ホールドポイントは13で、今日ホールドの付かなかったアサタクに1個差に迫る2位です。


[ 2010/05/08 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

画になる男-中田賢一-の好投 

100507 ナゴヤ
中日 2x-1 ヤクルト
中)中田-○浅尾
ヤ)川島亮-H松岡-●押本


5.7 #20nakata

今季初登板の中田賢ちゃんが8回無四球1失点の好投。


vsSwallows 012
初回の青木を三振に取った球(写真)や、代打上田を三振に取った球などは、暴れ馬賢ちゃんらしいストレートで、
それ以外のところでは谷繁のリード通り、ミットの構えたところに丁寧に投げる、モデルチェンジ版の賢ちゃんでした。


vsSwallows 015
失投といえばこの1球くらいで、谷繁も言ったいたように、賢ちゃんに勝ち星が付けば言う事無しだったのですが、
初登板で今季初勝利をあげるほど、ドラゴンズ打線はやさしくありません。
他人(ひと)に優しく、自分に厳しくがモットーらしいです。

これに気落ちすることなく、次回登板こそは自力で(完投で)勝ちをもぎ取ってやる!それくらいの気持ちで臨んでほしいです。

唯一の失点のきっかけとなったデントナの2塁打。
チャレンジして2つの塁を与えたことが失敗なのではなく、捕りに行かずにシングルにするのが失敗。
松井は正しい選択をしました。ナイスチャレンジ。
vsSwallows 022



9回の攻撃。森野のヘボ走塁でチャンスを逸してから、
ボール球には絶対に手を出さずに四球を選んだ和田さん
打てない球はカット、打てる球を選んでヒットにした大島
デッドボールを受けてガッツポーズをした英智
この3人が必死こいて繋いで、最後に決めたのは谷繁。


vsSwallows 023

「中田に勝たせるには1-0しかなかった」試合を0点に抑えることが出来ず、申し訳なさとか悔しさとかいろいろ、
その想いも込めて打ったヒットだと思います。





vsSwallows 003
試合展開があまりにも派手すぎてすっかり活躍を忘れ去られてそうなタツロー。





[ 2010/05/07 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

こどもの日 

100505 ナゴヤ
中日 1-9 阪神
中)●チェン-鈴木-清水昭-長峰-平井
神)○上園-西村-渡辺-久保田-鶴


こどもの日。
地元ナゴヤに住んでて今日ナゴヤドームに来た子供にいい思い出をあげるよりも、
大阪からわざわざ名古屋までやってきた阪神ファンの子供にいい思い出をあげることにしたお人よしドラゴンズ。

1-9で完敗です。


ゼロか満点かのピッチングを、(五分五分の割合で繰り返すならまだいいですが)、
このペースでやってしまう投手にエースという称号を渡すのは馬鹿馬鹿しい。

もし、今日勝っていて、3タテ出来て、ナゴヤドームでの阪神6戦6勝という事になれば、
仮にクライマックスをナゴヤドームで戦うことになった場合、阪神からすると「うわぁ、全く勝てなかったナゴヤドームだ…」
強烈なマイナスイメージをうえつけさせる事が出来たのですが…。

そのアドバンテージをぶっ壊したチェンの罪はデカイ。
もちろんシーズン終了までずっと勝ち続けられるわけはないのですが、チェンがやられちゃいかん。内容も悪すぎ。



プロ野球の公示(5日)

野手では井端が抹消。
ずっと「一番抜けてはいけない選手」と言われていた井端が抜けて、控えの誰がどうやってこのチャンスをつかむか。

長い間キャンセル待ち状態だった鬱憤をここで晴らさなきゃいつ晴らす!?
一世一代の大チャンスだと思って大いに力んでほしい。




ゴールデンウィークの9連戦は4勝5敗でフィニッシュ。相変わらずの中位力ですね(笑)
金曜からはヤクルト戦。相手のどん底状態にお付き合いしないように。

[ 2010/05/05 21:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

森野 チャンスメーカー チャンス4 

100504 ナゴヤ
中日 6-2 阪神
中)○吉見-H浅尾-小林-鈴木
神)●久保-渡辺-川崎

ナイスゲーム。
5.04 #19yoshimi #42blanco


それにしても中軸は毎度毎度すごい。ありがとう。
これ以上の言葉が見当たらない。

監督も仰ったように、理想的すぎて書くことがない、そんなゲーム。
言いたい事といえば、あとは1,2番が…

■落合監督コメント
「(ゲーム全体を振り返って)今日は欲は言わない。今日みたいな日に欲を言っちゃいけない。
3・4・5番が打って、今年・1番のいい勝ち方だな。ようやくだね。もう40試合なんだから。
乗ってくれなきゃ。
(吉見の降板については)あのボールを見てたら、いくら本人が投げたいと言っても、
もういっぱいいっぱい。ウチには後ろにもピッチャーがいるしね。
これでチームにもやっと兆しが出てきた。
1勝しかしていないピッチャーが続々と2勝目をあげてくれるんじゃないか?」




プロ野球の公示(4日)

1勝しかしてない投手ではないですが、中田賢ちゃんが昇格。
5月2日の日曜に4イニング投げてます。

可能性は低いと思いますが、明日投げるなら、ナゴド+阪神戦+賢ちゃん+こどもの日。
この組み合わせは2年前…ゴクリ    ←勇気のある方だけクリック

まぁ、普通に考えたらヤクルト戦のひとつ目かふたつ目の先発でしょうね。
ちなみに、ひとつめならBSで放送あり(゚∀゚)




朝倉健太オフィシャルブログ
あ、あと朝倉ブログ更新。

>あっアキフミさんがインタビューでどやされるって言ってましたけどそんな事したことないですから……

朝倉(29歳・11年目)がアキフミ(27歳・9年目)にさん付け?

これは…やってるな^^;(笑)
[ 2010/05/04 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

「ランナー還すと朝倉さんにどやされるので」 

100503 ナゴヤ
中日 5-0 阪神
中)○朝倉-H高橋-平井-岩瀬
神)●下柳-渡辺-筒井-鶴


昨日甲子園で巨人との大シーソーゲームを制し、巨人に約3年ぶりの3タテを喰らわせて、
ノリノリで乗り込んできたのは虎さん。

打撃戦では勝てるはずもなく、こちらが唯一誇れるブルペン勝負になったとしても、阪神とはイーブンがいっぱいいっぱい。


そうなると勝負は先発投手で決まるといっても過言ではなく、そのマウンドには中5日で朝倉。
前回の5回7失点KOを大反省し、この日に賭けて調整をしてしたようです。

初回の三者凡退。これがなんといっても大きかった。
『5連勝の勢いそのままに苦手のナゴヤでも一気に行くぞ!』と意気込んでた初回をわずか8球で終了。
相手の早打ちに助けられたといったらそれまでだけど、そういう見方はしたくないです。

早いうちにカウント有利にしたいピッチャーと、
追い込まれないうちに打ちたいバッターの勝負。
その中で朝倉が勝ったということです。

7回にランナー2人を残して降板しましたが、立ち上がりを完璧に抑えただけでもう十分仕事をしたので、
これも、当然、評価できる点です。
長い回を投げられなかったのは、本人の責任ではなく、首脳陣の責任(判断)。


さぁ、あとの継いだあきふみさん。
金本と対峙して、いきなり0-3にしたところで、
出ました、「あとはボールに聞いてくれ」のやけくそピッチ(笑)

痛烈なファールを打たれてカウントを整えて、最後はぽpフライに打ち取りました。
課題のイニング跨ぎでも、まぁまずまずのピッチングで1回と1/3を投げて無失点。
防御率は0.95にまで下がり休養だったアサタクにホールド数で並びました。(トップは久保田も入れた3人で12個)


5.3 vsTigers 022
最後はゴールデンウィーク初出勤の岩瀬が締めて試合終了。

打つ方も、中軸の打点にルーキーも絡み、最高だったんじゃないでしょうか?>テキトーすぎ
あとは1,2番だけですね。



5.3 vsTigers 007 5.3 vsTigers 012
ヒロインは2安打&ファインプレーの大島と勝ち投手の朝倉+あきふみさん(゚∀゚)



ここからギャラリーをどうぞ。

5.3 vsTigers 005 5.3 vsTigers 011

5.03 #67takahashi


2010y05m04d_145709213.jpg 2010y05m04d_145723370.jpg


2010y05m04d_145713331.jpg





なんかいつの間にか熱戦ハイライトが復活してるけど、どういうこと?いつから?
『今シーズンのハイライト動画配信は、すべて終了しました』の文字は消えてないし、公式サイトからどうやったらたどり着けるか分からないし…
慢心だけで出来てる公式サイトは今季も変わらず!担当者出て来いや、ドアホ!


熱戦ハイライト

当ブログのサイドバーのリンクからも飛べるようになってます。

[ 2010/05/03 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

マツダアレルギー 

100502 マツダ
広島 4x-3 中日
広)今井-H横山-H篠田-○高橋
中)山内-小林-●浅尾


来年、機会があればマツダスタジアムに行ってみたいなぁとはずっと前から思ってるんですが、
いつもいつもマツダでこんな試合をされてはわざわざ横浜から広島に行く必要もないな?と思ってしまいます。


それでも、マツダの雰囲気は是非体験したいから、交流戦の西武戦でもあればそれで妥協しようかしら。
(土日のデイゲームというは必須事項)


上位打線、それも6番まで敷居を広げても、そこで2HRのみの2安打ですから、負けて当然の内容。
しかも、荒木、井端、森野が併殺1個ずつ。

それでも、井端は四球が3つでうち2つは先頭での出塁と、何らかの兆候は見られそうです。
「今年は首位打者を取りに行く」クラスのバッターですから、
併殺打となった打球をもう少し右あるいは左にずらしてヒットするだけの技術は持ってるだろうし、
それくらいのズレを修正するのは出来るでしょう。

森野は2ラン。とりあえずはお見事。
ただ、そのせいで悪いところが顕在化しないというマイナス面がありますが。




守っては、2つのエラーが失点に繋がってしまい、その失点が痛恨となる最悪の展開。
いや、最悪以上の最悪。最低。

なんかもう、ゼロからやり直すべきなんじゃ、ってところまで来ちゃった感じ。


コンバートについて、落合監督は、
「ダメなら他の選手を使う」と言いました。

ファンはその言葉信じてますから!!




どす暗い試合の中で唯一の光を放ったのが山内。
すげえよ、あんた。

hamasuta 9-14 041

横浜から強制送還されたあの時はどうなるかと思ったけど、(写真は例のその時の)
本当にすげえよ、あんた。
阪神にいれば今頃3勝もしてるのに。ごめんな。
けど、中日が好きならここはこらえてくれ。また次も丁寧に辛抱強く、謙虚に一球一球投げ込んでくれ。
我慢してれば、必ず借りは返してくれるから。それがドラゴンズだから。


[ 2010/05/02 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

幻の3本目 

100501 マツダ
広島 6-12 中日
広)●小松-梅津-ベイル-篠田-青木勇
中)バルデス-○鈴木-平井-小林-浅尾-高橋-長峰


今日負けたら本格的に『ヤバイ』試合。

初回は、明らかな暴走→エラーで先頭の出塁を許す
2回は、下位で作ったチャンスに荒木がぽp→投手に打たれて、その後もあからさまにイライラして余計な失点をする


今日もこんな試合をして、明日マエケンで3タテを喰らおうものなら、
ドラゴンズ今季の事業終了のお知らせが各家庭に速達で配達されてました。


それを阻止したのはなんと言っても和田のバット。
2本のHR&5打点+幻のHRで1本目の価値が薄れてそうですが、その1本目こそが、
本当に本当に大きな一発でした。

あの一本で『まだ今シーズン行けるぞ!』って思えました。
この試合、じゃなくて、今シーズン。
それくらい、大きな一発でした。ありがとう和田さん。


その流れで次の回に大逆転。
これだからドラゴンズファンをやめられないんだよな。

相手のミスはもちろんのこと、流れの中でシレッとタツローが繋いだのがビッグイニングを呼び込みましたね。
進塁打や犠飛ではなくて、タイムリーっていうのがスバラシイ。

去年からずっと二遊間のリザーブはタツローオンリーで、
その枠を谷やら柳田やら西川らでローテションすればみんな一軍の空気をある程度体験できて、
ずっとベンチに座りっぱなしのタツローも2軍で打席に立てて良いんじゃない?
とずっと思っていたんですが、それは間違っていたということが今日のタツローの打席を見て分かりました。

その理由はズバリ、タツローの打席内での落ち着き。
決して打撃がいいとはいえないタツローがなぜ打席内であんなに落ち着けているのだろうか。
それはずっと一軍の空気に触れているからとしかいえないでしょう。

ボール球は見送って、低めの変化球を救ってのレフト前タイムリー。お見事でした。(最後のバントも見事)



バルデスは2つ目のボークを犯して降板。
勝ち星が付けばもうちょっと良い感じになると思うんですけどね。

すーさんがそのピンチを最小失点で切り抜けたのは試合の流れを考えると、これも大きかったです。


松井佑介は持ち前のフルスイングで2打点、
8番小山も3安打でひたすらチャンスメイク。
下位打線が躍動すると点が入りますね。



5点差でアサタク、あきふみさんを投入する石橋たたきの継投に入り、
あきふみさんのピッチングを観れるヾ(*´∀`*)ノキャッキャ、と思ったらなんと6時で放送終了。

や~ん、こんな時に限って何で野手陣はみんなネバネバしてたのよ(´・ω・`)
何で大量点とってんのよ(´・ω・`)

5.1 vshiroshima 022

スコア確認したら9回に1点取られてて、『まーたイニング跨ぎで失敗か』
と思ったら9回は長峰だった。よかったよかった。




明日は山内とマエケン?
圧倒的不利だけど、何とかか勝たせてやりたいね。
[ 2010/05/01 21:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。