スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Micah Owingsというバッター 

(つづき)

その上で今日(7/9)までに代打出場が12回と、先発機会(14)とほぼ同数の野手出場がある訳です。MLBは日本と違い先発投手に空き日がある訳ではないので、登板の無い日に代走や代打で出場することは特に珍しいことではないのですが、あくまでもそれは野手の数がいなくなったから(仕方なく)使う=使わざるを得ない状況に陥った場合です。MLBのロースターは25名(投手12名、野手13名)が通常の戦略。日本と比べると野手の数が圧倒的に少ないですよね。だから、投手が野手として出場することも多くあるんです。



ところが、このOwings。
非常事態用の駒ではなく、完全に代打の切り札として計算されているんです。高校時代、ジョージア州では歴代1位の本塁打を記録したことからも分かるとおり、とても投手のそれとは思えない構え、スウィング、打球、放物線を持っているのです!!



百聞は一見にしかず。Micah Owingsの猛打ハイライトをリンクしたので、お楽しみください。


09/14/08 移籍当日、古巣相手に代打で決勝打 vs ARI
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=3471928

04/19/09 代打2点適時二塁打 vs HOU
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=4223461

05/07/09 適時三塁打 vs MIL
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=4463001

05/10/09 1点を追う9回ウラ、8球粘って守護神から代打同点アーチ vsSTL 
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=4510951

06/17/09 2号逆転アーチ vs ATL
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=5094309

07/04/09 3号ソロアーチ vs STL
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=5398907



05/21/08 本職(キャリア唯一の2ケタ奪三振)
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=2740717



特集:Pitchers with big bats(Owings,Zambrano,Gallardo)
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=4621763

スポンサーサイト
[ 2009/06/19 22:00 ] 09' MLB | TB(0) | CM(0)

Micah Owingsというピッチャー 

2002年にコロラド・ロッキーズからドラフト2巡目(全体50番目)で指名されるが入団拒否、2003年にもシカゴ・カブスからドラフト19巡目(全体576番目)で指名されるがまたも入団拒否をした末、2005年にアリゾナ・ダイヤモンドバックスからドラフト3巡目(全体83番目)で指名され入団した。

オーウィングスのメジャーデビュー戦は2007年4月6日のワシントン・ナショナルズ戦、5回を投げ1安打無失点6三振を奪う内容だった。腰痛で戦線を離脱していたランディ・ジョンソンの代役としての先発を見事に務め、以後もローテーションに入ることとなった。
(wikiより引用)


上を読んでもわかるとおり、Owingsは投手です。球威・制球共にトップクラスではないかもしれませんが、3年目の今年までに2ケタ奪Kや完封も経験しています。3番手として10勝+数個の貯金を計算できる投手ではありませんが、今年もローテーションを競争の上で勝ち取りました。
少しの負け越しがデフォルトながらも、5番手としての役割は一応果たしているといっても良いでしょう。

(つづく)


05/21/08 キャリア唯一の2ケタ奪三振
http://mlb.mlb.com/media/video.jsp?content_id=2740717
[ 2009/06/18 22:00 ] 09' MLB | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。